FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

(2016年メディアミックス作品)12月9日に映画公開される原作&コミック

kage

2016/12/09 (Fri)

さる1

2016年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■ 映 画 化 作 品(12月9日全国公開)

12月9日(金)公開
・CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第3章 


映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!

映画公開前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!







ジャンル:SF/アクション
 CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第3章   【12月9日公開】

009コミカライズシリーズ1 サイボーグ009 シュガー佐藤版 (009コミカライズシリーズ 1)/石ノ森 章太郎

¥1,944
Amazon.co.jp

■内容紹介
『サイボーグ009』(原作:石ノ森章太郎)のアニメ化50周年記念最新作『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』(総監督:神山健治/監督:柿本広大)が2016年11月より全国で劇場公開されます。 復刊ドットコムでは、11月~12月の公開に合わせて『009』関連書籍を一挙にリリースいたします。

本書は1979年にテレビ放映された「サイボーグ009」のコミカライズ作品です。当時『てれびくん』(小学館)で連載、ファンの間では当時より単行本化を望む声が多く、長らく“伝説"とされていた作品です。
今回が初の単行本化であり、比較的79年アニメストーリーに沿った内容の正統派コミカライズ作品です。作画のシュガー佐藤は現在も石ノ森章太郎の後継者的作家として活躍中。本作は石ノ森タッチというよりもアニメキャラクターに近づけて作画されており、原作とは一味違う、ファン納得の内容に仕上がっております。

----------------------------------------------------------------------------------------
■原作の感想
----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1≪アニメ化50周年記念作》1979年版、“伝説"のコミカライズ作品!!  
石ノ森章太郎の代表作『サイボーグ009』。主人公の主人公の島村ジョーは、ある日、死の商人「ブラックゴースト」によって拉致され、改造手術によってサイボーグ兵士にさせられる。だが先にジョーと同じ改造手術を受けた8人の仲間は、ブラックゴーストの計画に反発、ジョーも彼らと共に基地から脱走する。半世紀も経た作品だが当時としては画期的なサイボーグと言う未来的な設定で奇想天外なストーリー展開で人気を博した作品。半世紀経っても色褪せないスタイリッシュさとそこはかとなく漂う哀愁。サイボーグになる以前に彼らはそれぞれ悲しい出自を抱えています。ジョーがそういえば混血の孤児だったことに改めて気づかされました。最近、混血孤児のノンフィクションを読んだばかりだったので、ジョーの背景には戦争の悲劇があったことに思い至りました。年を追うごとに劇画タッチになる009ですが、こちらも嫌いではありません。




Arika注目1h石ノ森章太郎の代表作『サイボーグ009』を神山健治総監督、柿本広大監督でフル3DCGアニメーション化。
国連軍ガーディアンズ設立以来、静かな隠遁生活を送っていた009こと島村ジョーをはじめとするゼロゼロナンバーサイボーグたちが、正体不明の異能者集団“ブレスド”の陰謀に立ち向かうべく新たな戦いへと身を投じていくさまを全3章で描く。本作はその第3章。


■映画ストーリー
世界の平和を守るために戦ってきた、009こと島村ジョーをはじめとするゼロゼロナンバーサイボーグたち。国連軍ガーディアンズの設立を機にアメリカのテキサスで静かに暮らしていた彼らのもとに、ジャーナリストのルーシーが訪ねてくる。彼女は太古より暗躍する異能集団ブレスドの怪しげな動きを察知し、亡き父から託されたブレスドの謎の鍵とされるキューブを手渡す。それを契機にブレスドの刺客たちが襲撃を開始。戦いに身を投じるジョーたちだが、その行動が復帰を狙った自作自演だとガーディアンズに疑われる。

★映画チェック★
海外でも高い人気を誇る石ノ森章太郎による「サイボーグ009」シリーズを、CGアニメ化した3部作の第1章。改造手術によって特殊能力を備えたサイボーグ戦士となった者たちが、人知を超えた存在である異能者ブレスドと激突する。総監督に『攻殻機動隊』『東のエデン』シリーズなどの神山健治、ボイスキャストには河本啓佑、種田梨沙、福圓美里、佐藤拓也らが結集。すさまじいアクションの数々、戦いに身を投じるサイボーグ戦士たちのドラマに注目。


■スタッフ
原作: 石ノ森章太郎
総監督・脚本: 神山健治
監督: 柿本広大
キャラクターデザイン: 齋藤将嗣
脚本: 檜垣亮 / 砂山蔵澄 / 土城温美
メカニックデザイン: 田嶋秀樹 / 神宮司訓之 / 竹内敦志
プロップデザイン: 伊津野妙子
コンセプトアート: 白石誠
CG スーパーバイザー: 三上康博
CG ディレクター: 鈴木健介 / 西口智哉
キャラクターモデリングスーパーバイザー: 宮嶋克佳
セット、プロップモデリングスーパーバイザー: 小高忠男
ライティング&コンポジットスーパーバイザー: 唐澤収
モーショングラフィックスーパーバイザー: 関根聡一郎
編集: 三浦亜矢子
音響監督: 岩浪美和
音楽: 池頼広
主題歌: MONKEY MAJIK
企画: 石川光久 / 根林芳充
プロデューサー: 森下勝司 / 早川昴志 / 櫻井圭記
アニメーションプロデューサー: 小林雅士
製作年:2016年
製作国:日本
日本公開:2016年11月25日
上映時間:1時間29分
アニメーション制作:SIGNAL.MD / OLM Digital, Inc.
製作:石森プロ / Production I.G
配給:東宝映像事業部

■キャスト(役柄:声の出演)
009: 河本啓佑
003: 種田梨沙
001: 福圓美里
002: 佐藤拓也
004: 日野聡
005: 乃村健次
006: 真殿光昭
007: 佐藤せつじ
008: 石谷春貴
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック