FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

(散歩が楽しめる文庫:暮らしや日常の中で、散歩が楽しめる文庫10/11)道草びより/ 杉浦さやか(著)

kage

2016/11/13 (Sun)

散歩文庫

散歩、寄り道、道草、散策。

それは日常のささやかで、小さな幸せを見つけた瞬間。

けれどそんな、ちょっとした時間がもてないときもあったりする。

だからそんなときは、文庫や書籍で散歩してみませんか?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


せわしなく暮らすのも仕方ないことだけど、ときには、ゆとりが欲しいなんて感じることはありませんか?

そんなあなたに、暮らしや日常の中で、散歩が楽しめる文庫を12冊紹介。

読み終えたら、きっと、心に余裕という、ご褒美もついてきます。



暮らしや日常の中で、散歩が楽しめる文庫10/11

≪エッセイ風イラスト散歩②≫

まっすぐ帰っちゃ、もったいない。ちょっと寄り道するだけで、「毎日」が変わります。
  道草びより/ 杉浦さやか(著)

道草びより (祥伝社黄金文庫)/祥伝社

¥710
Amazon.co.jp



Arikaアイコン(小)1まっすぐ帰らず、道草、寄り道、してみませんか?
「シティリビング」の人気コラムが文庫になりました。「特別なお出かけよりなにより、日常の中の道草が、一番贅沢な気がします(著者の言葉より)」。毎日の中で、旅先で、休日に……。これまでの作品もそうですが、本を開けばどこからでも杉浦ワールドに突入できるところは、まさに、日常の道草ゾーンといったところ。一つ一つのエッセイがとても丁寧に書かれていて見ていてほっこりあたたかくなります。「目的地をめざす以外の『寄り道』こそが、一番の心の栄養になる」という、著者が道草の中で見つけた小さな出来事をつらつらと描いたイラストエッセイ。また、帯にさやかさんの絵でパソコンを飾れる読者限定の壁紙プレゼントもついているお得な一冊です。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック