FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

2018年夏、プレミアムドラマ『ダイアリー』

kage

2018/09/16 (Sun)

Arikaシネマ2014b4

★9月9日スタート 

NHK BSプレミアム 毎週日曜 22:00~22:50

 プレミアムドラマ ダイアリー

----------------------------------------------------------------------------------------
■スタッフ・音楽
----------------------------------------------------------------------------------------
作:嶋田うれ葉
演出:岩本仁志、田中峰弥
制作統括:管原浩、神戸明

E13-b043.gif
外部サイト:プレミアムドラマ ダイアリー

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
宮田彩加:蓮佛美沙子
文具メーカーに勤務する26歳。母親の春海と2人暮らしだったが、20歳の時に大げんかをして以来疎遠になっている。自分の父親がどんな人かと聞いてもはぐらかす春海に対して、複雑な感情を持ちながら育つ。同僚の悠一との結婚を控えていたが、春海が倒れて入院し困惑する。

宮田春海:菊池桃子
シングルマザーで彩加を育て上げた母。45歳。勤務先の老人ホームでは周りから頼りにされていたが、脳出血で倒れ入院してしまう。

桧山悠一 :中村蒼
彩加の婚約者で、同じ会社で働く。彩加と春海との間を取り持ったり、春海の入院後にふさぎ込む彩加を支えようとする。

高野千夏:大塚寧々
春海の高校時代の同級生。金沢にある加賀友禅の工房「高野染画工芸」に嫁ぎ、4代目となる夫の誠を手伝いながらおかみとして働く。

片瀬明恵:濱田マリ
春海の高校時代の同級生。看護師。周りには言えない家庭の事情を抱えている。

谷村芙由子:西田尚美
春海の高校時代の同級生。中学校教師。高校時代の恩師の元へ彩加を連れていく。

----------------------------------------------------------------------------------------
■概要
----------------------------------------------------------------------------------------
母の過去を訪ねる旅を通じて、愛と絆に気付いていく感動のヒューマンストーリー! 
シングルマザーの母が倒れて植物状態に。ひた隠しにされてきた母の過去には一体何があり、私の父親は一体誰なのか? 蓮佛美沙子と菊池桃子が親子役で共演する感動のヒューマンストーリー。結婚を控えた主人公・宮田彩加(蓮佛)が、母・春海(菊池)の入院中にリビングウィル(尊厳死宣言)の存在を知らされ、部屋に残された交換日記を手掛かりに春海の故郷・金沢を訪ね、春海の過去とその命に向き合っていく姿を描く。

彩加の婚約者に中村蒼、春海の交換日記の相手で高校時代の同級生に大塚寧々、濱田マリ、西田尚美が扮するほか、山本陽子、緒形直人らが共演する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年9月10日更新】
■ あらすじ
----------------------------------------------------------------------------------------
26歳の宮田彩加(蓮佛美沙子)は、同僚の桧山悠一(中村蒼)と結婚間近であることを、シングルマザーとして育ててくれた母の春海(菊池桃子)に報告できずにいた。数年前、親子げんかの末に家を飛び出した彩加は、それ以来春海と連絡を取るのを避けていたのだ。そんな中、あるいきさつで婚約を知った春海が彩加たちの前に現れ、悠一と意気投合。結婚式のドレスの試着に同席すると約束する。しかし当日、春海は脳出血で倒れて緊急入院してしまう。一向に春海の意識が回復しない中、彩加は春海が尊厳死を望んでいたことを知り、春海の部屋で、高校時代の親友たちと続けていた交換日記を発見する。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年9月9日更新】
■ あらすじ(第1話  2018/9/9放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
文具メーカーで働く彩加(蓮佛美沙子)は同僚の悠一(中村蒼)と婚約する。女手一つで育ててくれた母・春海(菊池桃子)とは6年前、20歳の時に大げんかして以来、別居中。連絡を渋っていたが、悠一に促され、ようやく春海に結婚を報告する。ところが、結婚式のドレスを試着する日、春海が脳出血で倒れて緊急入院。数日たっても意識が回復しない中、彩加は看護師から春海の「リビングウィル(尊厳死宣言)」カードの存在を聞く。

----------------------------------------------------------------------------------------
【2018年9月11日更新】
■ あらすじ(第1話  2018/9/16放送)
----------------------------------------------------------------------------------------
彩加(蓮佛美沙子)は春海(菊池桃子)の「リビングウイル」のコピーの持ち主を捜すため、交換日記を頼りに母の故郷・石川へ向かう。まずは加賀友禅の工房に嫁いだ千夏(大塚寧々)を訪ね、母の病状を伏せたまま自身の実父について尋ねる。だが、千夏は何も聞いていないと語る。その後、彩加は春海の実家へ。加賀温泉の旅館の大女将である祖母・牧子(山本陽子)や、交換日記の他の2人・明恵(濱田マリ)と芙由子(西田尚美)からも話を聞くが…。
関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック