2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

2017年冬、土曜ドラマ『男水!』

kage

2017/03/11 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★1月21日スタート 

日本テレビ系 毎週土曜 深夜0:55~深夜1:25

 男水!

Arika注目1h松田凌ら“2.5次元”俳優が集結! 男子高校生たちの熱い競泳部活ドラマ!
木内たつやの同名競泳漫画を原作に、男子高校生たちが織り成す青春ドラマ。第1話では、弱小・東ヶ丘高校と強豪・龍峰高校の現状が描かれる。部員が足りず廃部直前の東ヶ丘高校には一年生が二人加わるものの、主人公・秀平(松田)は、マイペースな面々に振り回されていた。そんな中、東ヶ丘の面々は、帰宅途中に、ランニング中の龍峰チームに遭遇する。龍峰の新エース礼央(安西)は、同じ中学だった秀平と大樹(宮崎)に嫌悪感を示すのだった。2.5次元舞台の主演クラスが勢ぞろいし、豪華イケメンたちの共演が話題となっている本作だけに、鍛え上げられた肉体美にも注目が集まりそうだ。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:木内たつや「男水!」(白泉社「花とゆめ」)/脚本:吉田恵里香/監督:松永洋一/プロデューサー:渡部智明

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
■東ヶ丘高校


部員5人の弱小水泳部。秀平はマイペースな部員をまとめるのに苦戦。

榊秀平(松田凌)
東ヶ丘高校水泳部の部長(2年生)。穏やかな性格で面倒見がいい。真面目に部活に取り組むが、水泳の才能を開花できていない。

篠塚大樹 (宮崎秋人)
東ヶ丘高校水泳部の部員(2年生)。秀平の幼なじみ。人並み外れたポテンシャルの持ち主ながら、水泳と本気で向き合えていない。無口。

小金井晴美(赤澤燈)
滝結太(佐藤永典)

川崎亮也(廣瀬智紀)
東ヶ丘高校水泳部の臨時コーチ(20歳)。私立龍峰高校出身で、かつてインターハイで優勝し、高校の背泳ぎ全国一の記録保持者、けがで引退を余儀なくされた。言葉遣いが悪い。

■私立龍峰高校


水泳の名門校。優秀な選手が全国から集まり、毎日ハードな練習をしている。

藤川礼央 (安西慎太郎)
私立龍峰高校水泳部の次世代エース(2年生)。水泳の名門校の期待の星でストイックな性格で、努力も怠らない。幼なじみの秀平や大樹を嫌う。

平光希(小澤廉)
仁科譽 (黒羽麻璃央)
神宮一虎 (池岡亮介)
原田ダニエル(神永圭佑)
市村真幸(齊藤教兵)
村上英輔 (奈須田雄大)
高浦一郎 (津嘉山寿穂)
高浦二郎 (櫻井圭佑)
森親太郎 (上村海成)
羽生親一朗 (大浦龍宇一)
磯村邦夫 (モロ師岡)

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
ピュアで熱い男子高校生が繰り広げる競泳ドラマ! 
ウェブ漫画サイトで連載中の木内たつやの人気コミック「男水!」を同名タイトルでドラマ化した超体育会系青春ドラマ。廃部寸前の東ヶ丘高校水泳部を中心とした競泳部員たちの奮闘を、恋愛要素一切なしで描く。松田凌、宮崎秋人、安西慎太郎、廣瀬智紀ら、“2.5次元”と呼ばれるアニメや漫画の舞台化作品で活躍してきた主役級の若手俳優たちが、水泳男子たちの熱い青春を体現する。また、同作は来年5月に舞台化されることも決定しており、メーンキャストはドラマ、舞台共に出演することでも注目を集めている。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2016年12月19日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
東ヶ丘高校の弱小水泳部のメンバーは、部長の榊秀平(松田凌)、篠塚大樹(宮崎秋人)、マネジャーの小金井晴美(赤澤燈)の2年生に、1年生の滝結太(佐藤永典)と原田ダニエル(神永圭佑)が加わったばかりのたった5人。一方、インターハイ常連の私立龍峰高校水泳部は、部長の仁科誉(黒羽麻璃央)をはじめとし、秀平と大樹の幼なじみである藤川礼央(安西慎太郎)ら精鋭たちが、全国制覇を目指してトレーニングに励んでいた。そんな中、インターハイでの優勝経験がある川崎亮也(廣瀬智紀)が、水泳部の新任コーチとして東ヶ丘高校にやって来る。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2016年12月19日更新】
■ あらすじ(第1話  2017/1/21放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
競泳に懸ける男子高校生の青春物語。秀平(松田凌)が部長の東ヶ丘高校水泳部は、弱小ながら練習に励む日々。一同は強豪・龍峰高校の水泳部員と遭遇する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年1月20日更新】
■ あらすじ(第1話  2017/1/28放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
インターハイ優勝経験がある川崎(廣瀬智紀)が東ヶ丘高校水泳部のコーチに。これまでと比べ物にならないハードな練習量に、秀平(松田凌)らは困惑する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年1月29日更新】
■ あらすじ(第3話  2017/2/4放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
東ヶ丘高校水泳部は川崎(廣瀬智紀)の厳しい指導を受けるなか、大樹(宮崎秋人)は川崎から「強くなる気がない」と指摘され、練習参加を認められず居場所を失う。秀平(松田凌)らはそんな大樹を心配しながらも、どんな声を掛ければいいか分からない。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年2月5日更新】
■ あらすじ(第4話  2017/2/11放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
記録会のために龍峰高校を訪れた東ヶ丘高校水泳部のメンバー。充実した施設を見て、原田(神永圭佑)や晴美(赤澤燈)は興奮する中、幼なじみの礼央(安西慎太郎)のよそよそしい態度に、秀平(松田凌)は戸惑う。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年2月18日更新】
■ あらすじ(第5話  2017/2/18放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
龍峰高校水泳部が雑誌の取材を受ける中、都大会のメンバー選抜が行われる。記録会で大樹(宮崎秋人)と会って以来、もやもやしていた礼央(安西慎太郎)だが、気を引き締め直して勝負に挑む。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年2月18日更新】
■ あらすじ(第6話  2017/2/25放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
秀平(松田凌)ら東ヶ丘高校水泳部の面々は、連絡の取れないコーチの川崎(廣瀬智紀)がどこにいるか気になって練習に身が入らない。そんな中、龍峰高校水泳部員の平(小澤廉)がやって来て、川崎の居場所を知っているという。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年3月1日更新】
■ あらすじ(第7話  2017/3/4放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
東ヶ丘高校水泳部は都大会が迫る中、龍峰高校のプールを1レーンだけ借りて練習することに。秀平(松田凌)や大樹(宮崎秋人)が本気で戦うことを決意するなか、礼央(安西慎太郎)は相変わらず2人を避け続けるが

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年3月10日更新】
■ あらすじ(第6話  2017/3/11放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
都大会当日。川崎(廣瀬智紀)が秀平(松田凌)ら部員一人ずつにアドバイスをおくる。そして遂に、大樹(宮崎秋人)と礼央(安西慎太郎)の直接対決が始まる。
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック