2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

2017年秋、日曜ドラマ『プレミアムドラマ 全力失踪』

kage

2017/10/22 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★9月 日スタート 

NHK BSプレミアム 毎週日曜 22:00~22:50

 プレミアムドラマ 全力失踪

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
作:嶋田うれ葉
作:山浦雅大
演出:岩本仁志/長沼誠/田中峰弥
制作統括:管原浩/池田健司
プロデューサー:坂下哲也/大田貴史/岡宅真由美

主題歌:今を歌え/エレファントカシマシ

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
磯山武(原田泰造)
妻と娘の3人で暮らすサラリーマン。家族からは邪険に扱われ、仕事も行き詰まり、家族に内緒で不動産投資した結果負債を抱え、ヤミ金融から借金の返済を迫られている。ある日、怪しげな老女に渡された「失踪の手引き」を読んで、7年間失踪を貫き人生をリセットしようと決意する。

磯山聖子(緒川たまき)
磯山の妻で、旅行会社の契約社員。頼りがいのない夫に愛想を尽かしている。娘には苦労をさせたくないと、高額な塾に通わせている。

磯山ななみ(鈴木梨央)
磯山と聖子の一人娘。中学受験を控える小学6年生。聖子に何も言い返せない磯山を軽蔑している。

芹沢圭介(勝村政信)
聖子の上司。ことあるごとに、聖子を食事に誘ってくる。

高峰俊雄(手塚とおる)
ヤミ金融「グレイローン」の取り立て屋。磯山の借金を回収するために、失踪後も追いかける。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
原田泰造が完全失踪に挑む主人公に。日本各地での出会いと別れを描くさすらいの物語! 
家族関係も仕事もうまくいかない人生をリセットしようと完全失踪に挑む男と、残された家族、そして男を追跡するヤミ金融の取り立て屋。それぞれの思いと、逃亡先となる日本各地の人々との出会いと別れを通して、笑って泣ける物語が展開する。
7年間行方不明になることで死亡宣告を受け、人生をリセットしようと試みるサラリーマン・磯山武を演じるのは、NHKドラマ初主演のネプチューン・原田泰造。磯山を上から目線で扱う妻・聖子役を緒川たまき、娘のななみ役を人気子役の鈴木梨央、磯山を追いかけるヤミ金融の取り立て屋・高峰俊雄役を手塚とおるが務める。磯山が逃亡先で出会う、ゲストの顔ぶれにも期待。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月1日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
契約社員の磯山武(原田泰造)は、会社から不利な条件の無期契約を打診され、念願の正社員への道を絶たれてしまう。家では、妻の聖子(緒川たまき)に上から目線で指図され、小学6年生の娘・ななみ(鈴木梨央)からは軽蔑の目で見られる毎日。さらに、一発逆転を狙って聖子に内緒で始めた不動産投資は、うまくいかないどころか、負債を抱える始末で、その穴埋めに借りたヤミ金融の利子が膨らむ一方だった。

そんな八方ふさがりのある日、磯山は謎の老女(江波杏子)と出会い、死亡したとみなされる7年間の行方不明を目指す“完全失踪”を決意する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月1日更新】
■ あらすじ(第1話  2017/9/3放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
契約社員の磯山(原田泰造)は、会社から無期契約を打診され、念願の正社員への道を絶たれてしまう。家では妻・聖子(緒川たまき)と小学6年生の娘・ななみ(鈴木梨央)から軽視される毎日。さらに、一発逆転を狙い聖子に内緒で始めた不動産投資も失敗し、負債の穴埋めに借りたヤミ金融の利子は膨らむばかり。そんなある日、家から閉め出された磯山は、偶然出会った不思議な老女(江波杏子)から本を授けられる。それを読んだ磯山は…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月5日更新】
■ あらすじ(第2話  2017/9/10放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
磯山(原田泰造)は金沢行きの長距離バスでレイコ(釈由美子)と出会う。レイコは老舗かまぼこ店の一人娘で、がんに侵された父・健造(前田吟)に対し、医者を頼るよう説得するため、実家に戻る途中だった。磯山はレイコから婚約者のふりをしてほしいと頼まれ、かまぼこ店の婿として働くことになる。一方、磯山に女性がいると勘違いした聖子(緒川たまき)は、ヤミ金融の取り立て屋・高峰(手塚とおる)から磯山の借金を知らされて…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月14日更新】
■ あらすじ(第3話  2017/9/17放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
高峰(手塚とおる)から逃げて東京に戻った磯山(原田泰造)は、所持金を盗まれ、ホームレスのタカ(堀部圭亮)に助けられる。タカは会社で横領事件を起こし、家族と生き別れの身。磯山はタカの家族を見つけるが、家族はタカへの恨みをぶちまける。その後、タカは何も知らないまま心筋梗塞で死亡する。一方、聖子(緒川たまき)は会社の上司・芹沢(勝村政信)と2人で食事に。同じ頃、家族が気掛かりな磯山がこっそり自宅の様子を見に戻り…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月20日更新】
■ あらすじ(第4話  2017/9/24放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
磯山(原田泰造)は勤めていた東京のラブホテルを逃げ出し、つてを頼って岐阜の山奥の村へ。村では、電機工場の九州移転が決まり、工場で働く若い世代が村を出るか悩んでいた。祭りの日が近づく中、磯山は村長(中村育二)が指揮者を務めるマーチングバンドに参加。その練習を通じて、村人と絆を強めていく。一方、高峰(手塚とおる)は、磯山が持つ投資用マンションの任意売却に動きだし、磯山の居場所を突き止めようとする。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月26日更新】
■ あらすじ(第5話  2017/10/1放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
大阪にたどり着いた磯山(原田泰造)は、ひょんなことから健康食品を電話で売り込む会社で働くことに。厳しいノルマをこなす中、同じ部屋に住み込む同僚の青年・サトル(碓井将大)と親しくなる。一方、上司の言動から、磯山はこの仕事が詐欺ではとの疑いを持つ。東京では、聖子(緒川たまき)が芹沢(勝村政信)からジャズライブに誘われていた。また、自分の生まれた経緯を知ったななみ(鈴木梨央)は、ストレスで万引に走ろうとする。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月2日更新】
■ あらすじ(第6話  2017/10/8放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
北海道に着いた磯山(原田泰造)は、高峰(手塚とおる)とばったり遭遇。だが、高峰は磯山の狙いが保険金であることを察知し、追跡をやめることを宣言する。そんな折、磯山は少年・瞬(大西利空)と出会う。瞬は離婚して家を出たプロレスラーの父親・宇佐美(真壁刀義)の活躍を見たいと願っていた。磯山はそれをかなえるため、なぜか前座としてプロレスの試合に出場することになる。一方、磯山の狙いを知った聖子(緒川たまき)は…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月12日更新】
■ あらすじ(第7話  2017/10/15放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
長崎にたどり着いた磯山(原田泰造)は、「D」という名のバーで働き始める。そして、バーのマスター・遠藤(大友康平)が元失踪者だったと知る。一方、聖子(緒川たまき)は高峰(手塚とおる)の情報で磯山が長崎にいることを知り、旅行の仕事にかこつけて捜しに来る。地元情報を得たいと言って遠藤の妻・陽子(高岡早紀)を紹介してもらい、2人は意気投合。「D」に顔を出すと…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月20日更新】
■ あらすじ(第8話  2017/10/22放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
長崎で聖子(緒川たまき)と再会するも逃げた磯山(原田泰造)は、7年後、四国の愛媛で家具職人として生活している。一方、聖子は一念発起して勉強を始め、赤羽にパン店をオープン。成長したななみ(優希美青)もけなげに手伝う。そして、完全失踪が成立したかに見えた磯山は、なつかしい赤羽に足を運び、新しくできたパン店に立ち寄る。そこでパンにくぎが入っていたと言いがかりをつける男ともみあう磯山は…。
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック