2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

(恋する小説・マンガ)お慕い申し上げます(1~6巻)/朔 ユキ蔵(著)

kage

2017/06/19 (Mon)

2017年6月の特集本
恋する小説マンガ1

もうすぐ夏・・・

今年こそは!と、思うあなたも、

ドキドキする気持ちを思い出したい!というあなたも、

小説で、マンガで、何度もおさらいしちゃってください。

なるほど~💛と、思うことがたっくさんの恋するシリーズを、どさっとご紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


好きなことに理由なんていらない
いろいろなマイノリティな愛のかたちマンガ


 お慕い申し上げます(1~6巻)/朔 ユキ蔵(著)


お慕い申し上げます 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)/集英社

¥価格不明
Amazon.co.jp

お慕い申し上げます 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)/集英社

¥価格不明
Amazon.co.jp

お慕い申し上げます 3 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)/集英社

¥価格不明
Amazon.co.jp

お慕い申し上げます 4 (ヤングジャンプコミックス)/集英社

¥価格不明
Amazon.co.jp

お慕い申し上げます 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)/集英社

¥価格不明
Amazon.co.jp

お慕い申し上げます 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)/集英社

¥価格不明
Amazon.co.jp


Arikaアイコン(小)1仏教と向き合いつつも、煩悩を捨てきれず
悶々と過ごすお坊さんが人間らしくて、予想以上に深い!!

禁欲であろうとすればするほどに、色欲に負ける坊さん。寺に生まれ、副住職をしている清玄と同級生で一般家庭生まれながら僧になった同じ寺の同僚で幼なじみの清徹。清玄のお見合い相手で、かつては有名マラソン選手だったが心の憎しみを払うため仏教を学びにきた節子の三人の恋模様。寺に生まれた故に僧にならざるを得なかった主人公の割にとても真面目に仏道を追求しようとしている。若いから色欲に負けるのはしょうがない。そこへ飛び込んできた、元憧れの女性・節子。これはキツイ。さらに幼馴染で同僚のカッコいい僧もいて・・・・。

僧侶としての志と色欲の狭間で悩む清玄、清徹を思う節子。三人の思いが微妙に絡まる。皆人間臭く、煩悩だらけ。仏の教えに手を延ばしながらも、煩悩の沼から抜け出せない人間を性愛の面から視る。節子から涌き出るものが、煩悩か執着かとにかく彼女を苦しめる原因なのだろうけど、清徹のキスで吹っ飛ぶシーンが印象的。清徹が何を考えてるかはよく分からん、があの目付きは坊さんのそれではない気が……。清玄は煩悩に抵抗してるようでとっくにアウト! 主人公の煩悩も嫉妬にまみれたヒロインの気持ちも見ていて面白いです。どうしてそこまで結婚しない、世襲しない、を貫いているのかは不思議。1巻のつかみの部分から、どんどん広がる煩悩、妬み、嫉み… 三人はこれからどうなるのか。 どうなることが、仏の道なのか。 無常ですな…。癖がかなり強く、しんどいマンガ……でもそのしんどさが癖になりそうなマンガ。





関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック