FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

≪資料で読み解く谷崎ノンフィクション(6)≫日本文学(墓)全集 時どきスイーツ/安堂友子 (著)

kage

2016/12/21 (Wed)

谷崎潤一郎の世界a

谷崎潤一郎の没後51年目の2016年。

明治・大正・昭和の長きにわたる作家生活で、

数多くの傑作を生み出した文豪の魅力をひもとく21冊をご紹介。

耽美にして繊細、それが私が谷崎潤一郎に抱くイメージです。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


資料で読み解く谷崎ノンフィクション(6)

 日本文学(墓)全集 時どきスイーツ/安堂友子 (著)

日本文学(墓)全集 時どきスイーツ/ぶんか社

¥1,080
Amazon.co.jp

Arikaアイコン(小)1近年、ひそかなブームの
「墓マイラー」に挑戦することになった著者が描くコミックエッセイ

太宰治、夏目漱石、芥川龍之介など、日本の文学史に名を残す文豪14人のお墓を訪ね、彼らの生涯に思いを馳せつつオモシロ裏話を紹介するコミックエッセイ。「結婚3回、引っ越し40回、ノーベル文学賞候補数回ってバケモノ!?」など谷崎のキャラと生涯もツッコミ入れられまくり。教科書でしか知らなかった文豪たちの、意外な素顔がのぞける…かも!? 正しい墓参りのマナーがわかる、墓マイラーコラムも収録。さらに、墓参りの帰りにぜひ寄りたい、おいしいスイーツの名店もご紹介☆
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック