2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

大人本セレクト(115)…国内文学3冊 [武道館/インドクリスタル/図書館の魔女 烏の伝言]

kage

2017/02/20 (Mon)

■大人だから楽しんで読める、大人だから読んでほしい様々なジャンルの『大人本セレクト』をレビュー!
Arikaおとな本1
VOL・115

ほん運び大人だからこそ読んでほしい、国内文学3冊


【正しい選択】なんて、この世にない。
 武道館/朝井リョウ(著)

武道館/文藝春秋

¥価格不明
Amazon.co.jp

Arika報告書v1アイコンアイドルヲタによるアイドルヲタのためのアイドル青春小説。って、直木賞作家をヲタ扱いしてすみません(;´・ω・)…。ハロプロファンの著者が武道館を目指す女性アイドルグループの歩みを活写、そのリアルな内幕というか、夢を追いつつも悩み惑うヒロインの姿に瞠目。



少女ロサは「邪の種」か、解放の「希望」か…。
インドの抱える闇に正面から取り組んだエンタメ小説
  インドクリスタル/篠田節子(著)

インドクリスタル/KADOKAWA/角川書店

¥価格不明
Amazon.co.jp

Arika報告書v1アイコンインドを舞台にした秘境冒険小説。って、別に密林や洞窟探検をするわけじゃないですが、人工水晶の日本人開発者が上質な石を求め訪ねていくインドの僻地は日本の意識が通じぬ、”秘境”だった! 神秘的なヒロイン、混沌としたその世界の描写に圧倒されるのみ。




囚われた姫君を助け出す―陰謀に荒む港町を山の民と兵士と、みなしごたちが駆け抜ける。
 図書館の魔女 烏の伝言/高田大介(著)

図書館の魔女 烏の伝言/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp

Arika報告書v1アイコン現実とよく似た異世界活劇の傑作『図書館の魔女』の続編。政変で追われる地方官僚の姫君一行は海外へ逃げるべく港町へ辿り着くが……。主役の魔女は今回は脇役ですが、地下世界の子供たちの謎の暗殺者等を交えた冒険活劇+ミステリーの妙がてんこ盛り。

関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック