FC2ブログ
2020 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 07

(2018年メディアミックス作品)1月「日曜日にアニメ化」された原作&コミック

kage

2018/01/28 (Sun)

いぬ1


2018年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 (2018冬)1月「日曜日にアニメ化」された原作&コミック

2018年1月7日(日)
┣・短編集「伊藤潤二傑作集」「魔の断片」 /伊藤潤二 
┣・カードキャプターさくら クリアカード編/CLAMP
┣・学園ベビーシッターズ/時計野はり
┣・刻刻/堀尾省太
┣・三ツ星カラーズ/カツヲ
┣・銀魂 /空知英秋
┣・25歳の女子高生/マカナ
┣・続 刀剣乱舞-花丸-
   /橋野サル(著)‎ 「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus) (企画・原案)

放送前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!




2018年1月7日更新

ジャンル:ホラー
 短編集「伊藤潤二傑作集」「魔の断片」 /伊藤潤二 

伊藤潤二傑作集(11) 潰談 (朝日コミックス)

魔の断片 (Nemuki+コミックス)

アニメタイトル:「伊藤潤二「コレクション」」

最速放送日:2018年1月5日(金)22:30~(WOWOWプレミア)

■キャスト
三ツ矢雄二、下野紘、名塚佳織、緑川光、小山茉美、末柄里恵

■スタッフ・制作会社
原作:伊藤潤二『伊藤潤二傑作集』『魔の断片』(朝日新聞出版刊)、監督:田頭しのぶ、キャラクターデザイン:田頭しのぶ、脚本:澤田薫、音楽:林ゆうき、音響監督:郷田ほづみ 、制作会社:スタジオディーン

■ 主題歌
【OP】THE PINBALLS「七転八倒のブルース」

公式サイト:http://itojunji-anime.com/

≪あらすじ・作品解説≫
ホラー漫画家・伊藤潤二さんによる短編集「伊藤潤二傑作集」「魔の断片」を原作としたアニメ作品。原作となった短編集にはさまざまなエピソードが収録されているが、どのエピソードが放送されるかはオンエア当日まで明らかにされない。監督とキャラクターデザインは、伊藤潤二さんの大ファンであるという田頭しのぶさんが担当する。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1ホラーマンガ界のプリンス、伊藤潤二。
いつもながら気味悪いのに笑えてホロリで多彩で面白い⁉

『伊藤潤二傑作集(11) 潰談』:「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日)でも紹介された ホラーコミック界の鬼才が放つ恐怖名作集、最終弾!南米ジャングルから蜜壺を持ち帰った男。極上の味の蜜に人は群がるのだが……。表題作ほか全14作を収録。怖いのに絵が綺麗だから、引き込まれる。いつもながら気味悪いのに笑えて面白い。口に含んだ釘がたてる「ガチュガチュ」という音が、たまらなく心地いい。「潰談」が一番怖かった。表題作の【潰談】は伊藤潤二作品の中でも飛び抜けた傑作だと思う。【潰談】があの植物と蚊を叩き潰す人間とを対比していると今更ながら気が付きました。淵さん素敵ーーー!幸せ(?)そうで、なにより。

『魔の断片』:ホラーマンガ界のプリンス、伊藤潤二の8年ぶりのホラー物の新刊コミックス。「Nemuki+」に連載された読み切り7編に加えて、「シンカン」に掲載された読み切り「耳擦りする女」も収録。ファンにとっては絶対に見逃せない一冊。良くも悪くも夢に見そうなホラーギャグにしんみりを加えた短篇集。読後に表紙カバーを広げて見るとちょっと可笑しい。描かれている1つ1つの意味が分かる。特に表紙中央の男性はムンクの「叫び」のパロディに見えて実は違う(耳を塞いでいるのではなく頭を押さえている) 【布団】ちょっとラヴクラフト的な。【木造の怪】このエロティシズム。にしてもラストの家の姿は一体なんなんだ。でも好きな作品。【緩やかな別れ】は雰囲気の違う作品。ちょっとホロリとする。本人にとっては怖い話だろう。けど、時間をかけた別れてのは、我々もまた同じではないのか、実は…。謎を残す終わり方はいつもの潤二節なものの、本作はホラーばかりでなくシュール・ギャグやどこか物悲しい話もあり多彩。伊藤潤二さんのファンで未読なら御一読を!



ジャンル:魔法少女
 カードキャプターさくら クリアカード編/CLAMP

カードキャプターさくら クリアカード編(1) (KCデラックス なかよし)/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp

アニメタイトル:「カードキャプターさくら クリアカード編」

最速放送日:2018年1月7日(日)7:30~(NHK BSプレミアム)

■キャスト
丹下桜、久川綾、岩男潤子、くまいもとこ、鈴木みのり、花江夏樹、田中秀幸、関智一、緒方恵美、佐々木望、篠原恵美、冬馬由美、柚木涼香、宮崎一成、松本美和、本井えみ

■スタッフ・制作会社
原作:CLAMP『カードキャプターさくら クリアカード編』(講談社「なかよし」連載)、監督:浅香守生、シリーズ構成・脚本:大川七瀬、コスチューム&カードデザイン:もこな、キャラクターデザイン:濱田邦彦、音響監督:三間雅文、音楽:根岸貴幸 、制作会社:マッドハウス

■主題歌
【OP】坂本真綾「CLEAR」
【ED】早見沙織「Jewelry」

公式サイト:http://www.nhk.or.jp/anime/ccsakura/

≪あらすじ・作品解説≫
世に災いをもたらす「クロウカード」を集め、魔法の力で自分のカードに変えたさくらは、桜満開の4月、中学1年生に進級した。そこで香港に帰国していた小狼と再会し、一緒に学校へ通えることを喜び合ったのもつかの間、ある夜、集めたカードに異変が…!さらに友枝町では、不思議な出来事が次々起こり、さくらは夢で出会った「鍵」に導かれ、再びカードを集め始める。そんな中、クラスに女の子が転校してきて…

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1信じる想いを、翼にのせて―――
さくらちゃんの可愛さは永遠の正義!!

「魔法騎士レイアース」「XXXHOLiC」などで知られるCLAMPが1996年~2000年にかけて「なかよし」(講談社)で連載していたマンガで、封印が解かれるとこの世に災いをもたらすという“クロウカード”が巻き起こす事件を解決しながらカード集めに奮闘する小学4年生の少女、木之本桜の活躍を描き人気に。1998年にNHKでTVアニメが放映されるとその人気はさらに加速し、性別・世代を超えた一大ブームとなった最新シリーズは、夢の鍵と透明なカードに導かれ、さくらの新しい物語がはじまる!桜満開の4月、中学1年生になったさくら。大好きな小狼と再会し、一緒に学校へ通えることになって笑顔がはじけます。しかし不思議な夢から目覚めると、さくらのカードに異変が・・? 友枝町で次々起こる事件に、さくらが再び立ち向かう!累計部数1500万部突破、世界が待ってた新章「クリアカード編」ついに開幕!!久しぶりのさくらちゃん。絵も劣化していないし、CLAMPすごい。シャオランくんとさくらちゃんの絡みは、かわいいし、キュンキュンする。リーくん、カッコいい。アニメであんまりしゃべってくれないのが残念だけれど、さくらちゃんへの対応をみていると、リーくん、いい夫になるな。とか、旦那力を見せられている気がする。さくらちゃんの衣装も相変わらずカワイイし、ともよちゃんのセンスの良さに脱帽。さくらちゃんの可愛さは正義!!極甘ケーキにハチミツぶちまけたような甘甘描写も、さくらと小狼がやるなら全て許せる――そんな夢みたいな物語がまた始まる。



ジャンル:コメディ
 学園ベビーシッターズ/時計野はり

学園ベビーシッターズ 16 (花とゆめコミックス)/白泉社

¥価格不明
Amazon.co.jp

アニメタイトル:「学園ベビーシッターズ」

最速放送日:2018年1月7日(日)23:00~(TOKYO MX)

■キャスト
西山宏太朗、古木のぞみ、梅原裕一郎、三瓶由布子、小原好美、齋藤彩夏、種﨑敦美、本渡楓、前野智昭、小野大輔、宮寺智子

■スタッフ・制作会社
原作:時計野はり、監督:森下柊聖、シリーズ構成:柿原優子、キャラクターデザイン:大沢美奈、音響監督:本山哲、音楽:川田瑠夏 、制作会社:ブレインズ・ベース

■ 主題歌
【OP】小野大輔「Endless happy world」
【ED】ひょろっと男子(西山宏太朗/梅原裕一郎)「おしえてョ」

公式サイト:http://gakubaby-anime.com/

≪あらすじ・作品解説≫
両親を飛行機事故で亡くした竜一&虎太郎兄弟。そんな二人を引き取ったのが、同じ事故で息子夫婦を亡くした森ノ宮学園の理事長だった。でもその条件は、学園内に設けられた保育ルームで竜一がベビーシッターをすること!お母さん先生のために学園内に設けられた保育ルーム。竜一はそこの人手不足を補うために作られた「ベビーシッター部」の部員第一号となり…!?

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1大人気!スクール「子育て」スクランブル★
時計野はりが月刊 LaLa(白泉社/毎月 24日発売)にて2009年から連載しているマンガ作品で、単行本は2018年1月現在で16巻まで発売されて累計200万部を突破している人気タイトル。両親を亡くした主人公・鹿島竜一と虎太郎兄弟を中心に、「森ノ宮学園 保育ルーム」の最高にかわいいベビーズとそこに集う人々の、面白くてちょっと泣けるごく普通の日常を描いている。ストーリーは花とゆめコミックスの王道らしく、周囲が良い人だらけで1話ごとにウルッとさせるような、花ゆめ系列を愛読している人は楽しく読めそうなもの。可愛くてホノボノしてて癒されて感動して、ウルウルが止まりません。恋愛的要素はありませんが、皆さんにおススメしたい大好きなシリーズです。アニメスタートの前日に再読し虎太郎のお熱と竜一の涙に貰い泣きし、アニメで号泣し、また再読して涙。アニメ化前から全巻持ってるので、放送にあわせて再読していく予定です。



ジャンル:SF
 刻刻/堀尾省太

刻刻(1) (モーニングコミックス)/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp

アニメタイトル:「刻刻」

最速放送日:2018年1月7日(日)24:30~(TOKYO MX)

■キャスト
安済知佳、瀬戸麻沙美、山路和弘、郷田ほづみ、辻谷耕史、野島裕史、内田夕夜、吉野裕行、岩田龍門

■スタッフ・制作会社
原作:堀尾省太「刻刻」(講談社『モーニング・ツー』所載)、キャラクター原案:梅津泰⾂、監督:⼤橋誉志光、シリーズ構成:⽊村暢、アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:⽇向正樹、⾳楽:未知瑠、 、制作会社:ジェノスタジオ

■ 主題歌
MIYAVI vs KenKen「Flashback」
【ED】ぼくのりりっくのぼうよみ「朝焼けと熱帯魚」

公式サイト:http://kokkoku-anime.com

≪あらすじ・作品解説≫
永遠の6時59分…。佑河家に代々伝わる⽌界術。⽌界術を使うと、森羅万象が⽌まった“⽌界”に⼊る事が出来る。ある⽇、主⼈公樹⾥の甥と兄が、誘拐犯にさらわれてしまう。救出の為にやむを得ず“⽌界術”を使うが、そこにいるはずのない⾃分以外の“動く”⼈間たちに急襲される。彼らは、⽌界術を崇める「真純実愛会」。⽌界術を使⽤する際に必要な“⽯”をめぐり、⽌界の謎、佑河家の謎が徐々に解明されてゆく…。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1みんなでかえろう。永遠の”6時59分”が始まる――!
堀尾省太が2008年から2014年にかけて「モーニング2」(講談社)で連載していたマンガ。貧しい暮らしを送る少年が、自分以外の時間を停止させる秘術・止界術をめぐって繰り広げられる過酷な戦いに巻き込まれていく……。庶民版小規模GANTZといった雰囲気で住宅街で民間カルト教団(+ヤンキー)vs一般家庭の異能力バトル。時間を止める能力のある一家が、誘拐された子供を救うために時間を止めて救出に向かうが、ほかにも同じ能力をもつ人々がいて、乱闘になるというストーリー。まったく予想外の展開で、2巻以降も楽しみな作品。最近の日本のコミックは学園ものと異界ものがメインなので、こうした日常生活における変異の物語は楽しい。この系統の漫画にありがちな恋愛でなく家族愛に焦点を当てているのが新鮮だった。最低限のフィクション以外は無駄な装飾がなく、リアリティの積み重ねが上手い。




ジャンル:美少女
 三ツ星カラーズ/カツヲ

三ツ星カラーズ Vol.1(イベントチケット優先販売申券) [Blu-ray]/KADOKAWA メディアファクトリー

¥10,800
Amazon.co.jp

アニメタイトル:「三ツ星カラーズ」

最速放送日:2018年1月7日(日)22:30~(AT-X)

■キャスト
結衣:高田憂希
さっちゃん:高野麻里佳
琴葉:日岡なつみ

■スタッフ・制作会社
原作:カツヲ(「月刊コミック電撃大王」連載)、監督:河村智之、シリーズ構成:ヤスカワショウゴ キャラクターデザイン:横田拓己 、制作会社:SILVER LINK.

■主題歌
【OP】カラーズ☆スラッシュ「カラーズぱわーにおまかせろ!」
【ED】カラーズ☆スラッシュ「ミラクルカラーズ☆本日も異常ナシ!」

≪あらすじ・作品解説≫
上野の公園にひっそりと佇むアジト。 そこにいるのは3人の小学生の女の子たち――。

そう、彼女たちこそ上野を守る正義の組織「カラーズ」!!

結衣、さっちゃん、琴葉の3人は今日も平和な上野の平和を守るため、 日夜(嘘、夕方まで)街を駆け回るのである!!

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1上野の街を駆け回る「カラーズ」の3人、結衣、さっちゃん、琴葉の日常!
カツヲが「月刊コミック電撃大王」(KADOKAWA)で連載中のマンガ作品。上野の公園を舞台に、街の平和を守るために日々駆け回る結衣、さっちゃん、琴葉ら3人の小学生によって結成された正義の組織「カラーズ」の活動を描く。街中で遊んだりイタズラしたりする小学生の女の子3人の話。こんなにかわいい絵なのに、「う○こ」という言葉がたくさん出てくるw まるで自分も小学生になって友達とイタズラしたり、どこかに遊びに行った気分になる。 無邪気でかなり可愛い。でも交番に銀杏を投げ込むのだけはやめて‼‼斉藤(お巡りさん)が可哀想だから(いいカモにされているのがツボw)。 一番好きなのは8話かな。オチが微笑ましい。3人の中では結衣ちゃんが好きです(⋈◍>◡<◍)。✧♡



ジャンル:コメディ
 銀魂 /空知英秋

銀魂―ぎんたま― 71 (ジャンプコミックス)

アニメタイトル:「銀魂 銀ノ魂篇」

最速放送日:2018年1月7日(日)24:35~(テレビ東京)

■キャスト
杉田智和、阪口大助、釘宮理恵、高橋美佳子、千葉進歩、中井和哉、鈴村健一、太田哲治、若本規夫、石田彰、ゆきのさつき、くじら、杉本ゆう、立木文彦、小林ゆう、三木眞一郎、藤原啓治、坂口候一

■スタッフ・制作会社
原作:空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)、監修:藤田陽一、監督:宮脇千鶴、キャラクターデザイン・総作画監督:竹内進二、デザインワークス:中村ユミ、美術監督:間庭奈美/福島孝喜、色彩設計:歌川律子、撮影監督:寺本友紀、CG監督:鈴木知美、編集:佐々木紘美、音楽:Audio Highs、音響監修:小林克良、音響監督:高松信司

■主題歌
【OP】DISH//「勝手にMY SOUL」
【ED】BURNOUT SYNDROMES「花一匁(はないちもんめ)」

公式サイト:http://www.sunrise-inc.co.jp/gintama/news/

≪あらすじ・作品解説≫
突如天空からの砲撃で破壊されたターミナル。その日を境に地球に暮らす人々の日常は急変した。
天導衆からのアルタナの解放を謳う各星間国家の連合軍「アルタナ解放軍」の襲来、その先兵による横暴極まりない破壊と強奪の数々。それらは全て、自身や天導衆を餌に地球それ自体を滅亡させることを図った虚の策によるものだった。
そんな中、万事屋と縁ある人々は、荒れ果てた「万事屋銀ちゃん」の事務所に依頼書を託し、信じ待っていた。彼らが帰還するその時を。

やがてアルタナ解放軍の魔の手が遂に万事屋やスナックお登勢にまで迫ったその刹那、遂に銀時らが帰還。彼らを先頭に、かぶき町の総力を挙げて解放軍を一時的に撃退することに成功する。
一方その頃、烙陽決戦篇にて快援隊の元に軟禁状態に置かれていた喜喜は、解放軍の横暴を止めるべく、自身が幕府代表として解放軍の上層部と交渉にあたることを自ら提言。桂や坂本と共に行われた交渉は(一応)成功し、解放軍上層部との間に一定の信頼関係を築くことに成功する。

しかしそんな彼らを嘲笑うかのように、虚は奈落の戦闘員に自らの血を与え不死者の軍団を築いていた。更に彼らを使って解放軍の構成員を奇襲し、喜喜らの尽力により解放軍との間に成立した停戦協定を事実上破棄させる等、着々と「星崩し」を進めていく。

更に解放軍上層部内でも彼らのやり場のない憎しみを地球にぶつけんとする勢力の台頭により、遂に地球側と解放軍の全面戦争に突入。銀時らは新たな援軍達と共に、最後の戦いに挑む───!!

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1物語も最終章に当たり、恐らくこの長篇をもって『銀魂』連載…終了(かも?)
銀ノ魂篇とは、漫画「銀魂」の長篇名である。物語の最終章に当たり、恐らくこの長篇をもって銀魂の連載が終了するものと思われる。 元々銀魂は将軍暗殺篇以降これまでとは一線を画した超シリアス展開が続き、物語上重要な伏線の回収が相次いでいたことから、連載終了を予期するファンは多かったが、2015年のジャンプフェスタで原作者直々に 「本誌も今はシリアスモードで、今やっている新八のツッコミ喪失篇の後、来年から始まるシリーズが、銀魂の最終章になると思います」 というコメントが発表されたことで、銀魂の連載終了が間近に迫っていることが決定的となった。当然ファンの間では嘆き悲しむ声が多々上がった他、あまりシリアスを好まない原作ファンからは「連載終了までにもう一度ギャグが見たい」と願う意見も相応に見られた。 そんな中、第595訓まで続いた烙陽決戦篇でこれまで謎に包まれていた神楽一家の過去の因縁に一定の決着が付いた事や、あのキャラの正体や真の目的、倒すべき存在が明らかになった上で、遂に第596訓にてこの最終章に突入した。ただし前述のジャンプフェスタにて原作者はコメントで 「最終章と言っても、まだ回収していない伏線、松陽先生のこととか、ロジャーの財宝のこととか、クインシー達のこととかまだやってない話がたくさんあるので、少なくとも杉田さんの頭髪がハゲるまでは終わらないと思います。最終篇にはなりますが、新八のツッコミも、神楽のふてぶてしさも、銀さんの死んだ魚の目も、必ず戻ってきます。これからも、銀魂と、杉田さんの毛髪をよろしくお願いします」 としているため、実際の所いつ銀魂が終わりを迎えるのかは定かではないが最終話の最終頁まで見守ろう。



ジャンル:恋愛
 25歳の女子高生/マカナ

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ (ClairTLcomics)

25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ2 (Clair TL comics)

アニメタイトル:「25歳の女子高生」

最速放送日:2018年1月7日(日)25:00~(TOKYO MX)

■キャスト
【通常版CV】
名鳥花:原田ひとみ
蟹江亮人:沢城千春
相田直之:高塚智人

【完全版CV】
名鳥花:和央きりか
蟹江亮人:森下京平
相田直之:古河徹人

■スタッフ・制作会社
原作:マカナ、監督:太多秀太、脚本:佐和山進一郎、キャラクターデザイン・総作画監督:山本佐和子、音響監督:折田哲郎、音響制作:コズミックレイ/タバック、制作:ピカンテサーカス 、制作会社:リリクス

■主題歌
葉月さき「Reunion」

公式サイト:http://nigojo.cf-anime.com

≪あらすじ・作品解説≫
「25歳のオトナ女子、高校に替玉入学!?」 花は求職活動中の25歳。 突然の親戚からの依頼で、不登校の従妹・16歳の替え玉として学校に通うことになってしまった! 見た目もソックリでバレないはず…と潜入した登校初日に、 なんと高校の同級生・蟹江が先生として現れて、ソッコーでバレてしまう。 黙っててほしい、そうお願いした花に、蟹江からのオトナな指導が始まって…!?

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1子供には教えられないことシてやるよ( *´艸`)
年下の従妹の替え玉として高校に通うことになった25歳の名鳥花と、教師となった花の同級生・蟹江亮人が繰り広げる大人のラブストーリーを描く。休職中の花(25歳)は、叔母から花に似ている従妹のふりをして替え玉として高校に通ってほしいと依頼される。しぶしぶ依頼を受けて高校に潜入した花は、教師になった学生時代の同級生・蟹江亮人と再会するが……。25歳がいとこの代わりに通学したら、先生になってた高校時代の同級生にばれちゃったところからスタート。1巻の第1話からストーリー展開が唐突過ぎ満載ながらも、先生と生徒・同級生同士と二度おいしい関係性とラブシーンの濃厚さの数々⁉ 昔は不良男子で金髪だったけど、現在は黒髪短髪で爽やか教師になっていてギャップにも萌えた。蟹江は学生時代から花のこと好きだったんだなは伝わる1巻。続けて2巻では、ついに蟹江くんが告白し、花も想いを伝えて両想いで、めでたしかと思いきや…新たな展開が!? 相田も花に本気になったみたいだし、やっと姿を見せた従妹の本物・果歩ちゃんが戻る気になってくれたのはよかったけど、その反応は… ダブル三角関係突入かは!?ストーリーは何処に向かって居るのか謎ながらも綺麗な絵で描かれる可愛らしい花とイケメンの蟹江と2人の甘いエロをプレイ感覚でサラッと読了。設定に色々と無理があり突っ込み所が多く展開も早いので頭を空っぽにして読むべし。エッチシーンもなかなかでござる( *´艸`)うふ



ジャンル:美少年
 刀剣乱舞-花丸-
 /橋野サル(著)‎ 「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus) (企画・原案)


『刀剣乱舞-花丸-』 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

『刀剣乱舞-花丸-』 2 (ジャンプコミックス)

アニメタイトル:「続 刀剣乱舞-花丸-」

最速放送日:2018年1月7日(日)24:00~(TOKYO MX)

■キャスト
増田俊樹、市来光弘

■スタッフ・制作会社
原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMMゲームズ/Nitroplus)、監督:越田知明、キャラクターデザイン:谷口淳一郎、シリーズ構成・脚本:ライトワークス、総作画監督:古賀美裕紀/熊田明子/森光恵、美術監督:安田ゆかり、美術設定:高橋武之、色彩設計:竹内優太、撮影監督:呉健弘、編集:坪根健太郎、音響監督:郷文裕貴、音楽:川井憲次 、制作会社:動画工房

■ 主題歌
【OP】大和守安定(CV.市来光弘)加州清光(CV.増田俊樹)「花丸印の日のもとで」

公式サイト:http://touken-hanamaru.jp

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1新たな日々も、”笑顔”とともに――。
女性を中心に人気の刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」を原作としたコミカライズ。“歴史修正主義者”による歴史改変を阻むために励起された“刀剣男士”たちの、ひたむきでほがらかな日々を描く。ジャンプコミックスなんだ~!と読んでみたら、結構アニメそのまんまのコミカライズでした。「そうそう、こういう話あったよね〜」とアニメのシーンやセリフを脳内再生しながら楽しく読めた。でもアニメになかった心の台詞とか、漫画ならではの表現もあって楽しかったです。プラス要素はないけど、ゆるっとした空気がやっぱり好きです~(*・∀・*)ノみんな可愛い…二期までの振り返りと予習によいかも。これまでに読んだ漫画はほとんどアンソロジーで一話ごとに絵柄が変わるから、一冊全部同じ作家さんの絵というのが逆に新鮮に感じました(笑)

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック