2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

(僕が女性に読ませたいマンガ-204)ニンニクナックル(1~2巻)/一文字蛍

kage

2016/11/27 (Sun)

Arikaうさたく本2

Arika嬢から、「女性に読ませたいマンガや見てほしいアニメをテーマに書いてみませんか?」

その企画を聞いた時、僕は「書きたいです!」とふたつ返事した。

小説よりも、映画よりも、僕はマンガやアニメから学んだ事が多い。

そしてずっと、マンガやアニメと共に生きてきた。

僕にとって、マンガを読む、アニメを観ることは子どもの頃から生活の一部です。

という事でうさタクの企画☆顔文字アヒヒ


ニンニクナックル 1 (リュウコミックス)/徳間書店

¥670
Amazon.co.jp

ニンニクナックル 2 (リュウコミックス)/徳間書店

¥670
Amazon.co.jp


第204回目
  
クズなキャラクターばかり・・・・! 

ニンニクナックル/一文字蛍


回、僕が選んだのは、一文字蛍 の『ニンニクナックル』です。

舞台は暴力と餃子が支配する街・ウツノミア(宇都宮にあらず)。

なぜか高校生が街を支配していて、なぜか生徒会長を選ぶ格闘大会が開催中だったりします。

格闘技場に上がれるのは、各部活の代表者1名。

部活動に使用する用具は全て使用OKという過激なルールで行われる。

野球部が空手部を倒し、格闘部が忍者と戦うデタラメな戦いに、一人の少年が参戦します。

帰宅部代表・菊池黄熊(ぷぅ)

1対1の格闘大会でなら他人に邪魔される事なく、かつてのイジメ相手に復讐できる!

それだけを信じて、一年間ひたすらヒキコモリ修行(部屋でひたすらサンドバッグ)を経て、

”俺の人生、反撃開始だ!!”と復讐を開始する。

トンデモ格闘マンガながら、迫力の筆致で一気に読ませる怪作。

やっている格闘理論は、もっともらしいけどデタラメなものばかり、

けれど、なんとなく納得できる説得力があって、次々と勝負が決着していきます。

特に、各試合のオチは爆笑ものw

読み終えた後に「なんじゃそりゃ」言いたくなるオチが多く、いい感じに笑わせてくる。

リアルを度外視した、マンガらしい格闘マンガを読みたい人にオススメです。

|*-ω-)ノsee you NEXT Time☆★

では、また.。.:*・


関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック