FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

(見て、触れて、考える絵本:うろこ)スヌーピーのお菓子絵本/チャールズ・M・シュルツ(著) 谷川俊太郎(訳) ジューン・ダットン (料理)

kage

2016/12/11 (Sun)

2016年12月のテーマ特集本
大切な人に贈りたい本

クリスマスや新年のプレゼントに素敵な本はいかが?

ずっと手元に置いておきたい美しいクリスマスの本や、

親子で楽しめる本新年を迎える前に読んでおきたい本をご紹介。

1年間、がんばった自分へのご褒美にしても。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

親子で一緒に楽しもう。
見て触れて考える絵本

Arika003ss.png
 スヌーピーのお菓子絵本
 /チャールズ・M・シュルツ(著) 谷川俊太郎(訳) ジューン・ダットン (料理)


スヌーピーのお菓子絵本/復刊ドットコム

¥1,728
Amazon.co.jp

▼かわいいレシピ名の一部をご紹介!
すてきなマシュマロココア
スパイクのアルコール抜きのパンチ
手品師のルートビアフロート
かぼちゃ大王のブレッド
チャーリーのブラウニー・カップケーキ
全員集合、オレンジスポンジケーキ
チャックのチョコレートチップ・クッキー
マーシーのチョコレートマカロン
ピッグ・ペンのペカンクッキー
サリーの粋なジンジャークッキー
かぼちゃ大王のパイ
ルーシーのサワークリームパイ
うっとりとろーりブラウンシュガーカスタード
オレンジのマシュマロミックス
ウッドストックのレモンプディング
ルーシーの絶対に失敗しないポップコーンボール
パティーのペパーミント・モラセス・タッフィー
シュレーダーのアプリコットシャーベット
かぼちゃ大王のパンケーキ
ライナスの冷たいレモンデザート


ArikaかぜちゃんPC3人気スヌーピー・シリーズに「料理絵本」シリーズ第1弾
ハロウィンやクリスマスにも使える『スヌーピーのお菓子絵本』

「チャーリーのブラウニ―・カップケーキ」「すてきなマシュマロココア」「かぼちゃ大王のパンケーキ」。メニュー名を聞いただけでそそられるお菓子が満載。スヌーピーと仲間たちのかわいい挿絵を横目で眺めながら、レッツ・クッキング!6歳の子どもから60歳の大人まで、楽しむことができます。 スヌーピーのマンガを楽しみながら、アメリカの若者や子どもに人気の料理を気軽に作ってみましょうケロ♪
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック