FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

(お祭を楽しむための本)日本人のしきたり‐正月行事、豆まき、大安吉日、厄年…に込められた知恵と心/飯倉晴武(著)

kage

2017/09/21 (Thu)

季節の本棚:夏~秋本番!お祭を楽しむための本
祭り1

全国では1年に30万もの祭りが開催されています。

お盆関連の行事、花火大会、秋祭りなど夏から秋に向けて本番を迎えるお祭り。

楽しみ方は人それぞれですが、

日常とは違った特別な気分、すなわちハレを味わえるのがお祭りの良さ。

お祭りのことを理解し、さらに楽しむための本をご紹介いたします。


アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika


 日本人のしきたり
 正月行事、豆まき、大安吉日、厄年…に込められた知恵と心/飯倉晴武(著)


日本人のしきたり―正月行事、豆まき、大安吉日、厄年…に込められた知恵と心 (プレイブックス・イ.../青春出版社

¥価格不明
Amazon.co.jp



Arikaアイコン(小)1四季を重んじ、
人生の節目を大切にしてきた日本人のしきたりの原点をさぐる!

なぜ正月にお節料理を食べるのか? 節分に豆をまく理由は? ひな祭りが「桃の節句」といわれるワケは? お盆に祖先供養をする意味は? 大晦日にそばを食べるいわれは? 厄年の本来の意味は? 進物に水引をかける目的は? 古より伝わる季節行事やしきたりを簡潔に解説。そこにこめられた、先人たちの思いや知識にも触れられる。お祭りと縁が深い、七夕、お盆、神興、縁日などについての解説も。年中行事から冠婚葬祭、贈答にいたるまで、今に残る日本のしきたりの由来と意味を、コンパクトにわかりやすく紹介した不朽のロングセラー。


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック