FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

(Golden Weakに読んでほしい本)from Northern Europe(ロハスを感じる3冊)

kage

2018/05/06 (Sun)

季節の本棚:Golden Weakに読んでほしい本
LOHAS.png

ゆっくりと楽しみながら丁寧に生活する北欧のライフスタイルはロハスそのもの。

普段の食事や街の様子、森の自然や心のあたたかさ。

ロハスを感じる3冊を紹介します。


アイコンりす今回の書籍案内人・・・・Arika

from Northern Europe(ロハスを感じる3冊)

 ゴー!ゴー! フィンランド/ピエニ・カウッパ(著)

ゴー!ゴー! フィンランド改訂版ゴー!ゴー! フィンランド改訂版
1,728円
Amazon


Arikaアイコン(小)1デザインの宝庫、北欧の街へ
遠いイメージの北欧ですが、フィンエアーで9時間半!ひと眠りしたらそこはフィンランド。この本は北欧の日常品に魅せられてWebショップ「pieni kaupa(小さなお店)」を始めた著者の買い付け旅行ガイドブックです。観光用スポットよりも地元のマーケットをのぞいてみたい”暮らすように旅したい”思い入れが伝わってきます。家具やデザインなどで有名な北欧ですが、街角の郵便局やコップひとつとっても色づかいやデザインがさすがなのです。雑貨や街の写真がいっぱい紹介されてまるでヘルシンキの街を歩いているように、ポップでかわいいデザインの数々に出会える本です。本物に触れてみたい、行ってみたい気持ちが湧いてきます。



 ムーミンのたからもの /松田 素子(訳) トーベ・ヤンソン (原著)

ムーミンのたからもの (講談社の創作絵本)ムーミンのたからもの (講談社の創作絵本)
1,512円
Amazon


Arikaアイコン(小)1大切なものに気づかせてくれる。
「ぼくだけのたからものをさがしにいこう」とでかけたムーミンでしたがきらきら光るガラスのかけらはスニフに、遠い国から流れついたビンはムーミンパパに、ピンク色の貝殻はムーミンママにあげようと思いました。きれいで珍しいものを見つけてもすぐに誰かにあげようと思ってしまうムーミンは自分のための宝物がなかなか見つかりません。そのうち森の中で迷子になってしまったムーミンはみんなが探しにきてくれました。家に帰りついて話をきいたムーミンママは「あなたの宝ものはみんなのことが考えられるこころ」と言ってムーミンを抱きしめたのでした。子どもたちに読んであげたい気持ちという宝物がいっぱいです。




 ムーミンママのお料理の本
 /サミマリラ(著者) 渡部翠(訳) トーベヤンソン(絵・引用文)


【中古】 ムーミンママのお料理の本 /サミマリラ(著者),渡部翠(訳者),トーベヤンソン(その...【中古】 ムーミンママのお料理の本 /サミマリラ(著者),渡部翠(訳者),トーベヤンソン(その...
1,264円
楽天


Arikaアイコン(小)1ムーミン谷のごちそう、どうぞ!
ムーミン谷のふだんの食事から、ピクニックや収穫祭など特別な日の料理までレシピを紹介しています。「はらぺこムーミンのじゃがいもグラタン」や「ムーミンママのパクリペロリ」「ヤンソンさんの誘惑」「ムーミンパパのグロギ」などネーミングにも惹かれるおいしそうな料理がいっぱい。それぞれの料理にふさわしい物語が織り込まれ、場面を想像しているとそのお料理を作って食べてみたくなります。遠い国フィンランドには日本の私たちにはなじみの薄い料理もありますが、これを機に挑戦してムーミンの世界の味わいを深くしてみてはいかが。”すべて楽しいことはおなかにいいのですよ”のことば通り楽しくステキなひとときが生まれそうです。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック