FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

日曜・春アニメ「ふらいんぐうぃっち」

kage

2016/06/25 (Sat)

ジャンル:ファンタジー
 ふらいんぐうぃっち

ふらいんぐうぃっち【TVアニメ化記念!期間限定お試し版】 (週刊少年マガジンコミックス)/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp

最速放送日:2016年4月10日(日)26:25~(日本テレビ)

■キャスト
篠田みなみ、鈴木絵理、菅原慎介、葵井歌菜、三上枝織、日野まり、井口裕香、佐倉綾音、茅野愛衣、小澤亜李

■スタッフ・制作会社
原作:石塚千尋(講談社「別冊少年マガジン」連載)、監督:桜美かつし、シリーズ構成:赤尾でこ、キャラクターデザイン:安野将人、美術監督:奥村泰浩、色彩設計:安藤智美、撮影監督:大河内喜夫、音響監督:岩浪美和、音響効果:小山恭正、録音調整:星野賢爾、音楽:出羽良彰 、制作会社:J.C.STAFF

■ 主題歌
【OP】miwa「シャンランラン feat.96 猫」
【ED】木幡真琴(CV.篠田みなみ)&倉本千夏(CV.鈴木絵理)「日常の魔法」

■作品解説
青森―。豊かな自然に囲まれたその土地では時折、ちょっと不可思議な出来事が起こる。 木幡真琴15歳、魔女。黒猫のチトと一緒に横浜からやってきた彼女は、青森の親戚の家で魔女の修行をはじめます。今はまだ空をとぶくらいしかできないけれど、又いとこの圭や千夏たちと毎日げんきに暮らしています。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3石塚千尋さんによる同名マンガをアニメ化!
「別冊少年マガジン」にて連載中の石塚千尋さんによるマンガをアニメ化。15歳になった女子高校生の魔女・木幡真琴は、一人前の魔女を目指すため、青森に引っ越してくる。その豊かな自然の中で友人たちとのんびり過ごす中で、ときどき不可思議なことに出会う様子を描いた日常系ストーリーだ。シリーズ構成は「赤髪の白雪姫」の赤尾でこさん、アニメーション制作はJ.C.STAFFが担当する。







----------------------------------------------------------------------------------------
★放送日:2016年4月10日~2016年6月25日


Arika報告書v
ひとこと感想。
アコースティックな音楽が心地良い「次世代型日常アニメ」

ゆっくり話してくれるおかげで聞き取りやすく一週間の心が癒されるよう。


----------------------------------------------------------------------------------------
評価:★★★★ 4・0  
物語 : 3.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 3.5

----------------------------------------------------------------------------------------

キャラデザインや演出などにあからさまな「萌え押し」が殆ど見受けられず、何気無い日常が丁寧に描かれていた印象。

ギャグらしいギャグもあるにはあったけど、会話や間のズレによる笑いが多かった。かといって極端にシュールにしているわけでもなくあくまで「日常の会話」の範囲で、"魔女の"日常。

東北のフォトリアリスティックな風景。建物や植物だけでなく猫の挙動なども実にリアル。

料理や農業などの日常生活の丁寧な描写、頭身が高く萌えを押さえつつも可愛さを残したキャラクターデザイン、ウィットに富んだ会話、アコースティックでやわらかな音楽、全ての構成要素が高い水準を誇る良作日常物。

品質が高評価・売上につながった理想的な日常アニメだと思う。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック