FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

2018年春、プレミアムドラマ「PTAグランパ2!」

kage

2018/05/27 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★4月8日スタート 

TBS系 毎週日曜 午後9:00~午後8:54(初回は午後9:00~午後10:19)

 プレミアムドラマ「PTAグランパ2!」

Arika注目1h2017年に人気を博した「PTA」ドラマの第二弾!

松平健のPTA副会長奮戦記!


松平健が、孫が通う小学校のPTAの副会長に。今年は懲りずにまた立候補! シングルファザーの眞島秀和も副会長に!

不器用な「武曾じじぃ」というトラブルメーカーを支えるのは安達祐実!

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
原作:中澤日菜子「PTAグランパ!」(KADOKAWA)
脚本:おかざきさとこ
演出:井坂聡
制作統括:管原浩、竹内千賀

E13-b043.gif
外部サイト:プレミアムドラマ PTAグランパ2!

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
武曾勤:松平健
孫の友理奈が通う青葉小学校のPTA副会長。大手家電メーカーを定年退職し暇を持て余していた時に、娘・都の代理でPTA活動に関わり、周りの人々と衝突しながらも影響を与え合い成長してきた。頑固で融通が利かない性格だが、こうと決めたらやり遂げる意志の強さを持つ。友理奈にはめっぽう甘い。

内田順子:安達祐実
勤と一緒に青葉小学校のPTA副会長を務め、新年度はPTA会長に推薦される。3人の男児の母で、スーパーでパートとして働いている。最初は仕方なく引き受けたPTA役員だったが、勤と行動を共にする中で徐々に影響を受け、積極的に発言するようになる。

武曾都:真飛聖
勤の娘。離婚して娘の友理奈と実家に戻っている。大手商事会社の課長で、瀬古が務める小さな食品会社と取引があり、PTA活動以外でも瀬古と顔を合わすことになる。

瀬古圭太朗 :眞島秀和
1年前に妻を亡くし、6年生の娘・美羽と暮らすシングルファーザー。立候補して、勤と共に新年度のPTA副会長を務めることに。テキパキと事を運び、ほかのPTA役員から一目置かれる。勤め先の食品会社では営業課長として忙しく、私立中学を受験する美羽とすれ違いの毎日。

武曾幸子 :浅田美代子
勤の妻。多趣味で社交的。家事育児にノータッチだった勤がPTA活動に励むのを、厳しくも温かく見守っている。

織部結真:戸塚純貴
前年度は主夫だったのでPTA会長を務めたが、新年度は子離れしようと弁当屋の店長として働いている。瀬古の娘が、よく夕方に弁当を買いに来るので、勤と心配する。

堂島樹:夕輝壽太
新年度のPTA担当教師。何事も事務的で熱意が感じられず、保護者たちの間では、前任の学校で問題を起こしたらしいという噂が立っている。

秋山寛治:中原丈雄
勤の現役時代の会社の同僚。妻が若年性認知症になり、今はスーパーマーケットで働いていて、PTA会長の内田順子もそこでパートをしている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
松平健演じる元企業戦士の“じぃじ”が、孫のために再びPTAで奮闘!! 
孫のために小学校のPTA副会長となった、松平健演じる元仕事人間の主人公・武曾勤が、現役時代には接点のなかったさまざまな人たちと関わり、多様な価値観や人生に触れていくさまを、涙と笑いを交えて描き好評を博した連続ドラマの続編。今作では、新年度を迎え新しい顔ぶれも加わった、勤たち青葉小PTAの奮闘を描く。

頑固で融通が利かないが、あふれる熱意と行動力で周りを動かしていく勤に扮する松平のほか、安達祐実、真飛聖、戸塚純貴、中原丈雄、浅田美代子らが引き続き出演。眞島秀和、夕輝壽太らが演じる新キャラクターとの間に、新たな騒動が巻き起こる。



----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年4月1日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
孫の友理奈(川北のん)が通う青葉小学校のPTAで、副会長を務める武曾勤(松平健)は、新年度も副会長に立候補。勤と一緒に活動してきた内田順子(安達祐実)は会長に推薦され、役員らも昨年度とほぼ同じメンバーとなった。そこに、もう1人の副会長に立候補したシングルファーザーの瀬古圭太郎(眞島秀和)や、新任のPTA担当教師・堂島樹(夕輝壽太)などの新顔も加わり、新たなスタートを切った。そんな中、他校の“おやじの会”の存在を知った勤は、元PTA会長の織部結真(戸塚純貴)と共に、青葉小でも立ち上げを図るが、徐々に雲行きが怪しくなっていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年4月1日更新】
■ あらすじ(第1話  2018/4/8放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
勤(松平健)は大手商事会社課長として働く娘・都(真飛聖)の代わりに、新年度も孫の友理奈(川北のん)が通う青葉小学校でPTA副会長に立候補する。会長には前年度、勤と副会長を務めた順子(安達祐実)が推挙された。もう一人の副会長に立候補したシングルファーザー・瀬古(眞島秀和)や新任のPTA担当教師・堂島(夕輝壽太)らが加わり、青葉小PTAは新たなスタートを切る。一方、勤は他校の‘おやじの会’の存在を知り…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年4月9日更新】
■ あらすじ(第2話  2018/4/15放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
勤(松平健)や前年度会長・織部(戸塚純貴)らが立ち上げたPTAの別組織‘おやじの会’だが、メンバーがごみの回収をさぼった上、勤が自治会長(佐藤B作)に対して逆ギレした結果、自治会と険悪な状態に。悩む勤は、前年度までPTAのご意見番だった雅恵(村岡希美)に相談。雅恵から「おやじの会は父親たちが学校になじむのに役立つから、諦める前にPTAと信頼関係を築くことを考えたら」とアドバイスを受ける。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年4月18日更新】
■ あらすじ(第3話  2018/4/22放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
‘おやじの会’の一員として参加した伸(加藤良輔)の校内喫煙で火災報知器が反応。会とPTAとの合同バレーボール大会が中止になってしまう。勤(松平健)たちが意気消沈する中、伸の妻でPTA役員の沙織(樋井明日香)は罪滅ぼしの気持ちから、近々開催されるPTAバザーの仕事を多く負担する。一方、おやじの会の参加依頼はPTAから拒否されてしまうが、勤の策で何とか受け入れられる。そんな時、沙織がけがを負う。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年4月24日更新】
■ あらすじ(第4話  2018/4/29放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
堂島(夕輝壽太)の悪いうわさがPTA役員の間で広まる。堂島の事務的な態度を気に入らない勤(松平健)は、彼の夏休みの補習授業を観察する。そんな折、瀬古(眞島秀和)の娘・美羽(山下穂乃花)が友理奈(川北のん)と親しくなり、武曾家に遊びに来る。勤の妻・幸子(浅田美代子)は、瀬古家が父子家庭なのを心配し、帰りに手料理を持たせる。一方、瀬古は会社で部下のミスを取引先の大企業に謝罪に行くが、その相手は都(真飛聖)で…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年5月4日更新】
■ あらすじ(第5話  2018/5/6放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
朝の見守り運動の用具貸し出しに遅刻した堂島(夕輝壽太)は、前の学校での悪い噂を耳にしているPTAの母親たちから「寝坊したに違いない」と責められる。そんな中、堂島から噂の真相を聞いていた順子(安達祐実)は、役員に「堂島は決していいかげんな教師ではない」と説明し、誤解を解く。一方、勤(松平健)は、自分が提案した見守り運動の用具管理方法が、教師に負担をかけていると友人・法倉(佐々木勝彦)から教えられる。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年5月10日更新】
■ あらすじ(第6話  2018/5/13放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
瀬古(眞島秀和)は、娘の美羽(山下穂乃花)が武曾家にお呼ばれしたことを不快に思い、勤(松平健)に「ほっといてくれ」と切れてしまう。都(真飛聖)によると、瀬古が勤める中堅食品会社と都が課長を務める大手商社の取引で問題が発生し、瀬古が謝罪に来たという。話を聞いた勤は、瀬古の精神状態を心配する。しかし、瀬古はPTAの会合ではいつも通り振る舞い、「おやつ講習会」の担当者としてアイデアも出すが…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年5月20日更新】
■ あらすじ(第7話  2018/5/20放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
勤(松平健)らが夜のパトロールで問いただした人物は、都(真飛聖)と2年前に離婚した瑛士(永井大)だった。勤は「二度と顔を見せるなと言ったはずだ」と怒りをあらわにするが、‘おやじの会’のメンバーが酒の席に2人を連れて行ってなだめようとする。そこで酔っ払った瑛士が「今度こそ幸せにする」と口走るのを聞いた勤は、都とよりを戻す気があるのだと思い、自分が一肌脱いで瑛士を家に招き入れることにするが…。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年5月24日更新】
■ あらすじ(第8話  2018/5/27放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
【最終回】
美羽(山下穂乃花)が自分達6年生の作った卒業式用の記念オブジェを意図的に壊し、学校で大問題に。瀬古(眞島秀和)は私立中学受験のストレスのせいだとPTAで説明。一方、美羽と2人で話した勤(松平健)は、彼女の言葉を聞いて何か別の悩みがあるのではと感じる。その後、壊れた記念オブジェを見た勤は、そこに6年生一人一人の願いが書かれた札が飾られていることを発見し、瀬古にも会社帰りに見に来てもらうが…。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック