FC2ブログ
2019 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 01

ジャンル別・好きなアニメランキング:作品編:もはや芸術の領域!「背景が美しいアニメ」10|選考担当:うさタク

kage

2018/05/20 (Sun)

アニメランキング10

もはや芸術の領域!
背景が美しいアニメ10

ストーリーはもちろん、絵の美しさもアニメの魅力。

新海誠&スタジオジブリをはじめ背景に惹かれた作品10作品。

D26-g026.gif今回のテーマの選考担当・・・うさタク



 君の名は。

君の名は。
君の名は。
posted with amazlet at 18.05.25
(2017-07-26)
売り上げランキング: 12,767


監督:新海誠、脚本:新海誠、キャラクターデザイン:田中将賀、作画監督:安藤雅司、音楽:RADWIMPS

声優: 神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子、悠木碧、島﨑信長、石川界人、成田凌、谷花音

Arikaうさたく2”泣けるほど美しい空”を見事に表現した大作 
夢の中で”入れ替わる”少年と少女の恋と奇跡の物語。

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」 そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢……。」 一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥で、自分が女子高校生になっているのだ――。彼らが体験した夢の秘密とは? 
2016年に公開され、日本国内での興行収入が250億円を超える大ヒットを記録した大作。映画館で観たら背景がきれいすぎて泣けた。背景においては、新海誠監督を凌ぐ監督はいないではないかと、圧倒的な芸術の領域で1位にしました。まるで写真のような繊密な背景描写には、もはやPV!



2
 言の葉の庭

言の葉の庭
言の葉の庭
posted with amazlet at 18.05.25
(2014-11-15)
売り上げランキング: 14,060


監督:新海誠、脚本:新海誠、作画監督・キャラクターデザイン:土屋堅一、美術監督:滝口比呂志、音楽:KASHIWA Daisuke

声優: 入野自由、花澤香菜

Arikaうさたく2世界を彩る色はこんなに美しい。
美しい詩の世界のような新海ワールド炸裂! 

『君の名は。』に続き、新海誠作品を。2013年公開。新海誠監督5作目となる劇場アニメーション作品。靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は決まって学校をさぼり、公園の日本庭園で靴のスケッチを描いていた。ある日、タカオは、ひとり缶ビールを飲む謎めいた年上の女性・ユキノと出会う。ふたりは約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、次第に心を通わせていく。居場所を見失ってしまったというユキノに、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願うタカオ。六月の空のように物憂げに揺れ動く、互いの思いをよそに梅雨は明けようとしていた。新宿の街、新宿の庭園、雨粒などすべてが美しく描かれている。雨の湿気や凛とした空気まで伝わってくるよう。3次元とは違った美しさがある。ああ、新海ワールドだー!って感じに仕上がってました。むしろ、「秒速」に近い感じというか、美しい青春ストーリーで、少しせつないそんなストーリー。作画はもちろんキレイ。今回は梅雨の季節を中心に水の表現がとても多かったですが、今の季節にもすごくマッチしていてよかったです。雨の情景に何か癒やされるものを感じました。そして、15歳の主人公と、27歳のヒロインの、爽やかな交流。花澤香菜さんの声は27歳にしては若い感じもありましたが、でもなんだかその感じがよかったです。高校生の夢というか、青春そのものという感じが詰まってます。切ない!でも美しい!演出やSEも凝っていていいですね。新宿の街と新宿御苑の対比もすごくいいです。あと、主題歌の秦基博「Rain」、バッチリっす! ホントに上手いな!と思いました。いい作品です。



2
 千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-07-16)
売り上げランキング: 1,904


監督:宮崎駿、脚本:宮崎駿、製作総指揮:徳間康快、音楽:久石譲、作画監督:安藤雅司、美術監督:武重洋二、プロデューサー:鈴木敏夫、色彩設計:保田道世

声優: 柊瑠美、入野自由、夏木マリ、内藤剛志、沢口靖子、上條恒彦、小野武彦、我修院達也、はやし・こば、神木隆之介、菅原文太、玉井夕海、大泉洋

Arikaうさたく2神秘的なジブリワールドに釘付け! 
第75回米アカデミー賞ではアカデミー長編アニメ映画賞を受賞した、宮崎駿監督の世界的代表作。10歳の千尋は両親と地方に引っ越す途中、異世界に迷い込む。スタジオジブリ最大のヒット作。背景とBGMが織りなす世界観が格別。不思議な物語で何度もみる度にいろいろ考えさせられます。キャラクターが面白くて可愛くて最高でした。主人公の両親が豚になるシーンがインパクトがあり強烈で忘れられません。お風呂のシーンが面白くて僕も入ってみたいと思ってしまいました。物語の舞台のモデルとも言われる台湾の街にも行ってみたい。




4
 美少女戦士セーラームーン

美少女戦士セーラームーン Blu-ray COLLECTION VOL.1
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2017-06-14)
売り上げランキング: 28,170


企画:東伊里弥/太田賢司、製作担当:樋口宗久、脚本:富田祐弘/柳川茂/隅沢克之、シリーズディレクター:佐藤順一/幾原邦彦、演出:幾原邦彦/竹之内和久/小坂春女、キャラクターデザイン:只野和子、美術:窪田忠雄、音楽:有澤孝紀

声優: 三石琴乃、久川綾、富沢美智恵、篠原恵美、深見梨加、潘恵子、高戸靖広、古谷徹、小野坂昌也、柿沼紫乃、真地勇志、高木早苗、川島千代子

Arikaうさたく2決めセリフの「月に変わってお仕置きよ」が流行ったアニメ
25年以上の作品なのに、今思うと背景の街並みなどが素敵 

月のお姫様が、仲間と共に地球を守るストーリーで、当時の大ヒットアニメで社会現象にも成ったアニメです。放送25周年を迎え、近年ではブーム再来中。25年前の作品なのに、今思うと背景の街並みなどが素敵。特に変身シーンが綺麗。男の子でも見ている子供は多かった当時では、珍しい作品の一つだったと思います。月野うさぎの「月に代わって、お仕置きよ!」は、未だに忘れていないほど強烈な印象を受けました。可愛らしいキャラクターが多く、しかし綺麗に描いている分大人っぽくも見えていたのを覚えています。今リメイクもあり、変わらない人気作品です。変身グッツが欲しい女の子も多かったです。また、タキシード仮面が助けに入るお決まりのパターンで進行していくパターン化されたアニメでした。



5
 もののけ姫

もののけ姫 [DVD]
もののけ姫 [DVD]
posted with amazlet at 18.05.25
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-07-16)
売り上げランキング: 939


スタッフ:監督:宮崎駿、脚本:宮崎駿、プロデューサー:鈴木敏夫、作画:安藤雅司、美術:山本二三/黒田聡/田中直哉/武重洋二/男鹿和雄、音楽:久石譲

声優: 松田洋治、石田ゆり子、田中裕子、上條恒彦、西村雅彦、島本須美、小林薫

Arikaうさたく2名作、グラフィックと音楽の美しさの大人アニメ 
中世の枠組みが崩れ始めた室町時代の日本。いまだ人を寄せ付けぬ太古の深い森の中には、人語を解する巨大な山犬や猪などの神獣たちが潜み、聖域を侵す人間たちを襲って、荒ぶる神々として恐れられていた。エミシの末裔のアシタカは、人間への怒りと憎しみによってタタリ神と化した猪神に呪いをかけられ、それを解くために訪れた西の国で、数奇な運命に巻き込まれていく。森を切り開いて、人のための豊かな土地を作り上げようとする、タタラ製鉄集団のエボシ御前は、鉄を打ちながら人間中心の社会を築き上げようとしていた。一方、犬神に育てられた少女サンは、"もののけ姫"と恐れられ、森を守るため神々とともにタタラ集団と戦っていた。双方とも「己が正義」と信じるこの争いに、さらに不老長寿の力があるというシシ神の首を狙う侍たちが絡み、三つ巴の戦いとなる。アシタカとサンは、惨劇の中で出会い、心を通い合わせる。しかし、森を巡る戦いは凄惨を極め、大混乱の中、シシ神の首が奪われてしまう…。舞台となる”シシ神の森”には多数の動物が暮らす。屋久島を参考にした自然の作画も素晴らしい出来です。美輪明宏さんの演技力にも注目。内容より先に、小さな虫がいっぱいでてきたり、ぞくぞく鳥肌が立つシーンが印象に残っています。環境問題がテーマだと思うので、ジブリ作品のなかでは『風の谷のナウシカ』と同じジャンルかなと思っています。惜しみなく手間をかけた背景は、映画だからこそで出来るもの。スタジオジブリといえば、やっぱり作画の美しさと音楽の壮大さが一番の特徴ですが、その2つの良さが一番感じられるアニメです。見ていてうっとりしたり、心地よさを感じる自然の美しさが素晴らしいです。キャラクターも良いです。アシタカのさわやかさと誠実さがとてもカッコよかった。




6
 となりのトトロ

となりのトトロ [DVD]
となりのトトロ [DVD]
posted with amazlet at 18.05.25
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-07-16)
売り上げランキング: 202


監督:宮崎駿、脚本:宮崎駿、製作:徳間康快、作画:佐藤好春、美術:男鹿和雄、仕上:保田道世、音楽:久石譲

声優: 日髙のり子、坂本千夏、雨傘利幸、糸井重里、島本須美、北林谷栄、高木均

Arikaうさたく2夢だけど、夢じゃなかった!夢だけど、夢じゃなかったー!  
「そりゃスゴイ、お化け屋敷に住むのが父さんの夢だったんだ」と、こんなことを言うお父さんの娘が、小学六年生のサツキと四歳のメイ。このふたりが、大きな袋にどんぐりをいっぱいつめた、たぬきのようでフクロウのようで、クマのような、へんないきものに会います。ちょっと昔の森の中には、こんなへんないきものが、どうもいたらしいのです。でも、よおく探せばまだきっといる。見つからないのは、いないと思いこんでいるから…。子供のころに見たイメージで「子供向け」という先入観があったのですが、じっくり見直してみると、とても丁寧に作ってあることがわかり楽しめます。トトロや猫バスの表情が絶妙だと思います。子供のころに見た人も
大人になったり、親になってから見ると、良さが再認識できるのだと思います。また絵が細かくて感動する。緑豊かな風景描写がきれいで、キャラクターもすべてかわいかった。社会性の強いメッセージが織り込まれ過ぎると見ていて疲れるが、トトロは文句なく大人も子供も楽しめるエンターテイメントだと思う。 トトロのなんともいえない不思議な生き物としての魅力だけではなく主人公含め周りの人々の生き生きとした表情、温かな気持ちそして日本のどこか田舎にありそうなリアルな空間設定が組み合わさって何度見ても飽きない作品です。




7
 凪のあすから

凪のあすから ORIGINAL SOUNDTRACK 1
(アニメCD)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2014-04-23)
売り上げランキング: 43,045


凪のあすから ORIGINAL SOUNDTRACK 2
(アニメCD)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2014-06-25)
売り上げランキング: 43,462




監督:篠原俊哉、シリーズ構成:岡田麿里、キャラクターデザイン・総作画監督:石井百合子、キーアニメーター:高橋英樹、美術監督:東地和生、美術設定:塩澤良憲、撮影監督:梶原幸代、色彩設計:菅原美佳、3D監督:平田洋平、特殊効果:村上正博、編集:高橋歩、音楽:出羽良彰、音楽制作:ジェネオン・ユニバーサル、音響監督:明田川仁、音響制作:マジックカプセル、プロデュース:インフィニット

声優: 花江夏樹、花澤香菜、茅野愛衣、逢坂良太、石川界人、小松未可子、石原夏織、名塚佳織、天田益男、間島淳司、清川元夢、鳥海浩輔

Arikaうさたく2青色の線画が作風に合っていて美しい
人間が海中と陸上に分かれて住む世界が舞台。青色の線画が作風に合っていて美しいと思いました。絵柄に似合わず相変わらずハードな展開。初めの印象は、可愛い!ほのぼのしてる!という感じでしたが、話が進むにつれて、どんどん怒涛の展開になっていって、ただのアニメじゃないなっていうのは、早い段階でわかります。作画も、海とかが凄い綺麗で、キャラクターも可愛くて、今でも大好きな作品です。歌も、作品の内容に沿っていて、まるでキャラクターの心を現しているようで素敵です。キャラクターもとっても素敵で、皆まっすぐでひたむきで、大好きです。特に要くんには再登場のシーンでやられました。最後持ってかれた感が半端ないです。海で自由に泳いで、まなかたちみたいに海の中で暮らせたらとても楽しそうだと思います。まだこの作品を見てない方で、「PAの作品だから絵はキレイっぽいけど、ストーリーはそこまででもないんじゃ」となんとなく思っている方がいましたら、ぜひ見てもらいたいです。今までのPA作品の壁を越えていると思います。もちろんアニメ製作会社というくくりをなしにしても、ここ数年で見た中で海の美しさはトップクラスのアニメショーンです。シネスコにして意味がある作品ではと....海中村の広がりやお魚さんをもっと見たいぞ!




8
 蟲師

蟲師 特別篇「日蝕む翳」



蟲師 オリジナルサウンドトラック 蟲音 全

監督:長濱博史、キャラクターデザイン・総作画監督:馬越嘉彦、脚本:伊丹あき/桑畑絹子/山田由香、音楽:増田俊郎、美術監督:脇威志、音響監督:たなかかずや

声優: 中野裕斗、うえだゆうじ、土井美加

Arikaうさたく2神がかり的な完成度の高さ。
人間と蟲が遭遇する幻想的な世界観。むしろ背景がメイン。 

ここでの蟲とは動物でも植物でもない、微生物や菌類とも違う、もっと命の原生体に近いモノ達。それらを総じて「蟲」と呼ぶ。それらは形や存在が曖昧で、ヒトと蟲とが重なる時、人智を超えた妖しき現象が生まれ、ヒトは初めてその存在を知る。生命とは、他をおびやかすために在るのではない。ただ、それぞれが在るように在るだけ── こうした「蟲」とヒトとをつなぐ「蟲師」である主人公ギンコが、旅の途中で様々な人々と、それに関わる蟲達に出会ってゆく。一話ごとに登場人物が異なる読みきり絵巻。人間と蟲が遭遇する幻想的な世界観。むしろ背景がメイン。色合いやバランスが細かくて、芸術作品を見ているみたい。TVアニメというと、泣けたり笑えたりするシナリオ、視聴者を驚かせるような展開、迫力のあるシーン、かっこいい/かわいい/面白いキャラクター、キャッチーな音楽などといった要素が注目されがちだが、この蟲師はそういったTVアニメの中でも一線を画する存在だと言える。ギンコという男が「蟲」と呼ばれる生き物による怪異を解決していくが、静かで淡々と進む物語は非常に美しく、洗練されており、同時に我々に様々な教訓を与えてくれる。アニメというジャンルを超え、映像作品全てを含めてもこの独特の感覚はなかなか味わえるものではない。(実写版のことは忘れてください)。キャストは俳優と声優の両方が起用されているが、これもうまくいっている。2005年の作品ということを考慮すれば映像の質は平均以上。また、映像の芸術性も高い。完全に大人向けのアニメ。





9
  Free!

特別版 Free! -Take Your Marks-Blu-ray【台本付数量限定版】
ポニーキャニオン (2018-04-18)
売り上げランキング: 3,104




監督:内海紘子、シリーズ構成:横谷昌宏、キャラクターデザイン:西屋太志、美術監督:鵜ノ口穣二、色彩設計:米田侑加、小物設定:秋竹斉一、撮影監督:高尾一也、音響監督:鶴岡陽太、音楽:加藤達也、音楽制作:ランティス

声優: 島﨑信長、鈴木達央、宮野真守、代永翼、平川大輔、渡辺明乃、ゆきのさつき

Arikaうさたく2の背景と、プールの水の描写がリアルで惚れ惚れ 
「七瀬遙」は、「水」にふれること――「泳ぐこと」が好きだった。小学生のころ、同じスイミングクラブに通っていた「七瀬遙」「橘真琴」「松岡凛」「葉月渚」彼らは、小学校卒業前の大会での優勝を最後に、違う道へと進んでいく。やがて時が経ち、高校生活を無為に過ごしていた遙の前に、突然、凛が現れる。遙に勝負を挑み、圧倒的な強さを見せる凛。このままでは終われない。そして、真琴と渚が再び集い、新たに「竜ヶ崎怜」を引き込んで、岩鳶高校水泳部を設立。遙、真琴、渚、怜、そして、凛。これは、躍動感あふれる男子高校生たちの、水泳と青春と絆の物語――。女子に人気の作品ではありますが、内容的には水泳を題材とした青春モノ
であり、それほど男同士が露骨に意識しあうような場面はありませんね。逆にそれをやってしまうと視聴者層が限定されてしまうので、あくまで部活モノとしてストーリーを維持し、見る人が見れば別の楽しみもあるという、そういう作りだと感じました。夏の背景と、プールの水の描写がリアルで惚れ惚れする。おまけに男子はかっこよく、女子はかわいく描かれている。さすが京アニ劇、なかなか魅せる!




10
 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。



あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2011-06-29)
売り上げランキング: 14,618


監督:長井龍雪、脚本:岡田磨里、キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀、音楽:REMEDIOS、美術監督:福島孝喜、色彩設定:中島和子、撮影・CG監督:那須信司、編集:西山茂、音響監督:明田川仁、アニメーションプロデューサー:岩田幹宏、チーフプロデューサー:清水博之/山本幸治、プロデューサー:斉藤俊輔/尾崎紀子

声優: 入野自由、茅野愛衣、戸松遥、櫻井孝宏、近藤孝行、早見沙織

Arikaうさたく2自然豊かな秩父の街がそのまま再現。
ひきこもりな主人公・じんたんを中心に描かれる青春ファンタジーアニメ。 

昔は仲良しだった幼馴染男女6人。高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。ヒキコモリぎみの主人公"じんたん"(宿海仁太)。ギャル友達に流され気味の"あなる"(安城鳴子)。進学校に通う"ユキアツ"(松雪集)、"つるこ"(鶴見知利子)。高校に進学せず旅を重ねる"ぽっぽ"(久川鉄道)。仲良しだった小学生の頃から、それぞれが変わっていく中で変わらない少女"めんま"(本間芽衣子)。ある日、"お願いを叶えて欲しい"とじんたんにお願いをするめんま。困りながらも"めんまのお願い"を探るじんたん。そして、めんまのお願い事がきっかけとなり、それぞれのテリトリーでそれぞれの生活を送っていた幼馴染達が再び集まり始る。めんまのお願いとは一体何なのか。願いが叶った先に幼馴染を待ち受けるものとは…。「10年後のあの夏も」の内容そのままに正に10年後にスタートしたアニメです。設定がしっかりあって、10年後にダメダメになっている主人公が久しぶりに仲間達と会い、いろいろな葛藤がありながら物語が進行していきます。泣けるアニメです。舞台となった埼玉県秩父市への”聖地巡礼”もブームに。自然豊かな秩父の街がそのまま再現されていると思います。



関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック