FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

(4月の特集本)アニマルコミュニケーター・アネラのお仕事 犬のことば、伝えます/たきむら りゅう(絵)、 アネラ (原作)

kage

2018/04/24 (Tue)

2018年4月の特集本:動物のマンガ①
犬のマンガ1

世の中には、犬が登場する漫画がたくさんあります。

犬好きなら思わず「そうそう!」と頷いたり、自分の飼い犬のことを想像して、思わず泣いてしまったり……。

犬漫画には、笑いや癒しや感動がたくさん詰まっています。

ですが、たくさんありすぎて、どれから読もうか迷ってしまうこともあるのでは?

今月は犬好きさんにおすすめしたい漫画を作品ご紹介します。


アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

 アニマルコミュニケーター・アネラのお仕事 犬のことば、伝えます
 /たきむら りゅう(絵)、 アネラ (原作)


アニマルコミュニケーター・アネラのお仕事 犬のことば、伝えます


Arikaアイコン(小)1こんな職業があるって凄いなぁ。
アニマル版メンタル相談みたいな…。 

ハワイ在住のアニマルコミュニケーター・アネラが飼い主からの依頼を受け、実際にセッションをした犬たちとの会話を漫画で紹介。こんな職業があるって凄いなぁ。アニマル版メンタル相談みたいな…。人間一人ひとりに個性があるように、犬にもそれぞれ個性があります。時には飼い主が思いもよらない発言をして、涙あり、笑いありの1冊。犬からのメッセージは私たち人間の心を癒してくれる。アニマルコミュニケーションについての本は、感動的な話を取り上げることが多いけれど、この本は犬のちょっとした悩みや、笑えるエピソードもあって面白かった。写真を見ただけでわかる、というのは驚き。その分、気軽に頼めそうだけど。わんちゃん達は飼い主さんの事を想像以上によく見ているんですね。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック