2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

(野球を読む)20(ニジュウ) 堂場 瞬一スポーツ小説コレクション/堂場 瞬一(著)

kage

2017/07/16 (Sun)

2017年7月の特集本
野球を読む

熱闘!高校野球のシーズンももうすぐだ!!

良い試合は、いつまでも人々の記憶に残っている。

野球ファンなら、感動し、震えた試合が心に刻まれているだろう。

青春のすべてを掛けて甲子園を目指す球児から、野球を職業に選んだプロ野球選手の葛藤まで。

ルールがわからなくても熱くになれる、もとから好きな人はもっと激アツ!になれる、

熱い、アツイ!、”読む野球本”をご紹介。

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

人気作家が投げる極上の一球。  
熱闘!野球小説

 20(ニジュウ) 堂場 瞬一スポーツ小説コレクション/堂場 瞬一(著)

20 (実業之日本社文庫)/堂場 瞬一

¥価格不明
Amazon.co.jp



Arikaアイコン(小)1堂場野球小説の真骨頂、渾身の書き下ろし!
凋落した名門に奇跡は起こるか!? “20球"を巡る20の物語。

『八月からの手紙』『大延長』で知られる野球小説の名手による文庫書き下ろし。設定が凄い。歴史あるプロ野球チーム“スターズ”に入団した有原。かつては人気と実力を誇るチームだったが、低迷を極めて売却が決定。来期にはオーナーが替わり、首脳陣も一新されてしまう。今のメンバーでは最後になるだろう本拠地での試合で、先発を任されたのは有原。高卒ルーキー、プロ初先発の彼は、なんと8回終了までノーヒットノーランのまま迎えた9回表。偉業達成を目前に控えながら投げる20球を、1球ごとに語り手を変えながら20通りの視点からそれぞれの思いとともに凝縮された人間ドラマを描き出していきます。単なる野球の一試合なんだけど、関わる人々の様々な思いが綴られて、スポーツを超えて人生みたくなっている。勝ち負けだけではない野球好きにオススメです。



関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック