2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

(恋する小説・マンガ)檸檬のころ/豊島ミホ(著)

kage

2017/06/11 (Sun)

2017年6月の特集本
恋する小説マンガ1

もうすぐ夏・・・

今年こそは!と、思うあなたも、

ドキドキする気持ちを思い出したい!というあなたも、

小説で、マンガで、何度もおさらいしちゃってください。

なるほど~💛と、思うことがたっくさんの恋するシリーズを、どさっとご紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

いつだって
キューンとしていたい青春ドキドキ系小説


 檸檬のころ/豊島ミホ(著)

檸檬のころ/幻冬舎

¥価格不明
Amazon.co.jp


Arikaアイコン(小)1誰もがみんな檸檬だったころ…
北高を舞台にした、さわやかで、ほろ酸っぱい7つの物語 

遅刻しては保健室で時間を潰す女友達とのぎこちない友情や音楽ライター希望の女子に訪れた恋。大好きな彼より、東京行きを選ぶなど、山と田んぼに囲まれた田舎の高校を舞台に繰り広げられるごく普通の日常と切ない青春を描いた小説。短編集なのですがひとつの県立高校を舞台にしているだけあって、「あ、この人さっきの話に出てきたあの人だ!」的なリンクがたくさん散りばめられていて、面白いです。ある話の主人公が別の話では脇役として登場していたりして、一人の人をさまざまな角度から見ることができたりと、人って、相手によって多少なりとも態度を変えるし、全く同じ態度をとっていても、それを受け取る人によって全く違う印象になったり…。なんかそういう当たり前のことが、妙に納得できます。台詞回しも自然で違和感を感じず上手いなあと。気に入ったのは「ラブソング」と「雪の降る町、春に散る花」。読後感はかなり質の良い作品でした。高校生のころの感情の機敏を描かせたら豊島さんの右に出る物はいないんじゃないかな? 



Arikaシネマ2014b5

 檸檬のころ   【2007年3月31日公開】

檸檬のころ [DVD]/バップ

¥5,184
Amazon.co.jp

■映画のストーリー
吹奏楽部の指揮者で成績優秀な加代子(榮倉奈々)は、中学時代から思いを寄せられている野球部の西(石田法嗣)の気持ちにこたえられずにいた。一方、音楽ライターを目指す恵(谷村美月)は、軽音楽部の辻本(林直次郎)と出会い、音楽談義に花が咲く。高校最後の文化祭を前に、恵は辻本が初めて作った曲の作詞を頼まれる。

★映画チェック★
新鋭女流作家の豊島ミホによる同名ロングセラー小説を原作に、高校生たちの揺れ動く多感な心情を描いた青春ドラマ。監督と脚本は、本作が初の長編映画となる岩田ユキ。『僕は妹に恋をする』の榮倉奈々と『カナリア』の谷村美月を主演に迎え、共演は映画やテレビでの活躍がめざましい柄本佑と石田法嗣という、今最も輝く10代の才能が集結。今回が映画初出演となるギターデュオ「平川地一丁目」の林直次郎が、劇中歌と主題歌を手がけているのも見どころ。


■キャスト(役柄:俳優)
秋元加代子:榮倉奈々
白田恵:谷村美月
佐々木富蔵:柄本佑
辻本一也:林直次郎(平川地一丁目)
西巧:石田法嗣
丹波先生:浜崎貴司
金子晋平:石井正則(アリtoキリギリス)
咲子先生:中村麻美
金子商店主人:織本順吉
白田の父:大地康雄(特別出演)
大住志摩(白田恵のいとこ):田島ゆみか
吉井薫(サイドギター担当):波瑠
林尚弘(ドラム担当):島田悟志
藤山剛史(ギター担当):島崎徹
秋元加代子の父:山田辰夫
秋元加代子の母:伊藤さやか
高塚のぞみ:仲村瑠璃亜
永井美香:田村恵利
柿谷真希子:積田佳代子
白田恵の母:小林百合子
白田恵の弟:吉野憲輝(子役)
佐々木章蔵:新島成孝(子役)
佐々木海老蔵:吉田涼(子役)
ラジオの声:佐藤望(RADIO BERRY)

■スタッフ
監督・脚本: 岩田ユキ
製作: 日下部圭子 / 見城徹 / 奥田誠治 / 平井文宏 / 澤村功 / 高松征雄 / 齋藤清衛
原作: 豊島ミホ
主題歌:林直次郎(平川地一丁目)「hikari~檸檬のころ~」
製作年:2007年
製作国:日本
日本公開:2007年3月31日 (渋谷シネアミューズ ほか)
上映時間:1時間55分
配給:ゼアリズエンタープライズ



関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック