2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

(恋する小説・マンガ)となりの山田さん(1~5巻)/古閑 裕一郎(著)

kage

2017/06/15 (Thu)

2017年6月の特集本
恋する小説マンガ1

もうすぐ夏・・・

今年こそは!と、思うあなたも、

ドキドキする気持ちを思い出したい!というあなたも、

小説で、マンガで、何度もおさらいしちゃってください。

なるほど~💛と、思うことがたっくさんの恋するシリーズを、どさっとご紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

いつだって
キューンとしていたい青春ドキドキ系マンガ


 となりの山田さん(1~5巻)/古閑 裕一郎(著)

となりの山田さん(1) (週刊少年マガジンコミックス)/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp

となりの山田さん(2) (週刊少年マガジンコミックス)/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp

となりの山田さん(3) (週刊少年マガジンコミックス)/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp

となりの山田さん(4) (週刊少年マガジンコミックス)/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp

となりの山田さん(5) (週刊少年マガジンコミックス)/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp


Arikaアイコン(小)1小・中・高となりの席で喋ったことないってどんだけ~!?
不器用すぎるふたりの恋に、ページをめくる手が止まらない! 

女子が苦手な武藤頑磨、15歳。女性が苦手だったため、小学、中学、高校とずっと同じクラスで隣りの席だったぐるぐるメガネの同級生・山田さんとは話したことが無く、特に気にも留めていなかったが、ある日ぐるぐるメガネの下に隠れた美少女ぶりを知ってしまった頑磨は、彼女に恋をしてしまい…。山田さんと同じ体育委員になり、頑磨の何気ない一言から『好きな子(山田)に告白するために山田に協力してもらう』関係になる。釣り合わないのは百も承知。でも、この思いだけは伝えたい!! 小・中・高と隣りの席で喋ったことないってどれだけ不器用なんだろう!?不器用すぎる二人から目が離せない!普通のラブコメかと思いきや恋愛にちょっぴりSFチックを加えたちょっと変わった学園青春マンガ。

メガネを取るとかわゆいという、今どき珍しいトラディショナルな眼鏡っ娘、山田さん。一見、か弱そうなメガネ少女だが実は超人的な力を持つ存在だった!? 山田さんっていったい何者なの? 1巻だけでは、今後、戦うヒロイン路線なのか、普通じゃない山田さんを受け入れる路線なのか、主人公も異能力に目覚める路線なのか全然予測付かない……。想像の斜め上の展開で驚かせつつラブコメの王道を突っ走っており、主人公含めてキャラも良い感じ。自宅所在地が不明、喋る猫と会話するなど、謎が多き山田さんの正体はいかに!?

関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック