FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

(12月の特集:大切な人に贈りたい本)一年間がんばった自分にもプレゼント 「年の瀬に人生を見つめ直す」

kage

2016/12/22 (Thu)

2016年12月のテーマ特集本
大切な人に贈りたい本

クリスマスや新年のプレゼントに素敵な本はいかが?

ずっと手元に置いておきたい美しいクリスマスの本や、

親子で楽しめる本新年を迎える前に読んでおきたい本をご紹介。

1年間、がんばった自分へのご褒美にしても。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

一年間がんばった自分にもプレゼント
年の瀬人生を見つめ直す



Arika003ss.png
 冬の本/天野祐吉、佐伯一麦、柴田元幸、山田太一、他(著)

冬の本/夏葉社

¥1,836
Amazon.co.jp

著者について
青山南、秋葉直哉、淺野卓夫、天野祐吉、安西水丸、いがらしみきお、池内紀、池内了、石川美南、井嶋ナギ、伊藤比呂美、伊藤礼、井上理津子、岩瀬成子、上原隆、宇田智子、内堀弘、大竹昭子、大竹聡、大谷能生、岡尾美代子、岡崎武志、荻原魚雷、角田光代、片岡義男、木内昇、北澤夏音、北沢街子、北村薫、北村知之、久住昌之、小林エリカ、越川道夫、小西康陽、近藤雄生、佐伯一麦、柴田元幸、杉江由次、杉田比呂美、鈴木慶一、鈴木卓爾、鈴木理策、曽我部恵一、高橋靖子、高山なおみ、田口史人、竹熊健太郎、武田花、田尻久子、田中美穂、丹治史彦、友部正人、直枝政広、長崎訓子、名久井直子、能町みね子、橋口幸子、蜂飼耳、服部文祥、浜田真理子、早川義夫、平田俊子、平松洋子、文月悠光、穂村弘、堀込高樹、堀部篤史、ホンマタカシ、前野健太、万城目学、又吉直樹、松浦寿輝、町田康、南博、森山裕之、安田謙一、柳下美恵、山崎ナオコーラ、山下賢二、山田太一、山本善行、吉澤美香、吉田篤弘、吉本由美。

本アイコン1 冬の本/天野祐吉、佐伯一麦、柴田元幸、山田太一、他 (著)  【2016/12/16】



Arika003ss.png
 何のために生まれてきたの? 希望のありか/やなせたかし(著)

何のために生まれてきたの? (100年インタビュー)/PHP研究所

¥1,188
Amazon.co.jp

本アイコン1 
何のために生まれてきたの? 希望のありか/やなせたかし(著) 【2016/12/17】




Arikaうさたくアイコン
 5Years Q&A Diary 1日1問5年日記〔改定新版〕

5Years Q&A Diary 1日1問5年日記〔改定新版〕/二見書房

¥1,620
Amazon.co.jp

本アイコン1 
5Years Q&A Diary 1日1問5年日記〔改定新版〕 【2016/12/18】



Arikaうさたくアイコン
 ゼロ――なにもない自分に小さなイチを足していく/堀江貴文(著)

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく/ダイヤモンド社

¥1,512
Amazon.co.jp

【本書の主な目次】
第0章 それでも僕は働きたい
第1章 働きなさい、と母は言った──仕事との出会い
第2章 仕事を選び、自分を選ぶ──迷い、そして選択
第3章 カネのために働くのか?──「もらう」から「稼ぐ」へ
第4章 自立の先にあるつながり──孤独と向き合う強さ
第5章 僕が働くほんとうの理由──未来には希望しかない
おわりに

本アイコン1 ゼロ――なにもない自分に小さなイチを足していく/堀江貴文(著) 【2016/12/19】




Arika報告書v1アイコン 
 人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
 /水野敬也(著) 長沼 直樹(著)


人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法/文響社

¥1,512
Amazon.co.jp

本アイコン1 人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法/水野敬也(著) 長沼 直樹(著) 【2016/12/20】



Arika報告書v1アイコン 
 社会の抜け道/古市憲寿 (著) 國分功一郎 (著)

社会の抜け道/小学館

¥1,836
Amazon.co.jp

本アイコン1 社会の抜け道/古市憲寿 (著) 國分功一郎 (著) 【2016/12/21】


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック