FC2ブログ
2021 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2021 05

(散歩が楽しめる文庫:時間散歩が楽しめる文庫5/6)大人のロンドン散歩 ---在英40年だから知っている魅力の街角 /加藤 節雄 (著)

kage

2016/11/19 (Sat)

散歩文庫

散歩、寄り道、道草、散策。

それは日常のささやかで、小さな幸せを見つけた瞬間。

けれどそんな、ちょっとした時間がもてないときもあったりする。

だからそんなときは、文庫や書籍で散歩してみませんか?

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


本当は、旅に出かけるのが一番、リフレッシュできるのだろうけれど・・・・。

そんな時間がもてない人のために、ちょっと遠出した散歩ものや、

思い切って旅行に出かけた気分に浸れる、時間散歩が楽しめる文庫を6冊紹介。

ちょっと足を延ばして、散歩や散策に出かけたら、日常が、昨日よりもずっと色づいているに違いない。



時間散歩が楽しめる文庫/6

≪海外散歩・ヨーロッパ [ロンドン] ≫

ロンドン在住40年、フォトジャーナリストとして活躍する著者による街歩きエッセイ。
 大人のロンドン散歩 ---在英40年だから知っている魅力の街角 /加藤 節雄 (著)

大人のロンドン散歩 ---在英40年だから知っている魅力の街角 (河出文庫)/河出書房新社

¥918
Amazon.co.jp

Arikaアイコン(小)1ロンドンの魅力をあますところなく住民目線で教えてくれる。 
「違う文化がお互いに刺激し合い、葛藤し、融和して新しい文化を生み出す」ロンドンに住んで40年のフォトジャーナリストとして活躍する著者が語る、住民の目で見たロンドン散策。在住者ならではの行きつけの店や、散策スポットなど、他のガイドブックには載っていない名所も紹介。 ロンドンを中心部、北部、西部、東部の5つに区分けし、それぞれの地区の街角、文化、価値観、歴史、住、自然環境、カルチャー、おいしい店……を、こと細かに描き、紹介している(70枚近い写真も収録)。本書で良く配慮されていると思うのは、地名、施設名をはじめとする固有名詞がカタカナと並んで英語で丁寧に併記されていることだ。一方だけを表示という例が往々にしてあるが併記により得られる情報や利用価値は格段に増すので有難い。文章と写真・地図のバランスも、個人的にはちょうど良いと感じていて、お散歩コースも、なるほど…と行きたくなるようなルートだったりします。ありきたりなガイドブックに飽きた方に、エッセイ好き・ロンドン好きの方におすすめの一冊です。

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック