2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

2017年秋、木ドラ25「Re:Mind」

kage

2017/11/23 (Thu)

Arikaシネマ2014b4

★10月19日スタート 

テレビ東京系 毎週木曜 25:00~25:30

 木ドラ25「Re:Mind」

Arika注目1h”ひらがなけやき”のみの初連ドラ

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
企画・原作:秋元康
脚本:室岡ヨシミコ/田中洋史/保坂大輔
監督:内片輝/石田雄介/頃安祐良
プロデューサー:大和健太郎/江川智/野村敏哉

主題歌:それでも歩いてる/けやき坂46

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
齊藤京子(齊藤京子)
洋館に閉じ込められた少女たちの中で、一番最後に目を覚ました少女。気が付くと密室に閉じ込められていたという異常な状況に、パニックになり、泣き叫んだり、けんかをする者などが出る中、混乱するクラスメートたちの発言に冷静なツッコミを入れるなど、肝の据わった姿を見せる。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
けやき坂46が、秋元康企画・原作の密室サスペンスで連続ドラマ初主演!! 
秋元康がプロデュースするアイドルユニット・けやき坂46(ひらがなけやき)の12人が、秋元が企画・原作を手掛ける密室サスペンスドラマで、連続ドラマ初主演を果たす。

メンバーが演じるのは、同じ高校のクラスメート。知らない間に古い洋館の一室に閉じ込められてしまった彼女たちが、さまざまな困難と出遭い、それを乗り越えて、脱出できるかどうかが見どころとなる。ファンのみならず、ドラマ好き、ミステリー好きの視聴者にとっても、目を離すことのできない謎が満載のドラマ。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月16日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
古い洋館の一室で、少女たち(けやき坂46)が眠っている。ある少女が目を覚ますと、目の前には大きなテーブルがあり、それを囲むように座らされているのが、赤い袋を被された高校のクラスメートたちだと知る。

1人、また1人と目を覚ましては、パニック状態に陥っていく少女たち。そして、最後の少女・齊藤(齊藤京子)が目を覚ました時、彼女たちの恐ろしい状況が明らかになる。少女たちを閉じ込めたのは一体誰なのか? 果たしてその目的とは?

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月16日更新】
■ あらすじ(第1話  2017/10/19放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
赤い袋をかぶらされた制服姿の少女たち(けやき坂46)が、古い洋館の一室で目覚める。少女たちは、眠っていた全員が高校のクラスメートであることに気付く。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月23日更新】
■ あらすじ(第2話  2017/10/26放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
身動きすらとれない状況の中、井口眞緒(本人)が姿を消す。緊迫感と恐怖がまん延する中、佐々木美玲(本人)は、部屋の中を見回すうちにあるものに気付く。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年10月31日更新】
■ あらすじ(第3話  2017/11/2放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
東村芽依(本人)までもが姿を消し、さらに混乱が増す。少女たちは、監禁されたのはいじめに対する報復ではないかと考え、ある事件の犯人を捜すことに。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年11月3日更新】
■ あらすじ(第4話  2017/11/9放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
潮紗理菜(本人)も姿を消してしまう。齊藤京子(本人)は監禁された部屋の仕組みと、ある事件の関連性を指摘。そして、ドアの外から不気味な音を耳にする。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年11月13日更新】
■ あらすじ(第5話  2017/11/16放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
また一人、洋室から姿を消し、少女たち(けやき坂46)は7人に。少女たちは赤い袋をかぶった執事が配膳する飲み物も、何かを思い出すための物だと考える。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年11月17日更新】
■ あらすじ(第6話  2017/11/23放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
執事の正体は、監禁された少女たち(けやき坂46)の元担任・林友幸(宮川一朗太)だった。林の持つ遺恨から、少女たちは、報復で監禁されたものと考える。
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック