FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

ジャンル別・好きなアニメランキング:作品編:謎解き要素たっぷりのSFアニメも人気ジャンル…⁉「SFアニメ10」 |選考担当:Arika?

kage

2018/05/17 (Thu)

アニメランキング10

謎解き要素たっぷりのSFアニメも人気ジャンル…⁉
SFアニメ10

サイコパスから名作まで近未来が舞台のおすすめアニメをまとめました。

設定やストーリーが難解な作品が多い近未来アニメを何度も見て楽しもう。


アイコンりす今回のテーマの選考担当・・・Arika?


1
 STEINS;GATE(シュタインズゲート) 

【Amazon.co.jp限定】シュタインズ・ゲート ゼロ Vol.1(第1巻早期予約特典:キャラクター原案・huke氏描き下ろしイラスト使用A3サイズ3Dポスター&第1話シナリオ決定稿小冊子 付)&(全巻購入特典:アニメ描き下ろしイラスト使用全巻収納BOX&B1布ポスター 引換シリアルコード付) [Blu-ray]

シュタインズ・ゲート ゼロ Vol.2 [Blu-ray]

アニメ:STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)
放送局:独立UHF局ほかAT-X
放送期間:2011年4月 - 9月
話数:全24話 + SPECIAL

STEINS;GATE 0(シュタインズ・ゲート ゼロ)
放送局:TOKYO MXほか
放送期間:2018年4月 -

Arika注目1hラストの伏線回収の完璧さたるやSFアニメの新たな金字塔
同名のゲームソフトが原作の化学アドベンチャーアニメ。舞台は2010年夏の秋葉原。厨二病から抜け出せない大学生である岡部倫太郎は、「未来ガジェット研究所」を立ち上げ、用途不明の発明品を日々生み出していた。だが、ある日、偶然にも過去へとメールが送れる「タイムマシン」を作り出す。世紀の発明と興奮を抑えきれずに、興味本位で過去への干渉を繰り返す。その結果、世界を巻き込む大きな悲劇が、岡部たちに訪れることになるのだが…。悲劇を回避するために、岡部の孤独な戦いが始まる。果たして彼は、運命を乗り越えることができるのか―!? この作品の世界観や雰囲気を視聴者にしっかりと見せながら飽きのこない展開が2クール続くというのが素晴らしかったです。作品のディレクションがあるべき方向を向いていて、癖の強いキャラクターだらけでも嫌気がなく、楽しむことができました。タイムマシンという憧れの装置と、キャラクターそれぞれの過去、世界線という価値観に5話以降どっぷりと引き込まれて、ハマれる作品です。世界線もオツムもこんがらりますがいいアニメです。タイムスリップものは多いですがその中で存在感を発揮できている作品です。



2
 PSYCHO‐PASS サイコパス  

#11 WHAT COLOR?

PSYCHO‐PASS サイコパス OFFICIAL PROFILING

アニメ:PSYCHO-PASS(サイコパス)
放送局:フジテレビほか
放送期間:
第1期:2012年10月11日 - 2013年3月21日
新編集版:2014年7月10日 - 9月18日
話数:
第1期:全22話
新編集版:全11話

アニメ:PSYCHO-PASS サイコパス 2
放送局:フジテレビほか
放送期間:2014年10月9日 - 12月18日
話数:全11話

Arika注目1h震えるクライマックスの展開!
人間の心理状態や性格的傾向を、計測し数値化できるようになった未来世界

近未来SFアニメであり、主人公の常守朱が公安局刑事課一係に配属されるところから物語は始まる。1クールの多いノイタミナの中において2クールで挑んだ意欲作にしてサイコパスという精神異常を多く扱った問題作。ただその内容は大人が見るにも十分足る深い心理描写と人間ドラマをなぞった作品で、新しい刑事ドラマのラインナップに入れていいんじゃないかと思わせるほど、近年のアニメを代表する作品だと思います。ドミネーターというシステムとその背後に隠されてる闇の謎、その謎が詳らかにされた回は息を呑むとともに完成された設定に脱帽しました。最終回。そうか、そういう結論になったのか。これはこれで非常によくまとまったストーリーだと思う。ディストピアな設定と、残酷な事件を解決しながらも正義とは何かを追求していくストーリー好きだから。



3
 屍者の帝国

屍者の帝国

原作:伊藤計劃/円城塔
主題歌:EGOIST「Door」
公開: 2015年10月2日
上映時間:120分
ナレーター:二又一成

Arika注目1h求めたのは、21グラムの魂と君の言葉。
禁忌を犯してでも手に入れたいものがあるピュアピュアBL。

舞台は、"死者蘇生技術"が発達し、屍を労働力とて活用いる19世紀末。主人公である医学生・ワトソンは、魂のありようについてともに研究を進めていた友人・フライデーの骸を『起動させる』ことに成功するのですが、それは違法なオーバーテクノロジーで、研究が見つかり、国の組織から取り引きを持ちかけられます。世界では、死者を主たる労働者として利用することが日常になり、街や戦場は次第に動く骸であふれていきます。若くして病に倒れる親友の遺志である二人の研究の達成を成就すべく、あらゆる困難にも挫けずに親友の為に眞理を追求し続ける研究者、しかもどちらもイケメンで特に先に亡くなった方はすげー美少年!! 腐ってると揶揄されても構わない。これは超ピュアなBL作品じゃないですか。高濃度高純度の!!! 

メインキャラの中で女子はたった一人で、後は敵も味方もほとんどが野郎の世界。色々と一癖二癖ある奴らがそれぞれの企みで蠢く中、主人公はひたすら彼氏の屍体に感情を取り戻そうと世界中を駆け巡る。ワトソンが求めるものは、生前の友との約束。余命幾許もないことを知ったフライデーの、自分の墓を暴き骸を使うことで研究を成功させてほしいという願い。ワトソンは、その願いを遂げるため、人と魂について、研究の核心に迫っていきます。人の体は死後、必ず重さが21g減るという事実。減った21gは、魂の重さであると考えられています。魂とはなんなのか。どこへ行くのか。死者に再び戻すことはできるのか。意思の疎通は叶うのか?研究の始祖や妨害者、協力者が登場し、ワトソンの強い探求心は国や人を巻き込んでいきます。人は死ぬときに21g軽くなる、というくだりは、その名も『21g』というアメリカ映画(2003年)でもテーマに扱っているので、興味のある人は是非。死者のあふれる退廃的な世界と、いろいろな形の絆。重い、考えさせられるところのあるテーマですが、スチームパンクや活劇としても楽しめる大作に仕上げられており、非常に見どころが多い。物語の山場は圧巻、ひさしぶりに「映画を観たー!」という高揚感や感慨に気持ちよく耽ることのでき、3度足を運んだ映画館で観るのにふさわしい大作なので、原作も含めてハマリにハマった作品です。

声優: 細谷佳正、村瀬歩、楠大典、三木眞一郎、山下大輝、花澤香菜、大塚明夫、菅生隆之

スタッフ: 監督:牧原亮太郎、脚本:瀬古浩司/後藤みどり/山本幸治、キャラクターデザイン:千葉崇明、総作画監督:千葉崇明/加藤寛崇、色彩設計:橋本賢、美術監督:竹田悠介、3D監督:西田映美子、撮影監督:田中宏待、編集:肥田文、音響監督:はたしょう二、音楽:池頼広



4
 攻殻機動隊 

第2話 暴走の証明 TESTATION

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 (レンタル版)

TVアニメ
原作:士郎正宗
監督:神山健治

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX(S.A.C.)
放送局:日本テレビ系列数局
放送期間:2002年10月1日 - 2003年11月30日
話数:全26話

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG
放送局:日本テレビ系列数局
放送期間:2004年1月 - 2005年1月
話数:全26話

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society(S.A.C. SSS)
放送局:パーフェクト・チョイス
放送期間:2006年9月1日 -
話数:全1話長編

Arika注目1h見事な出来の攻殻シリーズのひとつ。
ハリウッドで実写映画化もされた、SFアニメの金字塔。

超高度ネットワーク社会の中で、より高度・凶悪化していく犯罪に対抗するために政府は、隊長・草薙素子少佐を始めとする精鋭サイボーグによる非公認の超法規特殊部隊を結成。公安9課「攻殻機動隊」の誕生である。ある日某国情報筋から攻殻機動隊に警告が発せられる。EC圏を中心に出没し、株価操作・情報操作・政治工作・テロなどで国際手配中の”通称:人形使い”が日本に現れるという。素子は犯罪の中に見え隠れする”人形使い”の影を追う。作画は丁寧で良かった。主人公の草薙はやはりこのシリーズでは主人公の様でありながら主人公ではないという様な立ち位置。主人公は公安9課といった感じな作品。バトルやミステリーといった感じより、社会的な作品といった印象でした。様々な伏線、セリフ。そしてたどり着くエンディング。いつも通りモヤモヤ感が残る様な答えは見た人それぞれだしてくださいという様な感じ。ともかく攻殻シリーズに恥じない素晴らしい作品でした。そのうち未来はこうなるんだろうなと考えさせられます。



5
 カウボーイビバップ

カウボーイビバップ 天国の扉

第2話 幻の宇宙ラーメンを探すじゃんよ

原作:矢立肇
監督:渡辺信一郎
シリーズ構成:信本敬子
キャラクターデザイン:川元利浩
メカニックデザイン:山根公利
音楽:菅野よう子
アニメーション制作:サンライズ
製作:サンライズ、バンダイビジュアル
放送局:テレビ東京、WOWOW
放送期間
テレビ東京:1998年4月3日 - 6月26日
(全12話+総集編)
WOWOW:1998年10月23日 - 1999年4月23日
(全26話+総集編)

Arika注目1h渋さとユーモアに溢れたスペースオペラ。
2071年の太陽系を舞台に、宇宙「ビバップ」号の乗組員の活躍を描く。

ハードボイルドもので初めて、ハマリにハマった作品。毎回のストーリーもおもしろい。キャラとかの雰囲気は、どことなく「ルパン三世」的な部分もあり。菅野よう子の音楽が秀逸なのも、やはりルパンの大野雄二に通ずるものがある。しかも毎回こんだけ違う楽曲を用意する菅野よう子の才能は本当にたいしたものだと思う。ジャズっぽいのが多いけど、ときにはロック、ときにはテクノと何でもあり。音楽が作品の雰囲気を決定づけている面もあり、そういう意味では「エウレカセブン」のような雰囲気もある。10話ガニメデ慕情、あまりにも渋すぎて感動した。ラストまで目が離せない、毎週楽しみな作品でした。声優もみんなハマってるし、サンライズがこういう作品を作れたのも、これが最後なのかなー。とにかく名作であることは間違いない。また大人になってより楽しめる本当に魅力的な作品でした。渋さとユーモアに溢れたスペースオペラ。 主人公のスパイクがとにかくかっこいい!



6
 進撃の巨人

TVアニメ「進撃の巨人」Season 2 Vol.2 [Blu-ray]

TVアニメ「進撃の巨人」Season 2 Vol.1 [Blu-ray]

放送局
第1期・第2期:毎日放送ほか
第3期:NHK総合

放送期間
第1期:2013年4月6日 - 9月28日
第2期:2017年4月1日 - 6月17日
第3期:2018年7月 -

話数
第1期:全25話 + OAD5話
第2期:全12話

Arika注目1h心が進撃されました。こんなに衝撃を受けたのは初めて!!!
最初は全く興味が有りませんでしたが、知人から熱心に勧められたので第1話を観たのが始まりです。とにかく謎がいっぱいです。見ている者同士で「アレはどうなるんだ」「これは、ああぁじゃないか」と語り合いたくなる作品です。演出もとてもかっこいいので、画面見てるだけでも楽しい!声優人も豪華だし、キャラにあった配役をしているので安心して見ていられます。結局、なにも解決していないけれど、アニメ向けに見どころを据えて、全力でうまくまとめてきたと思う。グロい部分もあるけど、人間ならではの戦い方や解決策を生み出さないといけないところも興味深い。ストーリーの展開のスピード、驚き、すべてが想像を超えていました。 





7
 BEATLESS

BEATLESS BOX 1 [Blu-ray]
BEATLESS BOX 1 [Blu-ray]
posted with amazlet at 18.05.25
KADOKAWA / 角川書店 (2018-05-25)
売り上げランキング: 702


原作:長谷敏司
監督:水島精二
シリーズ構成:髙橋龍也、雑破業
キャラクターデザイン:やぐちひろこ
メカニックデザイン:寺岡賢司
音楽:Narasaki、kz
アニメーション制作:ディオメディア
放送局:毎日放送ほか
放送期間2018年1月12日 -

Arika注目1h世界観が素晴らしいSF作品
社会のほとんどをhIEと呼ばれる人型ロボットに任せた世界

綿密で壮大な世界観を生み出し続けるSF作家・長谷敏司さんによるSF作品をアニメ化。hIEと呼ばれる人型ロボットに社会活動のほとんどを任せた世界で、17歳の少年・遠藤アラトは人間よりもはるかに優れたアンドロイド・レイシアと出会う。それは、人間とロボットとの関係を問い直す、新たな戦いの始まりだった。100年後の未来を舞台に、新たな“SF Boy meets Girl”の物語が幕を上げます。社会のほとんどをhIEと呼ばれる人型ロボットに任せた世界。 17歳の少年・遠藤アラトはある日一体のアンドロイド・レイシアに出会い、オーナー契約を交わす。 一見人間とそっくりなそれは、世界を驚かすほどの性能を備えた超高性能AIが生み出した、人智を越えるアンドロイド<人類未到産物>5体のひとつだったーー。 5つの機体はそれぞれ意味を持ち、互いの性能を求め戦いはじめる。 その戦いを傍観することしかできない大人たちと、その存在に近づき新しい関係を試みる少年たち。 未来への選択と、人間とモノとの関係の答えを求められる――。 進化しすぎた機械と、人間世界を繋ぐのは何か? 便利になりすぎた時代で何が大事で何が必要なのか、 アラトは人間よりはるかに優れたアンドロイド・レイシアと出会ったことで 未来への選択と、人間とモノとの関係の答えを求められる――。 オーナーとして、レイシアの行動に対し法的責任をアラトが担う役割ですが、演出描写としては「軽薄」で、甘い考えの延長線上にある主人公に感情移入しにくい印象です。作画は丁寧、声優陣も人気と実力を兼ね備えた布陣で、原作もしっかりとした王道のSF作品ながらアンドロイドが登場する近未来の日本が舞台で、世界観が素晴らしいと思います。専門用語が多いですが、魅力的なキャラクターのおかげで会話シーンでも飽きないと思いました。きれいな女性アンドロイドがたくさん登場するのがいいですね。彼女たちは人間と見分けがつかないほどよくできていて、彼女たちが物語の鍵を握っています。人間とアンドロイドの共存が本作のテーマになっているようです。作品の放送スケジュールも特別番組・総集編が多く、難解な世界観を理解出来るようにとの配慮なのか、主人公の立ち位置と同じく、視聴者に対しても「過保護」に接しています。総集編が頻繁に挟まるのが残念ですが、映像もきれいですしオススメしたいアニメです。




8
 虐殺器官

虐殺器官 [Blu-ray]

原作:伊藤計劃(早川書房刊)
監督:村瀬修功
脚本:村瀬修功
音楽:池頼広
主題歌:EGOIST「リローデッド」
制作会社:manglobe、ジェノスタジオ
配給:東宝映像事業部
公開:2017年2月3日

Arika注目1h Project Itoh」劇場三部作のひとつ。
2009年に34歳の若さで病没した作家・伊藤計劃のデビュー作品

2009年に34歳の若さで病没した作家・伊藤計劃が06年に発表し、07年に刊行された長編デビュー作をアニメーション映画化。世界の紛争地帯を飛び回るアメリカ軍特殊部隊のクラヴィス・シェパード大尉に、ジョン・ポールという謎のアメリカ人を追跡せよとのミッションが課せられる。世界各所で起こる紛争や虐殺の影には、優秀な言語学者だったというジョンの影がちらついていたが、いつも忽然と姿を消してしまうという。ジョンがチェコに潜伏しているという情報を得たクラヴィスは、追跡を開始するが……。伊藤計劃の残したオリジナルの長編3作品を映画化する「Project Itoh」の1作。

テロの脅威にさらされ続けたアメリカは、その恐怖に対抗すべく徹底した情報管理システムを構築していた。一方、アメリカ以外の世界各地では紛争の激化が続いていた。世界の紛争地を飛び回る米軍特殊部隊クラヴィス・シェパード大尉に、謎のアメリカ人の追跡ミッションが下る。その男、「ジョン・ポール」は、紛争の予兆とともに現れ、その紛争が泥沼化するとともに忽然と姿を消してしまう。かつて有能な元言語学者だった彼が、その地で何をしていたのか。アメリカ政府の追求をかわし、彼が企てていたこととは…? ジョンがチェコに潜伏しているという情報を元にクラヴィスは追跡行動を開始。チェコにはかつてジョンと関係のあった女性ルツィアがいた。「虐殺の王」と呼ばれるジョンの目的は一体何なのか…。クラヴィスはジョンから驚くべき真実を聞かされる。監督は、「機動戦士ガンダムW」のキャラクターデザインなどで知られるアニメーターで、06年にWOWOWで放送されたオリジナルのSF作品「Ergo Proxy」では監督も務めた村瀬修功。キャラクターデザインはsupercellのメンバーで『ギルティクラウン』のキャラクター原案を手掛けたredjuiceが担当。R15+指定。



9
 最終兵器彼女

最終兵器彼女 全5巻セット [マーケットプレイス DVDセット]

原作:高橋しん
監督:加瀬充子
キャラクターデザイン:香川久
アニメーション制作:GONZO DIGIMATION
放送局:中部日本放送
放送期間:2002年7月3日 - 10月9日
話数:全13話

Arika注目1h可愛らしいタッチのイラストですが、タイトル通り兵器の面がとても切ない。
シュウジとちせは、北海道の田舎町に住む高校3年生。のろまで内気なちせは、前から憧れていた陸上部のシュウジにやっとの思いで告白。付き合うことに。気弱で「ごめんなさい」が口癖のちせ、それをつい邪険に扱っては1人で後悔するシュウジ。2人はどうやって付き合っていけばよいのかわからず、結局、交換日記を書くという、今時可愛らしいことから付き合いをスタートする。ある日、突然、札幌が空爆される。空を見上げるシュウジの前で、国籍不明の爆撃機が爆弾の雨を降らす。それを迎え撃ち次々と撃墜する戦闘機の影に、不思議な胸騒ぎを覚えて駆け出したシュウジの前に降り立ったのは、身体から羽根と武器を生やした、ちせの姿だった。とてつもない破壊力を持つ最終兵器に改造され、一向に明らかにならない戦争に駆り出されていくちせ。シュウジはただ、ちせを見守ることしか出来なかった。これはそんな2人の地球最後のラブストーリー。可愛らしいタッチのイラストですが、タイトル通り兵器の面がとても切ないです。しかし、中々ヒロインを面白く見られる性格にしてるので、楽しめる作品。



10
 新世界より

新世界より コンプリート DVD-BOX (全25話, 600分) しんせかいより 貴志祐介 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

原作:貴志祐介
監督:石浜真史
シリーズ構成:十川誠志
キャラクターデザイン:
依り(原案)
久保田誓、清水祐実(サブ)
音楽:小森茂生
アニメーション制作:A-1 Pictures
放送局:テレビ朝日、テレ朝チャンネルほか
放送期間:2012年9月28日 - 2013年3月22日
話数:全25話

Arika注目1h深いストーリーにアニメならではの好演出。 
原作は日本SF大賞も受賞した貴志祐介さんによる同名長編小説(講談社)。渡辺早季は、閉鎖的だが穏やかな田舎町「神栖66町」で幸福に少女時代をおくった。ある日、町の外へ同級生たちと出かけて小型図書館端末ロボット「ミノシロモドキ」と出会う。質問することにより21世紀前半の超能力者誕生から非能力者との敵対、その抗争から能力者の勝利と文明の崩壊、その後の暗黒時代、町の管理支配の実態といった禁断の知識を知ってしまう。その直後、バケネズミ同士の戦争に巻き込まれ、命からがら町に戻るがしだいに恐ろしいことが起き始める。 1000年後の日本が舞台で、人々は科学技術ではなく「呪力」と呼ばれる念動力を使い平和に暮らしていたが、実は……というストーリー。12歳から26歳まで成長していく主人公たちと、彼らの成長につれて次第に明らかになっていく世界の秘密、そしてその後の展開に衝撃を受けたという人も多い。バケネズミをはじめとした1000年後の異様な生き物たちが登場する世界観も、ポストアポカリプス的な作品が好きという人には魅力的だ。さすがにSF大賞を取った名作が原作になっているだけあって、ストーリーとか世界観は、ちょっとそこいらのアニメには真似できないレベルで、最後まで飽きずにドキドキしながら見ることができました。アニメ化にあたっても、原作の雰囲気をなるべく忠実に再現しようというスタッフの心配りが見えて、しかもアニメならではの映像と音楽による効果が、非常に効果的に効いていたと思います。そういう意味で、原作もののアニメ作品としては、大成功だったのではないかと。絵のタッチや、コンテの切り方、音楽もよかったと思います。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック