FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

(僕が女性に読ませたいマンガ-193)夜とコンクリート/町田洋

kage

2016/04/21 (Thu)

Arikaうさたく本2

Arika嬢から、「女性に読ませたいマンガや見てほしいアニメをテーマに書いてみませんか?」

その企画を聞いた時、僕は「書きたいです!」とふたつ返事した。

小説よりも、映画よりも、僕はマンガやアニメから学んだ事が多い。

そしてずっと、マンガやアニメと共に生きてきた。

僕にとって、マンガを読む、アニメを観ることは子どもの頃から生活の一部です。

という事でうさタクの企画☆顔文字アヒヒ

夜とコンクリート/祥伝社

¥886
Amazon.co.jp


第193回目
  
日常のすぐそばにあるもう一つの世界の手触り

シンプルな線と白と黒の背景がすごく綺麗で、モノクロなのに色を感じる。


夜とコンクリート/町田洋


回、僕が選んだのは、町田洋『夜とコンクリート』です。

友人を異世界へと連れ去った”キューブ”を探し夏休みの町に降り立った老飛行士と主人公の邂逅を描いた「夏休みの町」をはじめとした、優しくて少し切ないファンタジー集。

静かな孤独感が満ちてて、寂しい。

寂しくて切ないんないんだけど、温かい。

こういう雰囲気好きだなぁ。

上手ではないと思うけど、表現力がある。

シンプルな線と白と黒の背景がすごく綺麗で、モノクロなのに色を感じる。

夜が優しく思えるのって良い。 本表題作の眠れない建築士と建物の声を聴く男の話のように、読むとゆっくり眠れる気がする。

渇いた心に水がしみこむような読後感は大島弓子ファンにもおすすめ。

繭を出てそとの世界に一歩踏み出すような風情の一冊でした。

|*-ω-)ノsee you NEXT Time☆★

では、また.。.:*・






関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック