FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

日曜・夏アニメ「orange」

kage

2016/09/25 (Sun)

ジャンル:恋愛
 orange

TVアニメ「orange」Vol.1 Blu-ray (初回生産限定版)/花澤香菜,山下誠一郎,古川 慎

¥7,344
Amazon.co.jp

最速放送日:2016年7月3日(日)24:00~(TOKYO MX)

■キャスト
花澤香菜、高森奈津美、衣川里佳、山下誠一郎、古川慎、興津和幸、佐倉綾音

■スタッフ・制作会社
原作:高野苺(双葉社「月刊アクション」連載)、監督:浜崎博嗣、脚本:柿原優子、キャラクターデザイン:結城信輝、音響監督:長崎行男、音楽:堤博明、制作協力:トムス・エンタテインメント 、制作会社:テレコム・アニメーションフィルム

■作品解説
高校2年生の春、菜穂に届いた「手紙」。 その差出人は、10年後の自分だった。 初めはイタズラかと思ったが、 書かれていることが次々と現実に起こり、 「手紙」がこれから起こることを綴っていると知る。 転校生の翔を好きになること。 そして、17歳の冬に翔が亡くなってしまうこと。 翔を失った〈26歳の菜穂〉の 後悔と願いを知った〈16歳の菜穂〉ができることとは?

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3未来の涙が、私を変えてくれた。
高野苺さんが月刊アクションで連載していた同名マンガをアニメ化。ある日高校2年生の菜穂のもとに、10年後の自分から手紙が届く。これから起こることが次々と書かれた手紙に示唆された、大切な友達・翔の自殺――。未来を変えるために行動する高校生たちの恋と青春を描いたSFドラマで、2015年12月に公開された実写映画版は興行収入30億円を超える大ヒットを記録した。





----------------------------------------------------------------------------------------
★放送日:2016年7月3日~2016年9月25日


Arika報告書v
ひとこと感想。
なかなか考察が難しいアニメ

慰め? 幻想? パラレルワールド?


----------------------------------------------------------------------------------------
評価:★★★☆ 3・6  
物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

----------------------------------------------------------------------------------------

16歳の女子高生・高宮菜穂のもとに10年後の自分から手紙が届き、彼女が恋をした翔を救うため奮闘するSFラブストーリー。

(TVアニメ動画『orange』のwikipedia・公式サイト等参照)


未来の自分から受け取った手紙に基づき、未来の自分が後悔している事を正していく。って話だが、最終回も綺麗に終わり大団円のラスト。

高校生らしい遠慮と不遠慮、思いやり、それを素直に受け取れない気持ちを大変上手く描けてると思いました。

個人的に気になったのが背景、特に学校の「雰囲気」が良かったと思うこと。

渡り廊下も階段周りも下駄箱付近も本当に薄暗いんですよ実際。

授業のつまらなそうな空気も良かったですね。

大人のメガネ君が語ってたパラレルワールドなら、僕らの後悔は消せない。って話になる。

過去の自分に対しての懺悔と考えれば、自らは救われる。

そーすると、この話自体が、こーだったら良かったのにって妄想の話でも成り立ってしまう。

なかなか考察が難しいアニメどと思いながらも、最後はみんなで翔を救えてよかったです!!!

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック