2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

(2017・春)4月・日曜日にアニメ化された原作&コミック

kage

2017/04/09 (Sun)

とり

2017年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 (2017・春)4月・日曜日にアニメ化された原作&コミック

2017年4月2日(日)
:つぐもも/浜田よしかづ
:アリスと蔵六/今井哲也
:僧侶と交わる色欲の夜に…/真臣レオン

2017年4月9日(日)
:有頂天家族 二代目の帰朝/森見 登美彦

放送前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!

2017年4月2日(日)更新

ジャンル…ファンタジー
 つぐもも/浜田よしかづ

つぐもも : 1 (アクションコミックス)/双葉社

¥価格不明
Amazon.co.jp

アニメタイトル:「つぐもも」

最速放送日:2017年4月2日(日)23:30~(アニマックス)

■キャスト
三瓶由布子、大空直美、久保ユリカ、松井恵理子、芝崎典子

■スタッフ・制作会社
原作:浜田よしかづ(双葉社「月刊アクション」連載)、監督:倉谷涼一、シリーズ構成:倉谷涼一、キャラクターデザイン・総作画監督:中原清隆、総作画監督:桜井正明、色彩設計:古川篤史、美術設定:越智博之、美術監督:田尻健一、音楽:高梨康治、音楽制作:ポニーキャニオン、音響監督: 郷文裕貴、音響制作:ノワ、編集:宇都宮正記、撮影監督:松田陵平、CGI:安田兼盛 、制作会社:ゼロジー

■ 主題歌
【OP】バンドじゃないもん!「METAMORISER」
【ED】MICHI「I4U」

≪あらすじ・作品解説≫
ごく平凡な少年・加賀見かずやは、ある日突然現れた着物姿の美少女、桐葉と出会う。初めて出会ったはずのかずやに「久しいのう」と声をかける桐葉。はたしてその正体は、かずやが亡き母の形見として、片時も離さず持ち歩いていた「帯」の付喪神だった……。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1大人気妖怪バトルアクションコミック!!
少年かずやに訪れた非・日常物語「その付喪神、凶暴につき」!

ごく平凡な少年・加賀見かずやと亡き母の形見である「帯」の付喪神・桐葉が、次々と起こる怪異事件に挑む“妖怪アクションコメディ”ありのアクション漫画。主人公が大切にしていた帯が付喪神で怪異と戦う、という、まぁ、よくある感じではあるが、娯楽作品としての要素はいろいろ盛り込まれている。和テイストな物語で、バトルあり、お色気あり、このままハーレム展開行っちゃうか!的な、なんだか懐かしさすら感じる構成。絵も話もノリも好みで読み易い。なんとなく『成恵の世界』を思い出したのは、おそらく主人公がおとなしい顔をしていながらフェチズムに走る姿に、似たものを感じたからだろう。付喪神には恥じらいという概念なくて、ラッキースケベからの一緒にお風呂からの、それで遊んではいけません案件が起きてて、笑った。結構エロ要素とか今後もありそうで バトルも面白くなりそうな感じ。原作、結構続いているようだし、今後の展開が楽しみ♪



ジャンル…ファンタジー
 アリスと蔵六/今井哲也

アリスと蔵六(1) (RYU COMICS)/徳間書店(リュウ・コミックス)

¥価格不明
Amazon.co.jp

アニメタイトル:「アリスと蔵六」

最速放送日:2017年4月2日(日)22:30~(TOKYO MX)

※初回のみ1時間放送


■キャスト
大和田仁美、大塚明夫、豊崎愛生、藤原夏海、鬼頭明里、小清水亜美、大塚芳忠、広瀬ゆうき、能登麻美子、松風雅也、内田秀

■スタッフ・制作会社
原作:今井哲也(徳間書店「月刊COMICリュウ」連載)、監督:桜美かつし、シリーズ構成:髙山文彦、キャラクターデザイン:岩倉和憲、美術設定:廣瀬義憲、美術監督:柳原拓巳、色彩設計:田辺香奈、撮影監督:大河内喜夫、編集:後藤正浩、音楽:TO-MAS、音響監督:岩浪美和 、制作会社:J.C.STAFF

■ 主題歌
【OP】ORESAMA「ワンダードライブ」
【ED】toi toy toi (kotringo edition)「Chant」

≪あらすじ・作品解説≫
彼女はそれまで“外の世界”を知らなかった。初めて触れるモノ、初めて見る風景、そして初めて出会う人々……。そんな“世界”の広がりに、戸惑い、驚き、目を見開く。名前は紗名(さな)。“研究所”と呼ばれる施設で、“外の世界”を知らずに生まれ育った少女。しかも、あらゆる想像を具現化する——「アリスの夢」と呼ばれる特殊な能力の持ち主でもあった。そして初めての“外”で、彼女はひとりの老人と出会う。名前は樫村蔵六。「曲がったことが大嫌い」で「悪いことは悪い」という頑固じいさん。そんな蔵六との出会いが、紗名の運命を大きく変えていく。紗名を追う謎の組織、次々と現れる能力者たち、そして心優しい人々との出会い……。世間知らずだった“アリス”は、鏡の門(ルッキング・グラス)を抜けて、世界の本当の姿を知ることになる。——そう、これは、私がまだ、自由に夢の国へ行けた頃の話。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門“新人賞”を受賞作!
想像したことをすべて具現化できる能力をもつ少女・紗名が、“研究所”から脱走した先で出会う頑固オヤジ・樫村蔵六との生活を通して成長する姿を描くSFファンタジー作品。能力者女の子(世の中を知らない)と頑固で曲がったことが嫌いな爺さん(花屋)とか、面白そうな匂いしかしません。不思議な能力をところ構わず使うので車が廃車になったり、部屋がブタだらけになったり…研究所しか知らないのでわがままで自分勝手な所があり、曲がった事が嫌いな蔵六とのやりとりが面白い。蔵六の「悪いことは悪い」という説教は、今ではなかなか聞かれない大人の言葉、大事な事です。なんか、ジワジワ来ます。絵柄はちょっと苦手だけど、なかなか続きが気になる。これからの謎解き、展開、まずは読んでみよう(o ̄∇ ̄o)♪



ジャンル…恋愛
 僧侶と交わる色欲の夜に…/真臣レオン

僧侶と交わる色欲の夜に…(Clair TL comics)/星雲社

¥価格不明
Amazon.co.jp

アニメタイトル:「僧侶と交わる色欲の夜に…」

最速放送日:2017年4月2日(日)25:00~(TOKYO MX)

■キャスト
原舞香、鈴城葉、恋津田連也、狂々パーマ、秋山ねりね

■スタッフ・制作会社
原作:真臣レオン、監督:荒木英樹、シリーズ構成・脚本:たかだ誠、キャラクターデザイン:あおばみずき 、制作会社:セブン

≪あらすじ・作品解説≫
同窓会で再会した初恋相手は、「僧侶」で「野獣」でした!? ――実家のお寺を継いで僧侶になっていた初恋相手の九条君。昔のままの紳士な彼に油断していると「僧侶の前に、俺だって男だよ」と迫られて…。一夜をともにした翌日から、婚約者のフリをさせられ、ゴーインに始まったお寺での同棲生活。僧侶なのに野獣な彼に迫られて、24時間ドキドキが止まらない…!

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1同窓会で再会した初恋相手は、「僧侶」で「野獣」でした。
「ComicFesta」「めちゃコミック」「コミックシーモア」「Renta!」などウェブコミック媒体で連載中の、真臣レオン原作マンガ。大学生の深谷美桜は、同窓会で初恋相手の九条隆秀に再会。実家のお寺を継いで僧侶になっていた九条に迫られ、一夜をともにしてしまった美桜は、そのまま婚約者としてお寺での同棲生活を始めてしまう。(>_<)あんなに色気がある僧侶って…………(//∇//) ヤバイです‼ちょっと不器用なところもまた素敵。はじまりは偽装からでしたが気持ちを確認しあってからはニヤニヤ展開で安心して読んでいましたが、弟登場で急展開なうえ、新しく女の子も出てきて一波乱。それにしても坊主頭でこんなに萌えられると思わなかった(笑)。しかし、深夜枠とはいえ、えっ、これアニメ化するの?釣りバカ式?5分番組でどうすんの?8割くらいエッチシーンじゃないですか!けど、エロ坊主が素敵だから読むし観るわw(●´ω`●)ゞテレ…💛僧侶の婚約者の割には露出度高いお洋服。これ、両思いじゃなかったら犯罪だよね…( *´艸`)…。少女マンガカテゴリーではなくTLなのかな?お母様がロリババでまたかわいらしい。お母様とお父様のラブなところも見たいわw。家の話とか兄弟とかそういう真面目な?要素もあって面白かった。


2017年4月9日(日)更新

ジャンル…コメディ
 有頂天家族 二代目の帰朝/森見 登美彦

有頂天家族 二代目の帰朝 (幻冬舎文庫)/森見 登美彦

¥価格不明
Amazon.co.jp

アニメタイトル:「有頂天家族2」

最速放送日:2017年4月9日(日)22:00~(TOKYO MX)

■キャスト
櫻井孝宏、諏訪部順一、吉野裕行、中原麻衣、能登麻美子、間島淳司、日笠陽子、中村悠一、島田敏

■スタッフ・制作会社
原作:森見登美彦(『有頂天家族 二代目の帰朝』幻冬舎)、キャラクター原案:久米田康治、監督:吉原正行、シリーズ構成:檜垣亮、キャラクターデザイン・総作画監督:川面恒介、美術監督:竹田悠介/岡本春美、音楽:藤澤慶昌、音楽制作:ランティス 、制作会社:ピーエーワークス

■ 主題歌
【OP】milktub「成るがまま騒ぐまま」
【ED】fhána「ムーンリバー」

≪あらすじ・作品解説≫
京都・下鴨神社、糺ノ森に暮らす下鴨家。
狸界の頭領であった今は亡き父・総一郎の血を継ぐ四兄弟たちは、 タカラヅカ命の母を囲んでそれなりに楽しく暮らしていた。

総一郎の「阿呆の血」を色濃く継いだ三男・矢三郎を中心に起こった狂乱の一夜。 次期「偽右衛門」選出も、叔父・夷川早雲の策略も、そして「金曜倶楽部」との一幕も、 すべてが一陣の風と共に京の夜空に飛び去ったあの日から季節は流れ、 洛中に心地よい香が溢れる若葉の候。毛玉たちは尻の冷えを気にもせず、うごうごと動き出す。

天狗に拐かされ神通力を得た人間の美女・弁天は京を離れ、 愛弟子である弁天に恋焦がれる隠居中の大天狗・赤玉先生こと如意ヶ嶽薬師坊は、 寂しさと不機嫌を撒き散らしながら相変わらずボロアパートの万年床で、 赤玉ポートワインを啜る日々を送っていた。

そんな折、赤玉先生の息子であり、 壮絶なる親子喧嘩の末、敗北し姿を消した“二代目”が 英国紳士となって百年ぶりに帰朝を果たす。 大驚失色。驚天動地。吃驚仰天。 天狗界、そして狸界を揺るがす大ニュースは瞬く間に洛中洛外へと広がった。

京の町を舞台に、人と狸と天狗の思惑が渦巻く毛玉絵巻第二集、ついに開幕!

「面白きことは良きことなり」

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1京の町を舞台に、人と狸と天狗の思惑が渦巻く毛玉絵巻、開幕!!
本作は、「四畳半神話大系」や、4月7日から公開となる「夜は短し歩けよ乙女」の原作者としてアニメファンにもお馴染み、森見登美彦さんによる小説「有頂天家族 二代目の帰朝」が原作。現代の京都を舞台に狸と天狗と人間が入り乱れて繰り広げる波乱万丈の愛すべき毛玉たちの物語。2作目は新たな登場人物も迎え、それぞれのエピソードが面白かった。阿呆の血を受け継ぐ四兄弟を主役に様々な出来事がありましたが、呉一郎の正体がわかったときには本当にびっくりしました!そして、海星と矢三郎の秘密にも驚きました!海星さんいい狸ですね!淀川教授や菖蒲池画伯もいい人でした!今回は2代目と弁天の対決もあってどうなることやらと頁をめくる手が止まりませんでした。そして気が回るのにあえて阿呆なことに飛び込む矢三郎にはいつもハラハラさせられる。色んな陰謀やら因縁やら事件やらを積み上げこんがらがったものを派手にぶっ壊して、取り敢えず更地にして収めるような感覚。むっちゃくちゃで面白い。その一方で、切ないような悲しいようなノスタルジーを感じるエピソードも所々あってとても良い。弁天様は相変わらず恐ろしい、故に美しい。敗北を喫してもなお、怒りと悲しみに飲まれる様が悲しくて美しい。今後の矢三郎の恋の行方も気になるところ。海星は健気すぎる本当に…。次男の旅立ち、銀閣と母上、叔父上偽往生、二度目は涙がにじんだところが印象に残る。弁天、二代目の涙も熱い。アニメでも是非泣かせて欲しい…(゜-Å) ホロリ …。
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック