FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

金曜・夏アニメ「ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン」

kage

2016/07/08 (Fri)

ジャンル:ファンタジー
 ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンIV<天鏡のアルデラミン> (電撃文庫)/KADOKAWA / アスキー・メディアワークス

¥価格不明
Amazon.co.jp

最速放送日:2016年7月8日(金)25:05~(TOKYO MX)

■キャスト
岡本信彦、種田梨沙、水瀬いのり、金本涼輔、間島淳司、千菅春香

■スタッフ・制作会社
原作:宇野朴人(電撃文庫刊)、原作イラスト:竜徹、原作キャラクター原案:さんば挿­、監督:市村徹夫、キャラクターデザイン:香月邦夫、シリーズ構成:ヤスカワショウゴ­、音響監督:岩浪美和 、制作会社:マッドハウス

■ 主題歌
【OP】岸田教団&THE明星ロケッツ「天鏡のアルデラミン」
【ED】鹿乃「nameless」

■作品解説
精霊が実体として存在し人間のパートナーとして共に生きる世界。カトヴァーナ帝国の少年イクタ・ソロークは、昼寝と徒食と女漁りに精を出し、日々を怠けながら過ごしていた。

イクタは、軍部の名門イグセム出身の昔馴染みの少女ヤトリシノと、国立図書館司書のポストを交換条件に彼女の首席合格をサポートする約束を交わし、高等士官試験に臨むことになる。しかし、イクタが乗る二次試験の会場へ向かう船が嵐によって沈没し、ヤトリや同じ受験生、そして、溺れているところをイクタが救った帝国第三皇女シャミーユとともに、帝国と戦争状態にある隣国のキオカ共和国の領土に流れ着いてしまう。

イクタの活躍もあってどうにか無事、仲間たちとシャミーユ皇女とともに共和国から帝国に帰還した彼は、仲間たちとともに『帝国騎士』の称号を与えられ、絶対になりたくないと思っていた軍人に貴族、そして、英雄になってしまう。さらに、幼いながら腐敗した帝国を憂うシャミーユ皇女に、科学の徒「アナライの弟子」であること、そして、帝国史上屈指の名将にして命令無視により獄中死したバダ・サンクレイ大将の息子であることを知られたことで彼の人生は一変する。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)3「軍人嫌い」の青年が英雄に!!
原作は宇野朴人さん作、竜徹さんイラストの電撃文庫の同名ライトノベルをアニメ化。名将の息子でありながら軍人を嫌い、女好きの怠け者として過ごしていた少年を主人公に、戦乱渦巻く世界をずば抜けた頭脳で活躍して英雄になる姿を描いたファンタジー戦記。舞台となるのは精霊が存在し、人間とともに生きる世界で、大国カトヴァーナ帝国は、隣接するキオカ共和国と戦争状態にあった。帝国に住む風変わりな青年イクタ・ソロークは、幼なじみの女性ヤトリシノ・イグセムとともに高等士官試験を受ける旅の途中、乗っている船が座礁してしまい、海に転落した1人の少女を助け出す。後に「常怠常勝の智将」と呼ばれたイクタと、「帝国最後の女王」と呼ばれた12歳のシャミーユ・キトラ・カトヴァンマニニクの数奇な運命が繰り広げられる。
.
「僕のヒーローアカデミア」などの岡本信彦さんがイクタ、「食戟のソーマ」の種田梨沙さんがヤトリシノを演じるほか、水瀬いのりさんや金本涼輔さんも出演する。監督は「NORN9 ノルン+ノネット」副監督の市村徹夫さん、シリーズ構成は「落第騎士の英雄譚」のヤスカワショウゴさん、アニメーション制作は「ワンパンマン」などのマッドハウスが制作する。






----------------------------------------------------------------------------------------
★放送日:2016年7月8日~


Arika報告書v
ひとこと感想。


----------------------------------------------------------------------------------------
評価:☆ 0・0  
物語:0.0 作画:0・0 声優:0・0 音楽:0・0 キャラ:0・0

----------------------------------------------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック