2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

2017年秋、月曜ドラマ『ぼくは麻理のなか』

kage

2017/11/20 (Mon)

Arikaシネマ2014b4

★10月16日スタート 

フジテレビ系 毎週月曜 24:25~24:55

 ぼくは麻理のなか

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:押見修造「ぼくは麻理のなか」(双葉社 漫画アクション)
脚本:下田悠子
演出:スミス/横尾初喜/戸塚寛人
プロデューサー:櫻井雄一

主題歌:僕は雨のなか/Shiggy Jr.

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
吉崎麻理(池田エライザ)
功が行きつけのコンビニでたびたび遭遇していた女子高生。功にひそかに「コンビニの天使」と呼ばれ、コンビニ帰りにたびたび尾行されていた。美少女で、学校では友人も多く、男子生徒に人気がある。

小森功(吉沢亮)
引きこもり気味の大学生。友人作りに失敗して以降、まともに大学に行けなくなり、親からの仕送りで自堕落な生活を送る。ある朝目覚めると、意識が麻理の中に入っていた。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
人気コミックを映像化。池田エライザと吉沢亮で描く新感覚”男女入れ替わり”ドラマ! 
押見修造の傑作コミックを映像化した、新感覚の男女入れ替わりドラマ。ある日突然、女子高生・吉崎麻理の中に意識が入ってしまった引きこもりの大学生・小森功が、麻理として生活しながら元に戻る方法を模索する中で、麻理の中身の行方と謎に迫っていくさまを描く。

美人で人気者の女子高生・麻理と、功が入っている時の麻理という難役を演じるのは、若手注目株の池田エライザ。麻理を尾行して楽しむ友達ゼロの功役には吉沢亮が、麻理の中身が違うと見抜き功と行動を共にする、麻理のクラスメート・柿口依役には中村ゆりかが扮する。監督は、フジファブリック、氣志團、NMB48などのミュージックビデオを手掛けてきたスミスらが務める。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月16日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
友人作りに失敗し、大学にも行かなくなり自堕落な生活をおくる一人暮らしの小森功(吉沢亮)の唯一の楽しみは、コンビニで見かけた名前も知らない女子高生を定期的に尾行すること。
そんなある日、いつものように尾行していた功は、突然気を失う。そして気が付くと、尾行していた女子高生・吉崎麻理(池田エライザ)に入れ替わっていた。功はなぜ、彼女の体と入れ替わったのか? 麻理はどこに消えてしまったのか? 麻理として何とか日常を過ごそうと奮闘する功だが、クラスメートの柿口依(中村ゆりか)にだけは、外見は麻理だが中身は別人であることがバレてしまう。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月16日更新】
■ あらすじ(第1話  2017/10/16放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
 友達がいない大学生・小森功(吉沢亮)の唯一の楽しみは、コンビニで見かけた名も知らない女子高生を定期的に尾行することだった。いつものように尾行していた小森は突然気を失い、気が付くとベッドで寝ていて…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月23日更新】
■ あらすじ(第2話  2017/10/23放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
功(吉沢亮)と依(中村ゆりか)は真相を探るべく、麻理(池田エライザ)の部屋を物色する。そこで、功と麻理がたびたび遭遇していたコンビニのレシートや、功が古本屋に売ったはずのエロ本を発見する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月29日更新】
■ あらすじ(第3話  2017/10/30放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
麻理(池田エライザ)の姿をしているため、ヒロキ(中島健)に強引にキスされた功(吉沢亮)。功は混乱し、母・絵里子(西田尚美)もいる中で、「僕は麻理さんじゃないんです」と告白する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月31日更新】
■ あらすじ(第4話  2017/11/6放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
麻理(池田エライザ)からの電話があった翌日、功(吉沢亮)は久しぶりに学校へ行く。女子トイレで依(中村ゆりか)に昨晩の出来事を報告しようすると、入ってきたのはももかだった。何事もなかったかのように「仲直りしよう」と言うももかに、功は「私の友達は依さんだけだ」と言う。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年11月3日更新】
■ あらすじ(第5話  2017/11/13放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
功(吉沢亮)は「麻理さんは、中にいるんじゃない?」と依(中村ゆりか)に言われて戸惑う。そんな中、功を麻理だと信じて「付き合ってくださいさい」と言い出す“小森功”。そんな小森功を「気持ち悪い」と拒絶する功。その一方、依の態度が一変する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年11月17日更新】
■ あらすじ(第6話  2017/11/20放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
無事、依(中村ゆりか)を見つけだし、依への思いをはっきりと自覚した功(吉沢亮)は、思いを伝える。再び麻理(池田エライザ)を探すことにした2人は、功が見つけた麻理の幼い頃の写真に写っている遊園地へ向かう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック