2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

2017年夏、火曜ドラマ『伊藤くんA to E』

kage

2017/09/26 (Tue)

Arikaシネマ2014b4

★8月15日スタート 

TBS系 毎週火曜 25:28~25:58(初回:1:58~)

 伊藤くんA to E

Arika注目1h想像できるだろうか、彼女たちの無様な姿に―――

共通点はすべて伊藤〈あいつ〉。

誰もが伊藤〈あいつ〉に振り回される、美しくも哀れな欲望渦巻く震撼恋愛ミステリー。

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:柚木麻子「伊藤くんA to E」(幻冬舎文庫)
脚本:喜安浩平
総監督:廣木隆一
監督:毛利安孝、稲葉博文
音楽:遠藤浩二

主題歌:Pain,Pain Go Away feat.MUTSUKI from Softly/ベリーグッドマン
エンディング:冷たい頬/スピッツ

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
【A】ぞんざいに扱われる女
島原智美(佐々木希)
┣莉桜のトークショーの恋愛相談者。
┣“伊藤”と5年間も付き合っていると一方的に信じ込み、尽くし続けている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【B】自分の殻に閉じこもる女
野瀬修子(志田未来)
┣莉桜のトークショーの恋愛相談者。
┣何事も言い訳ばかりで一歩が踏み出せない女性。
┣なぜか“伊藤”にストーカーまがいの好意を寄せられる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【C】愛されたい女
相田聡子(池田エライザ)
┣莉桜のトークショーの恋愛相談者。
┣親友が長年片思いをしている“伊藤”を寝取ってしまう。
┣愛されたい願望が強過ぎる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【D】高学歴の鉄壁女
神保実希(夏帆)
┣莉桜のトークショーの恋愛相談者。
┣“伊藤”に処女をささげたいと願うもフラれてしまい、自暴自棄になっている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【E】崖っぷち毒女
矢崎莉桜(木村文乃)
┣脚本家。ヒット作が生み出せずに悩む。
┣かつて大ヒットした恋愛ドラマの関連本トークショーでの恋愛相談企画で、“伊藤”という同じ男に振り回される4人の女性を知り、それをネタに新作を書こうとする。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

沖田(山田裕貴)
┣俳優。かつて莉桜が執筆した大ヒットドラマ「東京ドールハウス」に主演する。

久住健太郎(中村倫也)
┣脚本家。莉桜の大学の後輩で、今や彼女の仕事を脅かすほどの売れっ子。

田村伸也(田中圭)
┣ドラマプロデューサー。
┣かつては公私ともに莉桜のパートナーだった。
┣莉桜に恋愛相談をネタにしたドラマの企画をけしかける。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
木村文乃主演のラブミステリー。5人の女性が“痛い男”に振り回される! 
作家・柚木麻子の同名小説を原作に、木村文乃扮する過去の栄光にすがるアラサーの脚本家・矢崎莉桜のもとへ、“伊藤”という同じ男の恋愛相談に訪れる4人の女性の姿を描くラブミステリー。

ドラマでは、5人の女性それぞれにスポットが当てられ、ぞんざいに扱われる女・島原智美を佐々木希、自分の殻に閉じこもる女・野瀬修子を志田未来、愛されたい女・相田聡子を池田エライザ、高学歴の鉄壁女・神保実希を夏帆が演じる。

次第に、身勝手で痛過ぎる伊藤の姿が明らかになり、莉桜は再起を懸けた新作ドラマにこのネタを利用することになる。
2018年初春には、伊藤を岡田将生が演じ、木村とダブル主演する映画版の公開も決定している。


----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年7月31日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
5年前に大ヒットした恋愛ドラマ「東京ドールハウス」以降、ヒット作を生み出せない脚本家・矢崎莉桜(木村文乃)は、エッセー本「ヒロインみたいな恋をしよう!」の出版記念トークショーを開催することになる。

かつては公私ともに莉桜のパートナーだったドラマプロデューサー・田村伸也(田中圭)は、トークショーに参加した女性たちの恋愛相談企画を発案。莉桜がアンケート用紙に目を通すと、4人の女性が記載した男の名前が伊藤であるという共通点に気付く。
4人の女性の話を聞けば聞くほど、伊藤が“痛男(いたお)”であることが分かり、莉桜はこれをネタに再起を懸けた新作ドラマを執筆しようと画策する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年8月2日更新】
■ あらすじ(第1話  2017/8/15放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
落ち目の脚本家・莉桜(木村文乃)は出版イベントで女性たちに恋愛指南をすることに。そこで同じ‘伊藤’という名字の男性について悩む4人の女性に出会う。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年8月20日更新】
■ あらすじ(第2話  2017/8/22放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
莉桜(木村文乃)の元に恋愛相談に訪れた智美(佐々木希)。智美は5年間伊藤を思い続けるも振り向いてもらえない。そんなある日、伊藤にライブに誘われる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年8月24日更新】
■ あらすじ(第3話  2017/8/29放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
2人目の相談者・修子(志田未来)が莉桜(木村文乃)の元を訪ねる。同僚の伊藤にしつこく言い寄られることを悩む修子。莉桜は不器用な2人の恋愛模様を追う。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月4日更新】
■ あらすじ(第4話  2017/9/5放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
修子(志田未来)に言い寄る伊藤と、智美(佐々木希)が片思いをしていた伊藤が同一人物だと判明。ドラマ化を考える田村(田中圭)は、莉緒(木村文乃)と久住(中村倫也)を比較する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月10日更新】
■ あらすじ(第5話  2017/9/12放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
莉桜(木村文乃)の元に3人目の相談者・聡子(池田エライザ)が訪れる。まともに男性との交際経験がない聡子は、恋をする親友の姿を見て焦りを感じ始める。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月14日更新】
■ あらすじ(第6話  2017/9/19放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
実希(夏帆)が好きな伊藤と聡子(池田エライザ)が2人で会うことに。相談された莉桜(木村文乃)は聡子の罪悪感を拭い、伊藤と聡子はラブホテルで過ごす。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月20日更新】
■ あらすじ(第7話  2017/9/26放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
最後の相談者・実希(夏帆)が莉桜(木村文乃)を訪ねる。伊藤に振られた実希は、自分が処女であることが重いと考え、ある人に処女をもらってほしいと依頼。
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック