2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

2017年秋、月曜ドラマ『予兆 散歩する侵略者』

kage

2017/10/16 (Mon)

Arikaシネマ2014b4

★9月18日スタート 

WOWOWプライム 毎週月曜 24:00~24:40

 予兆 散歩する侵略者

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:前川知大「散歩する侵略者」(角川文庫)
脚本:高橋洋/黒沢清
監督:黒沢清

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
山際悦子(夏帆)
同僚のみゆきの付き添いで行った病院で真壁に遭遇し、違和感を感じる。その後、夫・辰雄の様子がおかしくなったことと、真壁から告げられた内容から、身の周りで起こる異変は真壁が関与しているのではないかと疑い始める。

山際辰雄 (染谷将太)
悦子の夫。臨床工学士で病院に勤務。同僚の真壁と行動を共にするうちに、徐々に異変をきたすようになる。

真壁司郎(東出昌大)
辰雄の勤める病院の新任外科医。初対面の悦子が、自分に対して“何か”を感じ取ったことに興味を持つ。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
夏帆、染谷将太、東出昌大出演で描く、映画版「散歩する侵略者」のスピンオフドラマ! 
映画化された、劇作家・前川知大率いる劇団「イキウメ」の人気舞台「散歩する侵略者」のアナザーストーリーを、新たな設定、キャストでスピンオフドラマとして制作。映画版とは一味違った、新たな侵略サスペンスを描く。

監督を務めるのは映画版と同じく黒沢清。2012年放送の「連続ドラマW 贖罪」以来5年ぶりにWOWOWのドラマを手掛ける。黒沢と共に脚本を担当するのは、映画「リング」シリーズで世界にJホラーブームを巻き起こした高橋洋。黒沢と高橋の作り出す恐怖と驚愕の世界に、夏帆、染谷将太、東出昌大ら人気と実力を兼ね備えた豪華キャストが集結した。



----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月14日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
山際悦子(夏帆)は、同僚の浅川みゆき(岸井ゆきの)から「家に幽霊がいる」と告白されるが、みゆきの自宅に行くと実の父親がいるだけだった。みゆきの精神状態を心配した悦子は、夫・辰雄(染谷将太)の勤める病院の心療内科へみゆきを連れていく。診察の結果、みゆきには「家族」という概念が欠落していると診断される。
そんな中、悦子は、辰雄に病院で紹介された新任の外科医・真壁司郎(東出昌大)に違和感を感じる。そして、常に真壁と行動を共にする辰雄が、精神的に追い詰められていく様子に不安を抱いていた。そしてある日、悦子は真壁から「地球を侵略しに来た」と告げられる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月14日更新】
■ あらすじ(第1話  2017/9/18放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
 悦子(夏帆)は同僚のみゆき(岸井ゆきの)から、「家に幽霊がいる」と告白される。しかし、自宅には彼女の父親がいるだけだった。心配した悦子は、夫で臨床工学士の辰雄(染谷将太)が勤める病院の心療内科へ連れて行く。診察の結果、みゆきは家族という‘概念’が欠落していることが分かる。待合室で偶然、辰雄に会った悦子は、新任の外科医・真壁(東出昌大)を紹介されるが、そのただならぬ雰囲気に強烈な違和感を覚える。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月20日更新】
■ あらすじ(第2話  2017/9/25放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
入院中のみゆき(岸井ゆきの)を見舞うため、病院を訪れた悦子(夏帆)は、ロビーで話し込む辰雄(染谷将太)と真壁(東出昌大)の姿を目にする。悦子に気付いた真壁は、彼女を呼び止め、「みゆきの‘概念’の喪失は、侵略目的で地球にやって来た宇宙人が、人間を理解するために概念を集めているからではないか」と、信じがたいことを口にする。一方、常に真壁と行動を共にしている辰雄は、心にも体にも次第に変調を来し始める。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年9月26日更新】
■ あらすじ(第3話  2017/10/2放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
辰雄の様子がおかしくなった原因が真壁にあると確信した悦子は病院を訪れ辰雄を解放してほしいと真壁に訴えるが、辰雄の変調は辰雄自身の心の問題だと突き放される。一方、「侵略者」真壁の≪概念≫収集の手引きをするガイドにさせられてしまった辰雄は、自責の念を抱きながらも次々と≪概念≫を奪う相手を真壁に差し出し、とうとう取り返しのつかない事態に巻き込まれる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月7日更新】
■ あらすじ(第4話  2017/10/9放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
真壁(東出昌大)の脅威が悦子(夏帆)にも及ぶと確信した辰雄(染谷将太)は真壁を卒倒させて逃げ帰る。裏切りの結果、手の激痛に苦しめられる辰雄を見かねた悦子は、真壁に会ってガイドから解放してもらおうと提案。病院のロビーには、真壁に一斉に‘概念’を奪われた人々が倒れていた。ぼうぜんとする悦子の前に、ひそかに真壁の動向を監視する厚労省の西崎(大杉漣)が現れて…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月12日更新】
■ あらすじ(第5話  2017/10/16放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
真壁(東出昌大)を極秘で監視していた厚生労働省の西崎(大杉漣)から、侵略者と人類との共存の道を探ってほしいと依頼された悦子(夏帆)は、真壁と直接向き合う。一方、街は‘概念’を失った人々であふれていた。そして、侵略の予兆か、重力異常による世界的な天候異変が相次ぎ、激しい雨が降り続いていた。悦子は辰雄(染谷将太)を救うべく、人類の命運を懸けた戦いに臨む。
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック