FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

2018年冬、金曜ドラマ『女子的生活』

kage

2018/01/26 (Fri)

Arikaシネマ2014b4

★1月5日スタート 

NHK総合 毎週金曜 22:00~22:50

 女子的生活 

Arika注目1h志尊淳が現代”女子”を演じる痛快ガールズストーリー 
----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:坂木司「女子的生活」(新潮社)
脚本:坂口理子
音楽:鈴木慶一
トランスジェンダー指導:西原さつき
演出:新田真三/中野亮平
制作統括:三鬼一希
プロデューサー:木村明広

NHKサイト:ドラマ10「女子的生活」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
🏢ファストファッション会社「Passeggio(パッセジオ)」
┣田舎を飛び出したみきが働く、ファッションの街・神戸にある通販会社

小川みき(志尊淳)
ファストファッション会社「Passeggio(パッセジオ)」のOL。
見た目は美人だが性別は男性で、好きになるのは女性というトランスジェンダー。SNSで「女子的生活」を更新するのが日課。

かおり(玉井詩織)
みきの同僚。同期入社のゆるふわかわいい系女子。計算高いが正直な性格で、気が利く。みきと仲良し。

板倉(羽場裕一)
みきやかおりの上司。気が利くが、女性に対する失礼な発言も多い。イタリア風のファッションでダンディにキメている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

後藤忠臣(町田啓太)
みきの元同級生。IT系企業勤務。これ以上ないくらい平均的な男。今のみきを知らずに家に転がり込み、困惑する。

ゆい(小芝風花)
セレクトショップ店員。自然派でオーガニック大好き女子だが、ある一面を持つ。

夙川アトム
鈴木慶一
楠見薫
小松健悦

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
志尊淳が“美人OL役”を熱演!? 坂木司の痛快ガールズストーリーをドラマ化! 
坂木司の同名小説を原作に、トランスジェンダーのヒロインを描く痛快ガールズストーリー。同局ドラマ初主演となる志尊淳が、ファストファッション会社「Passeggio(パッセジオ)」で働く“美人OL”の小川みきを熱演する。ファッションの街・神戸を舞台に繰り広げられる、破天荒で毒気たっぷりだが憎めない性格のみきと、一癖も二癖もある登場人物たちの“バトル”とは!? みきの元同級生役に町田啓太が扮するほか、同僚OL役で玉井詩織、セレクトショップの店員役で小芝風花、みきの上司役で羽場裕一が共演。ポップに明るくコミカルに、現代社会を生きる等身大の「女子」を取り巻く、ちょっぴり切ない物語。



----------------------------------------------------------------------------------------
【2017年12月31日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
“かわいい女子的な生活”に憧れて、田舎から都会に出てきた小川みき(志尊淳)。ファストファッション会社「Passeggio(パッセジオ)」でOLとして働き始めたみきには、トランスジェンダーであるという大きな秘密があった。
性別は男性で、見た目はスラリとした美人。しかし、男に興味はなく、好きになるのは女性という、ややこしい心情を抱えているみき。ある日、かつて同級生だった後藤忠臣(町田啓太)と再会。変わってしまったみきの姿に戸惑いを隠せない後藤をよそに、みきは圧倒的な自己肯定力で突き進んでいく。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年1月3日更新】
■ あらすじ(第1話  2018/1/5放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
‘かわいい女子的な生活’に憧れ、田舎から都会に出てきたみき(志尊淳)は、性別は男性だが見た目は女性。しかし、男性には興味がなく、好きになるのは女性だ。ファッション通販会社でOLとして働くみきの元にある日、同級生だった後藤(町田啓太)が転がり込んでくる。後藤はみきの姿に戸惑いながらも、奇妙な共同生活を送ることに。そして、みきは日常のさまざまなモヤモヤを圧倒的な自己肯定力で吹き飛ばしていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年1月8日更新】
■ あらすじ(第2話  2018/1/12放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
みき(志尊淳)と後藤(町田啓太)は、奇妙な同居生活を続けていた。ある日、後藤は、みきに会わせたい人がいると言い出す。その人物は、「ミニーさん」(中島広稀)と呼ばれていた同級生だった。後藤は「リストラされ、うつ病になったらしいミニーさんを助けたい」と言う。後藤の思いに負けたみきは、渋々、了承する。ミニーさんに会ったみきは、彼に気遣いを見せる。しかし、ミニーさんは反応せず、揚げ句の果てには、みきを批判し始める。後藤は、敵対心でいっぱいのミニーさんとみきの仲を取り持とうとするが、みきは「彼は病気なのではなく、ただ自分たちを見下げたいだけだ」と見抜き、反撃に出る。

第2話ゲスト
中島広稀
西原さつき

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年1月15日更新】
■ あらすじ(第3話  2018/1/19放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
みき(志尊淳)は仕事のトラブル処理のため、地元の兵庫・香住へ。みきが家族に‘カミングアウト’していないとかおり(玉井詩織)から聞かされた後藤(町田啓太)は、みきを気に掛ける。仕事を終えたみきは、自己嫌悪を吹っ切るように神戸へ戻ろうとする。そんな時、後藤が香住に現れる。心配してくれた後藤の気持ちがうれしいみきだったが、そこで父・富生(本田博太郎)と会ってしまう。みきは、初めて女性の姿で家族と向き合う。

第3話ゲスト
前田亜季
山村紅葉
鈴木裕樹
本田博太郎

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年1月24日更新】
■ あらすじ(第4話  2018/1/26放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
後藤(町田啓太)が家を出ていき、みき(志尊淳)は久しぶりに女子的生活を満喫するが、どこか寂しげだ。仕事の関係で「セレブ合コン」に駆り出されることになったみきとかおり(玉井詩織)。みきは、そこで出会ったマナミ(土村芳)の女性としての天真らんまんさに気おされる。みきのことを気に入ったマナミは、家に押し掛けてくる。そんな時、後藤がみきの家に戻ってくる。さらにマナミの婚約者・ケンイチ(山口翔悟)も現れ…。

第4話ゲスト
土村芳:山口翔悟

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック