2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

(『古典』古くて良いもの)まんが能百番/作画:渡辺 睦子 解説:増田 正造

kage

2017/04/29 (Sat)

2017年4月の特集本
古典1a

堅苦しくて難しいという印象でも、

奥が深くて知れば知るほど面白くなってくるのが「古典の魅力」です。

現代向けに編集された本を案内役に、歴史をさかのぼってみませんか?



アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


 まんが能百番/作画:渡辺 睦子 解説:増田 正造

まんが能百番/平凡社

¥価格不明
Amazon.co.jp


Arikaアイコン(小)1見開き12コマで能の物語の筋が漫画でわかる入門書的能事典
あいうえお順に、敦盛、大江山、蟬丸、望月、八鳥、楊貴妃、養老、雷電など、人気演目100曲のあらすじと登場人物がひと目でわかる、マンガで知る能、2ページの見開き12コマからなる絵で1曲を紹介する4ページ構成のシンプルなつくり、能初心者にもわかりやすい、、馴染みやすい!増田正造による曲ごとの解説&用語集付き。充実の416ページで、繰り返し楽しめる。初めて能を観る人に心強くて楽しい入門書。この本から能に入ってゆけるとは言いがたいが、能で描かれてきた物語が簡単に理解できるという点に絞った読み物としては面白いと思います。100番全部読み終えると、なんとなくお能の世界観みたいなものがわかるような…つかめるような気さえしてくる初心者にはとってもお勧めの本です。


さらに・・・・
↓↓↓

 もっと知りたい 続 まんが能百番/作画:渡辺 睦子 解説:増田 正造


もっと知りたい 続 まんが能百番/平凡社

¥価格不明
Amazon.co.jp

一曲につき12コマのまんがで、わかりやすく紹介。

「死者」が中心となった夢幻能も、ドラマのような能(劇能)である現在能も、全部まとめて12コマ。

テーマ、あらすじ、登場人物…『新装版まんが能百番』とあわせれば、現在の上演曲のほぼすべてがわかる。

読めば役に立つ、楽しい入門書的能事典の待望の続巻。

関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック