FC2ブログ
2020 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 09

(悩めるパパとママのための子育て本)精神科医が伝えたい 「発達障がい」でもだいじょうぶ!:アスペルガー症候群・ADHD・うつ状態・引きこもり・家庭内暴力/端谷 毅 (著)

kage

2016/08/17 (Wed)

悩めるパパとママの子育て本1a

楽しく喜びに満ちた子育ての日々。

だけど、悩みや迷い、不安も数知れずなのもまた子育て。

そんな子育て中の親たちへ、育児の手助けをしてくれる本を紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

≪その3≫
子育てに悩んだときに救われるだろうお勧め本

 精神科医が伝えたい 「発達障がい」でもだいじょうぶ!
 アスペルガー症候群・ADHD・うつ状態・引きこもり・家庭内暴力/端谷 毅 (著)


精神科医が伝えたい 「発達障がい」でもだいじょうぶ!: アスペルガー症候群・ADHD・うつ状態.../現代書林

¥1,620
Amazon.co.jp




Arikaアイコン(小)1精神科医が書いた「発達障がい」との上手なつきあい方。  
ADHDやアスペルガ―症候群など、発達障がいを抱える子どもたちにとって大切なことは自分の「個性」を理解し、その特性を活かすこと。自身も発達障がいであるという精神科医が、そんな子どもたちをサポートするために必要な知識を克服した人々の事例を紹介しつつ教えてくれます。本人や周囲の人が困っていたら障害だけれど、そうでなければ個性ととらえるべき。確かに個性の強い人は多いよね。発達障がいが原因で周囲とトラブルになり、うつ病になってしまう人が多いんだなと感じた。先生自身も発達障害の傾向があるんだとか…。医療の場ですら理解がまだまだ足りない現状にも驚きました。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック