2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

2017年冬、土曜ドラマ『空想大河ドラマ 小田信夫』

kage

2017/02/25 (Sat)

Arikaシネマ2014b4

★2月4日スタート 

NHK総合系 毎週日曜 午後11:35~午後11:50

 空想大河ドラマ 小田信夫

Arika注目1hネプチューン、堂々とふざけます!
お笑いの世界でトップランナーをひた走るネプチューンが2017年、3人そろってシチュエーションコメディーに挑む! しかも、時代劇。至るところに笑いがちりばめられたかつてない味わいの時代劇であり、と言ってコントではない、「空想大河ドラマ」と銘うった不思議な世界を生み出したのは鬼才・前田司郎。演劇界で最も権威がある「岸田戯曲賞」作家であり、小説では三島賞、テレビドラマでも向田邦子賞を次々と受賞。近年では自ら映画監督にも挑戦するという今、最も期待も注目も高い劇作家。仕掛けたのは大河ドラマの世界に前田流ひねりを加えた「空想大河ドラマ」。

舞台は戦国時代の架空の小大名、小田家。当主は小田信夫。同時代の英雄で似た名前の織田信長を意識しつつ、こじんまりと生きている。天下統一を口にしたりもするが、あくまで口だけ。わきを固める重臣も柴田勝夫に明智充とどこかで聞いたことのあるような名前だが、本物の迫力はかけらもない。そんな小田家の面々は襲いかかるどうでもいい試練にどう立ち向かうのか?打ち取った首をどこに飾っておくか、怖いし不気味だと押し付けあう殿と家臣。本能寺の近くの寺で「人間五十年~」と始めてみたが誰も見てくれないと怒る主君などなど…。奇妙な会話が生み出す今まで味わったことのない笑いの数々を本格的な時代劇の装いでお届けする新感覚コメディー!

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
作:前田司郎/演出:大原拓/制作統括:中村高志

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
小田信夫 (堀内健)
戦国の小大名小田家・当主。名前の似た織田信長を意識して天下統一を口にするが、本心はこじんまりと生きたいと思っている。

柴田勝夫 (原田泰造)
小田家の重臣。主君の信夫に振り回される。

明智充 (名倉潤)
小田家の重臣。ある出来事をきっかけに、主君の信夫に対してただならぬ思いを抱く。

お毛 (小西真奈美)
信夫の正室。とぼけた性格だが、たまに鋭い指摘を投げかける。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
ネプチューンと鬼才・前田司郎がタッグを組んだ、時代劇のシチュエーションコメディー! 
お笑いトリオ・ネプチューン(名倉潤、原田泰造、堀内健)の3人が挑む、時代劇のシチュエーションコメディー。戦国時代の架空の小大名・小田家を舞台に、英雄・織田信長を意識して天下統一を口にしつつも、こじんまりと生きる小田信夫(堀内)が、重臣の柴田勝夫(原田)、明智充(名倉)らと、どうでもいい試練に立ち向かう。

劇作家、小説家であり、映画監督としても活躍する前田司郎がシナリオを担当。“空想大河ドラマ”を銘打ち、至るところに笑いを散りばめながらもコントではない、奇妙な会話から生まれる不思議な世界を描き出す。各回15分の全4話で構成。ネプチューンのほか、小西真奈美も出演する。


----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年2月1日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
1560(永禄3)年、桶狭間での大勝利に沸く小田家の武将たちを、当主の小田信夫(堀内健)は、「天下は遠い、浮かれるな」と一喝。しかし、重臣の柴田勝夫(原田泰造)、明智充(名倉潤)は、「自分たちは戦ったのではなく、有名な織田信長の大勝利を遠くから見学してはしゃいでいただけだ」と反論する。
信夫の正室のお毛(小西真奈美)は、名前が似ている信長との共通点を信夫に聞くが、信夫は「第六天魔王」と恐れられている信長をまねて、「第七天魔王」を名乗ると宣言。お毛も家臣たちもあきれ果ててしまう。


----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年1月29日更新】
■ あらすじ(第1話「決戦桶狭間」  2017/2/4放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
1560(永禄3)年、桶狭間での大勝利に沸く小田家の武将たちを当主・信夫(堀内健)は「浮かれるな」と一喝する。重臣・柴田勝夫(原田泰造)、明智充(名倉潤)は、自分たちは有名な織田信長の大勝利を遠くから見学し、はしゃいでいただけだと反論。正室のお毛(小西真奈美)は信夫に、信長との共通点を聞く。だが信夫は、信長が「第六天魔王」と恐れられているのをまねて「第七天魔王」を名乗ると言い出して、お毛らをあきれさせる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年2月5日更新】
■ あらすじ(第2話「武士の威信」  2017/2/11放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
信夫(堀内健)は討ち取った首を前に高笑い。だが、夜になっても居室に置きっ放しの首を見て怖くなり、柴田(原田泰造)に別の場所に持って行くよう頼むが断られる。明智(名倉潤)は首の正体を明かし、だまされたと知った信夫は怒る。そんな中、信夫は柴田とけんかになる。翌日、柴田は切腹の命を受ける。明智がとりなそうとするが、2人は武士の威信に懸けて引こうとしない。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年2月15日更新】
■ あらすじ(第3話「黒田城攻め」  2017/2/18放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
柴田(原田泰造)は黒田城攻めを前に「鼻薬を嗅がせた」内通者がいると自信満々。信夫(堀内健)は‘鼻薬’とは何かが気になる。満たされない自らの人生に思い至った信夫は城なんか攻めてどうするのかと内省。目指すは「天下布武」と励ます明智(名倉潤)にもその言葉の意味を聞く。出陣の日、信夫は舞を披露しようとする。だが誰も見に来ないため、明智に怒りをぶつけるが…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年2月18日更新】
■ あらすじ(第4話「本能寺の辺」  2017/2/25放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
明智(名倉潤)が謀反を起こしたとの報を受けた柴田(原田泰造)やお毛(小西真奈美)は、信夫(堀内健)に逃げるように告げる。だが、信夫は間に合わなかったら嫌だと言って、逃げるそぶりも見せず、「人間五十年」を舞う。やがて、寺に火が放たれ、進退窮まったところに明智が現れ、信夫に向かってなぜ逃げないのかと怒り出す。信夫は、炎上する寺を美しいと眺めながら、舞い続ける。


関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック