FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

今すぐ書店へGO!読み応えたっぷりな夏の文庫フェア2016…幻冬舎文庫(🚬ハードボイルド )

kage

2016/09/06 (Tue)

夏の文庫フェア2016夏1

8月5日からスタート!!
文庫フェア



冬舎文庫『夏の文庫フェア』。

2015年のテーマ「幻冬舎文庫 心を選ぶ名作100。」

「激しさも、優しさも、切なさも。」をキャッチコピーに掲げ、あなたの夏を、ますますアツくする作品を厳選しました。

キャラクターは、春に引き続き、 EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典さん。

春とはまた違った表情の夏の岩田さんは、はじける爽やかさと、男の色気が素敵!!

今年は幻冬舎文庫創刊20周年。

新刊の話題作から、この夏に読んでほしい名作まで100作品以上をラインナップしました。

きっとあなたに合う作品が見つかるはず。

あなたの心を揺さぶる作品はどれ?

この夏も、われらがサポーター・黒猫のモンロヲ君が、全力で応援してくれますよ。


■フェアのジャンル項目


🚬ハードボイルド

 砂の狩人(上・下)/大沢在昌(著)

暴力団組長の子供ばかりを狙った猟奇殺人が発生。

捜査を任されたのは、かつて未成年の容疑者を射殺して警察を追われた〈狂犬〉と恐れられる元刑事だった。

大沢ハードボイルドの新たなる代表作。


砂の狩人 (上) (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥741
Amazon.co.jp

暴力団組長の子供ばかりを狙った猟奇殺人が発生する。警察庁の上層部は、内部犯行説を疑い、犯人を極秘に葬ろうとする。この不条理な捜査に駆り出されようとしていたのは、かつて未成年の容疑者を射殺して警察を追われた狂犬と恐れられる元刑事だった。警察庁の女性キャリア・時岡は、男が暮らす千葉の港町を訪れて捜査への協力を依頼する。二人が出会ったこの瞬間から、悲劇へのカウントダウンが始まった。狂犬はふたたび、街へと戻る決意をする。


砂の狩人 (下) (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥741
Amazon.co.jp

新宿に戒厳令。中国人マフィアと暴力団の全面戦争が始まった!殺された組長の子供は喉に携帯電話を押しこまれていた。中国人の仕業だと暴走した暴力団員、血染めの応酬をする中国人マフィア、緊急配備につく機動隊…。ついに警察庁の女性キャリア・時岡は、“狂犬”に禁じ手の拳銃の使用を許可した



 棘の街 /堂場 瞬一 (著)

自分は刑事でしかない――。

唯一の拠り所が揺らぎ始めた時、男は忌み嫌う故郷に戻っていく……。

己の存在意義、組織と個人、そして親と子。

様々に揺れる心情を丹念に描き切る傑作警察小説!


棘の街 (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥864
Amazon.co.jp

地方都市・北嶺での誘拐事件は、県警捜査一課の敏腕刑事・上條のミスにより被害者が殺害され、捜査が行き詰まっていた。自らの誇りを取り戻すため捜査に邁進する彼の前に現れた少年。その出会いが彼が封印してきた過去を解き始めた時、事件は意外な姿を見せる…。己の存在意義、組織と個人、親と子。様様に揺れる心情を丹念に描く傑作警察小説。





 ダブル/深町秋生(著)

ダブル (幻冬舎文庫)/深町 秋生

¥741
Amazon.co.jp

薬物密売で急成長する犯罪組織で、刈田は名を馳せていた。だが、最愛の弟を守るため組織の掟を破ったことから、ボスの神宮に弟と元恋人を殺される。自身も瀕死の重傷を負っ た刈田は奇跡的に回復した後、顔も声も変えて古巣に潜る賭けに出た。全ては神宮への復讐を果たすため……。ミステリ界に新たな地平を切り拓いた一大エンタテインメント!




 黒の狩人(上・下) /大沢在昌(著)

中国人ばかりを狙った惨殺事件が続けて発生した。

やがて事件は、刑事、公安、そして中国当局の威信をかけた戦いへと発展する……。

かつてないスピードで疾走するエンターテインメントの極致!


黒の狩人(上) (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥823
Amazon.co.jp

中国人ばかりを狙った惨殺事件が続けて発生した。手がかりは、死体の脇の下に残された刺青だけ。捜査に駆り出された新宿署の刑事・佐江は、捜査補助員として謎の中国人とコンビを組まされる。そこに、外務省の美人職員・由紀が加わり、三人は事件の真相に迫ろうとするが‥‥。裏切りと疑惑の渦の中、無数に散らばる点と点はどこで繋がるのか!?

黒の狩人(下) (幻冬舎文庫)/幻冬舎

¥823
Amazon.co.jp

連続殺人を中国政府による”反政府主義者の処刑”と考えた警察上層部に翻弄される佐江たち。一方中国は、共産党の大物を日本に派遣し、事件の収束を図ろうとする。刑事、公安、そして中国当局。それぞれの威信と国益をかけた戦いは、日中黒社会をも巻き込んだ大抗争へと発展する‥‥。かつてないスピードで疾走するエンターテイメントの極地!



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック