FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

(オトナ女子が読みたいエロ系文庫)乾いた心を湿らせる「女のための絶品官能小説 」:常連と意外な作家のエロスの競演「

kage

2018/05/14 (Mon)

オトナ女子R15あ

乾いた心を湿らせる
「女のための絶品官能小説

女性視点のエロ系文庫は驚くほどにバラエティ豊か。

その中から、ひそやかな妄想の広がりを叶えてくれる作品をタイプ別に厳選。

あなたの官能のスイッチが押されるのは……

アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

「この官能小説がすごい!」編集部推薦!!
官能作家たちのエロスの競演  

性描写は作家の未知の顔を見せてくれる。

様々な官能が詰まったアンソロジーの中には意外な作家の作品も。


 六つの秘められた媚薬 (宝島社文庫)

六つの秘められた媚薬 (宝島社文庫)

文庫: 242ページ
出版社: 宝島社

Arikaアイコン(小)1「この官能小説がすごい!」編集部推薦!!
今、最も読みたい官能アンソロジー、最旬作家6人の“競艶”!
今一番読みたい官能アンソロジー、最旬作家6人の“競艶”!巨匠・睦月影郎は三角関係を、女傑・藍川京は鎌倉を舞台に薫り溢れる一編を、勢いが止まらない草凪優は濃厚旅情エロスを!青橋由高、うかみ綾乃、山口陽を加えた6人の大人気著者が寄せる、六つの誘惑…。全作文庫初収録で快感が止まらない!女性の感受性がイメージできる作品が多くてすばらしい!

※本書は、「特選小説」(辰巳出版)および、「問題小説」(徳間書店)に掲載された作品を改訂・改題し、文庫収録したものです。

著者略歴
■藍川 京(あいかわ きょう)
熊本県生まれ。福岡市立福岡女子高校卒業後、現代文芸の田端信氏に師事。1989年『卒業 恥ずかしすぎる体験』(マドンナメイト文庫)(現在は、『華宴』(幻冬舎アウトロー文庫)と改訂・改題)でデビュー。

■青橋 由高(あおはし ゆたか)
2003年『微熱~彼女は水泳部!』(フランス書院)にてデビュー。美少女文庫(フランス書院)創刊時から主力作家の一人として活躍している。

■うかみ 綾乃(うかみ あやの)
奈良県生まれ。2011年『窓ごしの欲情』(宝島社文庫)で日本官能文庫大賞新人賞受賞。2012年『蝮の舌』(小学館クリエイティブ)で第2回団鬼六賞大賞を受賞。

■草凪 優(くさなぎ ゆう)
1967年、東京都生まれ。日本大学芸術学部中退。シナリオライターを経て、2004年『ふしだら天使』(双葉文庫)で官能小説家としてデビュー。2005年『桃色リクルートガール』(双葉文庫)で日本官能文庫大賞、2010年『どうしようもない恋の唄』(祥伝社文庫)で「この官能文庫がすごい!」大賞を受賞。

■睦月 影郎(むつき かげろう)
1956年、神奈川県生まれ。23歳で作家デビュー。本名の「奈良谷隆」では戦記やアクション小説を、「ならやたかし」名義ではマンガやイラストも描くという多才な面を持つ。自ら居合道の流派を興すほど剣への造詣も深い。

■山口 陽(やまぐち あきら)
愛知県生まれ。2007年『メイドインバトル!』(フランス書院)にて第3回美少女文庫新人賞・編集長特別賞を受賞し、デビュー。



  六つの禁じられた悦楽 (宝島社文庫)

六つの禁じられた悦楽 (宝島社文庫 「この官能小説がすごい!」シリーズ)

文庫: 210ページ
出版社: 宝島社

Arikaアイコン(小)1「この官能小説がすごい!」編集部推薦!!
完全無欠の“最旬作家”6人!!
豪華執筆陣が贈る、極上の官能アンソロジー第2弾です。もちろん、読みきり短編のみを収録しているので、前作と併せても、別々にも、お楽しみいただけます。今回の執筆作家は、藍川 京、草凪 優、橘 真児、葉月奏太、深志美由紀、睦月影郎の6人。いずれも今をときめく人気作家です。特に今回は「禁断の悦楽」というテーマで作品を選びましたので、タブーな情事盛りだくさんで興奮度120%!心の底に秘めた快感を解き放つ! もちろん、読みきり短編のみを収録。

※本書は、「特選小説」(綜合図書)に掲載された「嬲らせて」、「小説 野性時代」(角川書店)に掲載された「弟の女」、「官能小説ストア ウラマド電子書店」に掲載された「共犯者」、「パンティの穴」、「あなたのそばに」、「私は玩具 ―義弟の罠―」を改訂し、文庫収録したものです。


著者略歴
■藍川 京(あいかわ きょう)
熊本県生まれ。福岡市立福岡女子高校卒業後、現代文芸の田端信氏に師事。1989年『卒業 恥ずかしすぎる体験』(マドンナメイト文庫)(現在は、『華宴』(幻冬舎アウトロー文庫)と改訂・改題)でデビュー。

■橘 真児(たちばな しんじ)
1964年、新潟県生まれ。1996年、マドンナメイト文庫にてデビュー。2003年より教職を辞して専業作家に。著書多数。

■葉月 奏太(はづき そうた)
1969年、神奈川県横浜市生まれ。2011年『蜜会 濡れる未亡人』(竹書房ラブロマンス文庫)で長編小説デビュー。現在は北海道在住。

■深志 美由紀(みゆき みゆき)
神奈川県生まれ。2002年『あなたはあたしを解き放つ』で集英社コバルトノベル大賞佳作を受賞(深志いつき名義)。2010年『花鳥籠』(悦の森文庫)で第1回団鬼六賞優秀作を受賞、同作は2013年11月に映画化。現在は雑誌、電子書籍などで活躍。CS「エンタメ~テレHD」にてMCを務める「女の秘蜜 妄想ノススメ」放送中。

■睦月 影郎(むつき かげろう)
1956年、神奈川県生まれ。23歳で作家デビュー。本名の「奈良谷隆」では戦記やアクション小説を、「ならやたかし」名義ではマンガやイラストも描くという多才な面を持つ。自ら居合道の流派を興すほど剣への造詣も深い

関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック