FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

このマンガがすごい!2008≪オトコ編≫

kage

2008/01/01 (Tue)

このマンガがすごい2008

2008年度は、オトコ編第1位は柴田ヨクサルの『ハチワンダイバー』

オンナ編第1位は椎名軽穂の『君に届け』だった。

どちらものちに映像化された話題作です。

2位以降にランクインしたのは、ちょっとかわった女の子と“とーちゃん”の日常系マンガなどがランクイン! 

気になる人は下からチェックしましょう♪


このマンガがすごい!2008/宝島社

¥価格不明
Amazon.co.jp



 オトコ編

★ 第1位 ★
『ハチワンダイバー』
柴田ヨクサル(集英社) 141pt


81マスに潜行せよ!! 人生を将棋に捧げた男の激闘録 。

ハチワンダイバー 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

斬野に敗北した菅田は二こ神と遭遇。

「弟子になれ」と言う二こ神は、プロ棋士を相手に真の実力を示す…!

「修行」は男子の必需品!指せ、釣れ、燃え尽きろ!

世代を超えた友情と師弟愛が燃えているはずの河川敷修行編!



★ 第2位 ★
『へうげもの』
山田芳裕(講談社) 66pt


戦国オタク武将、数奇に命を賭けるの巻

へうげもの(5) (モーニングコミックス)

茶の湯と物欲に魂を奪われた戦国武将・古田織部。

天才・信長から壮大な世界性を、茶聖・千利休から深遠な精神性を学び、「へうげもの」への道をひた走る。

新たな天下人・秀吉の下、晴れて大名に昇進。

生か死か、武か数奇か、それがますます問題だ!!



★ 第3位 ★
『よつばと!』
あずまきよひこ(KADOKAWA) 64pt


夏から秋に季節が移り変わっても、よつばの冒険は続く!

よつばと!(7) (電撃コミックス)

今回もよつばの初めてがいっぱい!

1人でのおつかいや、糸でんわ遊び、ケーキ作りなど、よつばの日常は毎日が大冒険!

そして、ついに牛乳のナゾを解くため、念願の牧場へ!

初めての牧場は発見がたくさんあって、よつばも大喜び!



★ 第4位 ★
『シグルイ』
南條範夫(作) 山口貴由(画)
(秋田書店) 62pt


双竜ついに激突! 血戦を制するのは藤木か伊良子か

シグルイ 9 (チャンピオンREDコミックス)

相喰む双龍の流す血潮に受胎する決戦場。

名のみ聞いて見たことのない幻の怪物が混淆に歪む悲鳴の中で産み落とされる。

決して見てはならぬ者が逃げられぬ者の骨を砕く。

人の心、誰が奪いしか?

こは、武士道に非ず!残酷無惨時代絵巻、惨禍の第九巻!!



★ 第5位 ★
『おおきく振りかぶって』
ひぐちアサ(講談社) 51pt


突き詰めたディテールで増幅される高校野球の醍醐味

おおきく振りかぶって(8) (アフタヌーンKC)

面白さ絶対保証! 大人気本格高校野球漫画!

監督は女性、選手は全員1年生。県立西浦高校の新設野球部に集まった10人の選手たちは、弱気で卑屈な投手・三橋を中軸に、一丸となって甲子園優勝を目指す!! 試合や練習を通じて成長していく選手たちのまばゆい姿。最新のスポーツ科学を下敷きに描く、全く新しい野球の面白さ。丹念に描かれる青春の情動。そのどれもが日本中から熱烈な支持を集める、今いちばん面白い青春スポーツ漫画!!



★ 第6位 ★
『GIANT KILLING』
ツジトモ(画) 綱本将也(案・協)
(講談社) 50pt


サッカーの楽しさを知り尽くしているサポーター必読作!

GIANT KILLING(3) (モーニングコミックス)

1-1の同点で迎えた、リーグチャンピオン東京ヴィクトリーとのプレシーズンマッチ後半。攻めの姿勢でガンガンいく達海は、残り15分で交代カードを使いきった。後はもう選手たちの勝ちたいという気持ち!キャプテンを外され腐っていた村越(むらこし)の闘志に火がついた!!バラバラだった選手たちの心が、ひとつの目標に向かっていく。強豪相手に互角の戦いをし、可能性を見せた新生ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)、そしていよいよシーズンの開幕だ!!



★ 第7位 ★
『極道めし』
土山しげる(作) 大西祥平(協力)
(双葉社) 47pt


ムショのなかの熱き戦い……それは「うまいもの話」バトル!?

極道めし : 2 (アクションコミックス)

大晦日の浪花南刑務所…。

ここで今まさに、極道たちの熱い闘いが決着を迎えようとしていた。

刑務所の一年で最高の贅沢品“おせち料理”を賭けての“めし”自慢バトル!!

極上の旨いモン話に喉が鳴る!腹も鳴る!!



★ 第7位 ★
『レッド』
山本直樹(講談社) 47pt


革命に絶命した“普通の若者たち”を淡々と粛々と描く


レッド(1) (KCデラックス イブニング)

この物語の舞台は1969年から1972年にかけての日本。ベトナム戦争や公害問題など高度成長の歪みを背景に、当たり前のように学生運動に参加していった普通の若者たちが、やがて矛盾に満ちた国家体制を打倒するという革命運動に身を投じていく様と、その行き着く先をクールに描き出す、若き革命家たちの青春群像劇である。

1969年、革命者連盟に所属する谷川、吾妻らは外相の訪米を阻止するため羽田で火炎瓶を投げ逮捕される。保釈された2人は赤城らとともに、獄中にいるリーダー筑波を奪還するため、交番から銃を奪う計画を実行に移すが…。一方、東北地方の大学で遅れて学生運動に参加していた岩木は、過激な闘争で知られる赤色軍に誘われて上京するが、デモの最中に逮捕される。出所した岩木を待っていたのは女性活動家たちとの共同生活だった。



★ 第9位 ★
『鈴木先生』
武富健治(双葉社) 45pt


さらに深まる鈴木先生の苦悩にハラハラワクワク!

鈴木先生(3) (アクションコミックス)

鈴木先生の流す脂汗と身に帯びたループタイは『誠実の証』!

新聞・雑誌の書評でも大絶賛の本作。

ささやかな問題も重大な試練も全力で挑む、まったく新しい教師像。

大好評のシリーズ第3巻!



★ 第10位 ★
『海獣の子供』
五十嵐大介(小学館) 41pt


海と空から広がる、人間と世界の深遠さに触れた冒険ロマン

海獣の子供(1) (IKKI COMIX)

部活での居場所をなくしてしまった少女・琉花が、夜の海で出会った不思議な少年・海――。

港町と水族館を舞台に繰り広げられる、五感をふるわす少年少女海洋冒険譚!!海にほど近い、とある田舎町の夏休み。中学生の安海琉花はハンドボール部の友人をケガさせてしまい、顧問から「夏休みの間部活へ来なくていい」と言われてしまう。ぽっかりと時間を持て余すことになった琉花は、ふと東京の海を見ようと思い立ち、電車に乗り込むが…。


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック