2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

2017年春夏、木曜ドラマ『ソースさんの恋』

kage

2017/07/20 (Thu)

Arikaシネマ2014b4

★6月1日スタート 

NHK BSプレミアム  毎週木曜 23:00~23:30<連続8話>

 ソースさんの恋

Arika注目1hよる8時、決まってコンビニに現れ、決まったソースを買って帰る“謎の美女”―。

正体不明のトラウマにとらわれる彼女は、打ち明けられない不安を抱え、日々を生きていた。

コンビニでバイトしながら画家を夢みる、“地方出身の美大生”―。

バイトで日々を暮らしながら絵の腕を磨き、目標にまい進しながらも、壁にぶつかり、将来に悩んでいた。

10歳の年の差を越え、運命に引き寄せられた2人は、やがて恋に落ちる・・・。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:本田晴巳「君とソースと僕の恋」(スターツ出版)
脚本:田中ひろみ、神田優
演出:村松弘之
制作統括:篠原圭(NHK)、佐野奈緒子(大映テレビ)

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
後藤ミカ(ミムラ)…通称:ソースさん
毎晩8時になるとコンビニエンスストアに同じソースを買いにいくミステリアスな女性。4年前から記憶の一部が欠落しているが、両親は他界しているため一人暮らしをしながら、知人のデザイン会社でデスク業務をしている。4年前のバンド活動ではキーボードを担当していた。29歳。

宇野正直(千葉雄大)
美大の油彩科1年生。山梨県出身。14歳の時に出会ったある女性の言葉で、絵画の道を志した。長男のため、両親からは家業の酒屋を継ぐことを期待されているが、説得して上京してきた。アルバイト先のコンビニに現れるミカのことが気になり始める。19歳。

吉田朝子(岩崎ひろみ)
ミカの過去を知る友人で、ミカが勤務するデザイン会社の副社長。記憶をなくしたミカを、公私にわたってフォローし続けている。バンドではベースギターを担当していた。36歳。

佐々木由紀(萩原みのり)
正直の美大の同級生で、同じく画家を目指している。正直に片思い中。19歳。

安本文也(栩原楽人)
正直のアルバイト仲間で、東京出身の有名私大生。バイト先にたびたび来店するミカのことを好きになる。19歳。

吉田幸作(阿部進之介)
デザイン会社社長で、朝子の夫。バンドではドラムを担当していた。36歳。

白鳥新二(松田悟志)
ミカの主治医である白鳥クリニック院長の次男で、クリニックの事務長。ミカにゆがんだ愛情がある。バンドではサイドギターを担当。30歳。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
ミムラと千葉雄大で描く、年の差10才の純愛ラブストーリー! 
トラウマにとらわれ不安を抱えながら日々を生きる女性と、コンビニエンスストアでアルバイトしながら画家を夢見る地方出身の美大生の純愛ラブストーリー。

毎晩8時になるとソースを買いに行くミステリアスなヒロイン・後藤ミカを演じるのは、ミムラ。そんなミカを心の中で「ソースさん」と呼ぶ青年・宇野正直役を千葉雄大が務め、10才の年の差を越えて、運命に引き寄せられた2人が恋に落ちていくさまを描く。そのほか、岩崎ひろみ、萩原みのり、栩原楽人、阿部進之介、松田悟志が脇を固める。





----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年5月21日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
山梨から上京してきた美術大学生の宇野正直(千葉雄大)は、画家になることを目指して勉強中。そんな中、アルバイトすることになったコンビニエンスストアに、ソースだけを毎晩8時に買っていく謎の美女・後藤ミカ(ミムラ)がいた。次第に彼女に恋心を抱くようになった正直は、ミカを密かに「ソースさん」と呼ぶようになる。
ある日、痴漢に追いかけられコンビニに駆け込んできたミカを正直が家まで送ったことで、親しくなり交際に発展。優しい正直と、心に傷を抱えるミカの純愛は、10才の年の差を越えて順調に進むかと思われた。しかし、ミカの悲しい過去によるトラウマが、今になって頭をもたげ始める。


----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年5月30日更新】
■ あらすじ(第1話「午後8時の女神」  2017/6/1放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
山梨から上京した美術大学の1年生・正直(千葉雄大)はアルバイトに追われる毎日。その正直が働き始めたコンビニに、毎晩8時にソースだけを買う謎の女性(ミムラ)が現れた。正直は心の中で‘ソースさん’と呼ぶ彼女に恋心を抱く。アルバイト仲間の安本(栩原楽人)も彼女が気になるようだ。そんなある日、何者かに追われたソースさんが店に駆け込んでくる。店長の武井(スギちゃん)は彼女に護衛をつけようと考える。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年6月3日更新】
■ あらすじ(第2話「僕が助けます」  2017/6/8放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
‘ソースさん’ことミカ(ミムラ)を家まで送った正直(千葉雄大)は、帰り際に抱き付かれて驚く。正直を別人と間違えているらしいミカは、「しーちゃん」とつぶやく。翌日、正直は美大に行き、同級生・由紀(萩原みのり)と会話をする中で、ミカの家に大切なスケッチブックを忘れてきたと気付く。一方、デザイン会社に勤務するミカは、社長夫婦の幸作(阿部進之介)と朝子(岩崎ひろみ)に、自分が迷惑を掛けているのではと相談する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年6月10日更新】
■ あらすじ(第3話「あなたを守りたい」  2017/6/15放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ミカ(ミムラ)は正直(千葉雄大)にスケッチブックを届けるため、コンビニを訪れる。正直は、スケッチブックの絵はミカを描いたものだと告白。正直のアルバイト仲間・安本(栩原楽人)はそんな2人を見てひそかに嫉妬する。ある日、正直は由紀(萩原みのり)から、美大生の憧れ「間宮賞」の最終選考に残ったメンバーが発表されたことを聞く。そんな中、正直はミカが通うクリニックの事務長・白鳥(松田悟志)に呼び出される。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年6月15日更新】
■ あらすじ(第4話「彼女がソースを買う理由」  2017/6/22放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ミカ(ミムラ)は、連れ立ってギャラリーに来ていた正直(千葉雄大)と由紀(萩原みのり)の2人と鉢合わせしてしまう。正直は間宮賞に出品する作品制作に専念しなければならないにもかかわらず、ミカのことが気になって集中できず、苦しんでいた。由紀から間宮賞に出品経験のある先輩を紹介されたものの、上の空の正直。そんな中、正直はミカの仕事仲間である朝子(岩崎ひろみ)と出会い、わずかながらミカの過去について聞く。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年6月24日更新】
■ あらすじ(第5話「運命のキス」  2017/6/29放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ミカ(ミムラ)は正直(千葉雄大)の絵のモデルになったことを思い出す。ストールの巻き方を試行錯誤するうちに、ふいに間近に顔を寄せ合ったことを思い返し、幸福な気持ちになる。一方、ミカが通うクリニックの事務長・新二(松田悟志)から、彼女に近づかないよう警告されている正直は、苦しんでいた。そんな中、正直はミカの過去の記憶と病気との関係を調べるため、故郷の山梨へ。そこで4年前の交通事故の記事を見つける。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年6月30日更新】
■ あらすじ(第6話「11月の約束」  2017/7/5放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ミカ(ミムラ)は「間宮賞」に出展できることになった正直(千葉雄大)を祝福。2人の恋はなかなか進展しないものの、楽しい時間を過ごしていた。そんなある日、出展作に苦戦する正直は、生活を切り詰めて応援してくれる両親や落選した友人たちの胸中を知る。恋愛に浮かれている場合ではないと考え、ミカに対し「しばらく会えない」と告げる。正直がミカの小さな変化を見落とす中、新二(松田悟志)がひそかに行動を起こす。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年7月7日更新】
■ あらすじ(第7話「クリスマスの約束」  2017/7/13放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ミカ(ミムラ)が緊急入院したと聞き、正直(千葉雄大)は急いでクリニックへ向かう。しかし新二(松田悟志)は「ミカの容態が悪化したのは君のせいだ」と正直を責める。悩んだ正直は朝子(岩崎ひろみ)に相談する。朝子は正直に、ミカと亡くなった恋人・新一(森岡豊)との過去をすべて話す。朝子の計らいで正直は病院近くの公園でミカに会い、クリスマスまでに絵を完成させると約束する。ミカも退院すると約束するが...。


----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年7月17日更新】
■ あらすじ(第8話「愛の暴走」  2017/7/20放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
クリスマスイブ当日。約束通り、ミカ(ミムラ)の家を訪れた正直(千葉雄大)は、彼女の口から衝撃の言葉を聞かされ、ぼうぜんとする。4年前に事故で亡くなったはずの彼女の恋人・新一(森岡豊)が戻って来たというのだ。ところが、ミカが新一だと思い込んでいる男性は、実は新二(松田悟志)だった。ミカに「新一の死」という事実を教えるわけにいかず、正直は苦しむ。その一方で、ミカは自分の過去を全て思い出してしまう。


関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック