2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

(『古典』古くて良いもの)あやつられ文楽鑑賞/三浦しをん(著)

kage

2017/04/08 (Sat)

2017年4月の特集本
古典1a

堅苦しくて難しいという印象でも、

奥が深くて知れば知るほど面白くなってくるのが「古典の魅力」です。

現代向けに編集された本を案内役に、歴史をさかのぼってみませんか?



アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


 あやつられ文楽鑑賞/三浦しをん(著)

あやつられ文楽鑑賞/三浦 しをん

¥価格不明
Amazon.co.jp

あやつられ文楽鑑賞 (双葉文庫)/三浦 しをん

¥価格不明
Amazon.co.jp


Arikaアイコン(小)1私はまだまだ、お人形あっての文楽です。
ちょっと聞けない質問もズバズバと切り込みしっかり納得して観る。三浦しをんさんは何で?どうして?とあまりに律儀で少々お勉強モードだけれど、初心者にはスーと入っていけて、とても面白く楽しめます。主な演目の解説は現代語解釈本でのようで物語が良く理解できます。お人形でも太夫でも太棹でも、とにかく魅せられてしまったら最後、劇場に来てしまうのです。さすがは作家、読者をもいつの間にか操っているようです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック