FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

(大人の自由研究)ばかごはん/べつやくれい(著)

kage

2016/07/22 (Fri)

(7月の特集:大人の自由研究)
大人の自由研究

大人になっても、世界はまだまだ不思議でいっぱい!

遊び心と好奇心が刺激される、あなただけののテーマをこの夏、見つけてみませんか?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


大人が本気出すと凄いぞ! 好きをとことん極める

 ばかごはん/べつやくれい(著)

ばかごはん/アスペクト

¥1,080
Amazon.co.jp

Arikaアイコン(小)1クリエイター魂こわいw(笑)
ヘンテコな思いつきをきっちりカタチにする器用さと浪漫!

人気サイト「デイリーポータルZ」に発表された、ばかでステキな料理レポート全19篇を収録。餃子を食用色素で着色してウミウシにする。カツでパンを挟む逆カツサンド。豚しゃぶと肉団子と焼き鳥が乗った肉パフェ。パフェグラスにおかずを盛ったり、ハムで作った足がはみ出ているサンドイッチ、たい焼き機で作るハンバーグや玉子焼き。プリンをウニに近づける実験や、お子様ランチはどこまでお子様ランチになり得るのか限界に迫る調査。楽しい!すごく楽しい!遊び心満載の内容。ちゃんと最後は食べてます。「ばかが作ったごはん」だから、「ばかごはん」。ちょっとどうかしている着目点と、それを実行に移す料理の腕前がすごい!食物をおもちゃにして無駄にしてしまうのは罪悪でしか無いが、食物を楽しむことそれ自体は悪いことではない。こうやったら面白いかもしれない。そのためにかかるコストや手間などを度外視してまず実際に作ってみる。そうすることで自分の思いつきがどのようなものだったのかをより強く認識できる。 たい焼き器でホットサンド美味しそう!手の込んだ食のアート。 クリムゾンキングの宮殿を描いたピザトーストの写真は怖かった。『カルボナーラめし』は、食べてみたい。意外と美味しそう。 日常生活で「誰もやらない、いや、やりそうにもない」料理に関する謎のココロミが満載。“濃縮還元100%脱力"でお送りするべつやくワールドをご覧あれ!

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック