2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

2017年夏、金曜ナイトドラマ『あいの結婚相談所』

kage

2017/09/01 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★7月28日スタート 

テレビ朝日系 毎週金曜23:15~24:15

 金曜ナイトドラマ「あいの結婚相談所」

Arika注目1h山崎育三郎と高梨臨が愛のキューピット?

あなたは結婚に何を望みますか?

どんな訳あり依頼者も100%成婚させる一風変わった結婚相談所


「金曜ナイトドラマ」史上初の“結婚”ドラマが登場!

ミュージカルスターとしても活躍し、数々のドラマに出演している山崎育三郎さんが、今回ドラマ初主演作品。

ユニークな結婚相談所を舞台にした1話完結のエンターテインメントドラマ。

恋愛に不器用な“ワケあり男女たち”の出会いを、あの手この手で結婚へと導きます!

”あいの結婚相談所”は、入会金200万円だが成婚は100%!!

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:加藤山羊・矢樹 純「あいの結婚相談所」(小学館ビッグコミックス刊)
脚本:徳尾浩司 ほか
ゼネラルプロデューサー:横地郁英(テレビ朝日)
プロデューサー:竹園 元(テレビ朝日)・川島誠史(テレビ朝日)・木曽貴美子(MMJ)
演出:星野和成 ほか
制作:テレビ朝日:MMJ

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
あいの結婚相談所
藍野真伍(山崎育三郎)…動物好きの奇人毒舌所長!?
「あいの結婚相談所」所長。元動物行動学の准教授で、あらゆる動物や昆虫の生態に詳しく、動物・昆虫のフィギュア集めを趣味にしている。冷淡な印象で周囲の神経を逆なでする言動が多い。アシスタントのシスターエリザベスとは常に衝突するが、軽くあしらっている。昆虫の生態と依頼者の性質を重ね合わせることを得意とする。毒舌で年齢不詳の独身。依頼者やシスターに対して常に横柄な態度をとるため、特に依頼者からの第一印象は最悪。昆虫の生態と依頼者の性質を重ね合わせることを得意とする一方、なぜか歌の素養も持ち合わせている。

シスター・エリザベス\猪田花子(高梨臨)…アシスタントのシスター
訳あって「あいの結婚相談所」で藍野のアシスタントを務めるシスター。真面目で融通がきかず、思い込みが激しい。母性が強く、惚れっぽい。「依頼者同士は婚約するまで会ってはならない」などの藍野所長の掟に反対している。シスターにもかかわらず、すぐに依頼者のことが好きになってしまい、母性で応援。おかげで依頼者から信頼されるが、お人よしであるがゆえに依頼者のウソに騙されることも。早とちりからトラブルを招くことも多く、藍野からその度に昆虫レベル扱いされる。

都築賢一郎(鹿賀丈史)…藍野の大学時代の指導教官
現・恋愛サイエンス研究所所長にして「あいの結婚相談所」オーナー。ヒマさえあれば珍しいお土産を手に相談所を訪れ、メンバーと無駄話に花を咲かせる。藍野の過去を知る人物で、自身も多くの謎に包まれている。

土師野郁江(前田美波里)…「あいの結婚相談所」会計事務員
何かとお節介で領収書に細かい。地元の歌劇団出身で派手好き。自分では恋愛のセオリーについて詳しいと思っている。

真壁男夢(中尾暢樹)…「あいの結婚相談所」メンバー
大学生のアルバイト。コンピューターやメカの扱いが得意。今どきの“ゆとり世代”。藍野の指示を受けて、主にシャーロット麻理子と行動。様々なミッションをこなす。

橘シャーロット麻理子(山賀琴子)…「あいの結婚相談所」メンバー
ポジティブで明るい帰国子女。上下関係など気にせず、来客に対しても英語まじりで歯に衣着せない言動を繰り返し、周囲をヒヤヒヤさせる。毎日合コンやパーティーに出かけるセレブ女子。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
山崎育三郎が結婚相談所の毒舌イケメン所長に! ワケあり男女を結婚へと導く! 
「ビッグコミックオリジナル増刊号」で連載された、加藤山羊・作画、矢樹純・原作の人気コミックを映像化。主人公の元動物行動学者で結婚相談所所長の藍野真伍を、ミュージカル界のトップスターで、本作がドラマ初主演となる山崎育三郎が演じる。藍野の相談所でアシスタントを務めるシスターエリザベスこと猪田花子に高梨臨が扮し、藍野と共にワケありの男女を結婚へと導いていく。
生涯未婚率が過去最高を記録し、恋愛に不器用な男女が急増する現代で、大人の男女が楽しめるエッジの効いた恋愛と結婚を描くストーリーが見どころ。脚本は、テレビドラマや舞台のみならず、劇団を主宰し演出も手掛ける徳尾浩司らが担当する。

入会金200万円という大金を持って現れるワケありの男女が、どんな理由があって結婚相談所を訪ねて来るのか、毎週替わる相談者役の個性豊かなゲストの皆さんとの共演も楽しみです。

そして、彼らの悩みを藍野マジックでどのように解決していくのかが、毎回のみどころになると思います。

「愛とは?」という普遍的なテーマに、チャレンジングな切り口で挑んだエンターテインメントドラマです。テレビの枠を超えるダークヒーロー・山崎育三郎さんとコメディエンヌ・高梨臨さんの掛け合いは今から楽しみです。原作もそうですが、物語がしっかりしていて、ビターな展開やどんでん返しもあり、大人も十分に楽しめるドラマになっています。



----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年7月7日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
入会金200万円を払えば、条件にピタリと合う相手を探し出し、必ず結婚を成就させるという“成婚率100%”の「あいの結婚相談所」。そこには一つのルールが存在する。それは「婚約が成立するまで、相手の方と直接会ってはならない」というもの。依頼者の誰もが半信半疑のまま、所長の藍野真伍(山崎育三郎)による動物行動学や心理分析を応用した巧みなカウンセリングで、結婚へと導かれていく。

依頼者に対して失礼な言動も平気でしてしまう藍野をいさめるのが、真面目で思い込みが激しい相談所のアシスタントであるシスターエリザベス(高梨臨)。そんな凸凹コンビがワケあり男女の恋の悩みを解決していく。


----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年7月7日更新】
■ あらすじ(第1話  2017/7/28放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
元動物行動学の准教授・藍野真伍(山崎育三郎)が所長を務める「あいの結婚相談所」に一流証券会社の社員・横田がやってきた。横田はビルの屋上から景色を眺めていたところを、飛び降りと勘違いしたシスター・エリザベス(高梨臨)が無理やり制止。そのとき渡された結婚相談所のチラシを見てやってきたらしい。実はイケメンの横田にシスターは早くも心奪われて…。

今週の相談者
┣横田和之 (よこた・かずゆき)………加藤 晴彦
あるきっかけでシスター・エリザベスから「あいの結婚相談所」のチラシを受け取り、相談にやってきた一流証券マン。求める条件は「この先の人生を一緒に自然の中でゆったりと過ごせる人」。

┣中野瑞絵 (なかの・みずえ)………市川 由衣
藍野がお相手として横田に紹介した女性。条件は「祖父が所有する山で苗木の手入れをしてくれる人」。建設会社の営業事務をしながら病気で倒れた祖父の面倒をみている心優しい女性。

┣秋山里子 (あきやま・さとこ)………小沢 真珠
婚期を逃し、「あいの結婚相談所」に相談にやってきた女性社長。藍野から「恋愛弱者」と決めつけられるなど失礼な言動に怒りを露にするが、「成婚率100%」という実績に負けて200万円を支払い入会。「年収3000万円以上」を条件として提示する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年7月29日更新】
■ あらすじ(第2話  2017/8 /4放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
ある日、シスター(高梨臨)からチラシを受け取った独身女性・有希(釈由美子)が相談所を訪れる。自宅マンションで託児所を経営する有希は、ストーカー被害に遭っているので、自分を守ってくれる人と結婚したいという。所員の麻理子(山賀琴子)らは、ストーカーを特定すべくマンション前で撮影を開始。一方の藍野(山崎育三郎)は有希の相手として、彼女に今の物件を紹介した不動産会社社員・奥崎(柏原収史)を選び出すが…。

今週の相談者
┣園田有希 (そのだ・ゆき)………釈 由美子
シスター・エリザベスがチラシをポスティングしていたマンションで託児所を経営。「あいの結婚相談所」のチラシを受け取り、相談にやってくる。ストーカー被害に悩まされており、求める条件は「近隣在住、年収400万円以上、私を守ってくれる人」。

┣奥崎亮輔 (おくざき・りょうすけ)………柏原 収史
藍野がお相手として有希に紹介した不動産会社の男性。有希が託児所を始めるときに、物件の紹介を通じて出会っている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年8月5日更新】
■ あらすじ(第3話  2017/8 /11放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
元アイドルの毒舌タレント・祥子(内山理名)のファンだという藍野(山崎育三郎)は、実母を亡くしたばかりの祥子の前にシスター(高梨臨)を送り込み、入会金無料で結婚相手を見つけると勧誘させる。最初は拒否するが、絶対に条件に合う相手を見つけると藍野から断言された祥子は入会を決め、自分が元アイドルだと知らず、子ども嫌いな人を条件に上げる。藍野は数あるデータの中から優しそうな奈良(金井勇太)を選び出す。奈良に好感を抱いた祥子は、その後もパソコンで会話を続け、次第に仕事にも前向きになっていく。しかし、祥子はそんな奈良がある女性と一緒にいるところを目撃してしまい…!?

今週の相談者
┣小津祥子 (おづ・しょうこ)………内山 理名
かつてはアイドルとして活躍していた女優。最近では毒舌をウリにしており、テレビのワイドショーなどでは歯に衣着せぬ発言が多い。数年前に離婚。元夫からモラハラ被害を訴えられるなど、何かにつけて週刊誌のネタになっている。お相手の条件は「自分がアイドルだったことを知らない人」。

┣奈良一雄 (なら・かずお)………金井 勇太
藍野が祥子の相手として紹介した外資系コンサルティング会社勤務の男性。アイドル時代はもちろん、祥子が芸能人であることを知らなかったという。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年8月15日更新】
■ あらすじ(第4話  2017/8 /18放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
相談所で成立したカップル、ジムのインストラクター・美濃(大東駿介)とマラソン選手・路子(谷村美月)がシスター(高梨臨)の所属する教会へ見学に訪れ、ここで式を挙げることに。ところが後日、藍野(山崎育三郎)の留守中に路子が相談所に現れ、美濃から婚約解消されたと泣き崩れる。そこでシスターは美濃が働くジムに潜入。人気者の美濃に群がる生徒たちの中に、以前藍野と親しげに話していた麗美(中村アン)を見つける。

今週の相談者
┣長峰路子 (ながみね・みちこ)………谷村 美月
かつては日本代表候補にもなったマラソンランナー。信用金庫に勤務しながら練習を続けている。「あいの結婚相談所」によって美濃を紹介され、婚約にこぎつけたが…。

┣美濃大悟 (みの・だいご)………大東 駿介
スポーツジムのイケメンインストラクター。女性会員の人気を集めている。会員とはお付き合い出来ず、プライベートと仕事は分けたいと職場結婚を希望しなかったことから「あいの結婚相談所」にお相手探しを依頼した。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年8月20日更新】
■ あらすじ(第5話  2017/8 /25放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
寺社に所属せず葬祭業者から現場に派遣される‘マンション僧侶’の磯山(石黒英雄)が、相談所に入会。イケメンの磯山にシスター(高梨臨)が一目ぼれする中、藍野(山崎育三郎)は彼の相手として、婚活サイトに登録している亜美(中村静香)を選ぶ。亜美も磯山を気に入り、パソコンでの見合いが始まるが、シスターは彼女が5人もの男性に金品を貢がせていることを調べ上げる。

今週の相談者
┣御子柴亜美 (みこしば・あみ)………中村 静香
婚活サイトに登録、デートを繰り返しながら男性の弱みにつけこみ金品を奪う“婚活荒らし”。藍野からイケメン僧侶の磯山を紹介され、磯山を新たなターゲットにする。

┣磯山昌尚 (いそやま・まさなお)………石黒 英雄
「あいの結婚相談所」に相談にやってきたイケメン僧侶。寺には属さず、葬儀などに派遣される“マンション僧侶”として活動している。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年8月26日更新】
■ あらすじ(第6話  2017/9 /1放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
有名女性社長・あかり(山村紅葉)の決めた縁談を嫌う娘・香奈(黒川智花)が、すぐ結婚したいと相談所を訪れる。会社の経営状態が苦しいあかりは、香奈にホテル経営者の息子・児島(陳内将)との政略結婚を迫っていた。香奈は安定した職業と尊敬できることを条件に挙げ、父・睦行(おかやまはじめ)が母の言いなりだとこぼす。藍野(山崎育三郎)は容貌の良くない長田(本多力)を相手に選ぶ。一方、藍野とオーナー・都築(鹿賀丈史)の話を聞いたシスター(高梨臨)は、都築が海外の大学に呼ばれ、当分戻らないと知る。

今週の相談者
┣澤峰香奈 (さわみね・かな)………黒川 智花
母・あかりが強引に推し進める“政略結婚”から逃れるため、「あいの結婚相談所」で理想のお相手を探す社長令嬢。条件は「安定した職業」と「尊敬できる人」。

┣長田達夫 (おさだ・たつお)………本多 力
藍野が香奈に紹介したお相手。宮城県在住の公務員。容姿はイマイチだが、実直な性格。若くて綺麗な香奈との見合いに気後れする。

┣澤峰あかり (さわみね・あかり)………山村 紅葉
澤峰フーズの女社長で香奈の母親。何事にも猪突猛進、見た目のインパクトと強烈なキャラクターで、名物社長となっている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック