FC2ブログ
2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

(2018年メディアミックス作品)7月≪土曜≫スタート!夏ドラマ化される原作&コミック

kage

2018/07/21 (Sat)

2018年夏ドラマ(7月~9月)
いぬ1

2018年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 ■7月≪土曜日≫スタート!夏ドラマ化される原作&コミック

【7月14日(土)放送スタート!】
・極道めし/土山しげる(著)
・SURVIVAL WEDDING/大橋弘祐(著)

【7月27日(土)放送スタート!】
・ヒモメン~ヒモ更生プログラム~/鴻池剛(著)

ドラマを見る前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!





【7月14日(土)放送】
 極道めし/土山しげる(著)

極道めし : 1 (アクションコミックス)
双葉社 (2012-09-07)
売り上げランキング: 62,017


■ドラマタイトル:連続ドラマJ「極道めし」

■放送日:7月14日スタート 

BSジャパン 毎週土曜 21:00~21:54  


■原作/原案…土山しげる「極道めし」(双葉社アクションコミックス) 協力:大西祥平

■スタッフ
脚本:福原充則
監督:白川士
プロデューサー:森田昇、池田禎子、高橋優子
主題歌:JOHN DOE/嘘とカメレオン

E13-b043.gif
外部サイト:連続ドラマJ「極道めし」

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
原一平:福士誠治
ある刑務所の雑居房・204号室に入る新人。銃刀法違反で投獄された。

小津弘:今野浩喜
今野浩喜204号室の囚人。社用金を横領した、元サラリーマン。

八戸伍三郎:徳井優
204号室の囚人。窃盗常習犯。

坂井直次 :柳沢慎吾
204号室の囚人。詐欺師。

荒木健作:小沢仁志
204号室の囚人。暴力団組員

向田吉雄:和田聰宏

野村孝治:橋本真一
33歳。未成年の頃から少年院に収容され、そこでも脱走をするなどしていた。懲役3年。

白鳥不二子:祥子

峰うらら:椎名香奈江

坂井直次:柳沢慎吾
前科10犯を持つ詐欺グループのリーダー。懲役4年。幼い頃、親の借金が元で和歌山の田舎に住む祖母の元へ預けられていた。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介…福士誠治主演。刑務所で繰り広げられる静かで熱い“うまい飯語りバトル”! 
 

----------------------------------------------------------------------------------------
過去に映画化もされた土山しげるの同名コミックを原作に、刑務所の雑居房で、5人の受刑者たちが“うまい飯語りバトル”を繰り広げる姿を描く、食と人情のノスタルジックエンターテインメントドラマ。高級、B級、ソウルフードなどの食べ物だけでなく、意地とプライドをも懸けた男たちのバトルに、「あの懐かしい味をもう一度」と誰もがうなり、思わず「ごくり」となること必至。 204号室の新入りとしてバトルに加わる主人公の原一平を、ゴールデンタイム枠連続ドラマ初主演の福士誠治が務める。個性的な同房受刑者の面々を、今野浩喜、徳井優、柳沢慎吾、小沢仁志らが演じる。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
全国から極道たちが集まる浪花南刑務所…。毎年、クリスマス・イブの夜に密やかに開かれる男たちの闘いがあった。刑務所では年に一度の楽しみとして、誰が心待ちにしている“おせち料理”を賭けての“めし”自慢バトル!! 待望のおせち料理は誰の手に?

📚原作の感想
この作者の描く「飯」はとてもうまそうに見える。
「美味しいモノを食べる」漫画ではなく、「美味しいモノを食べた話をする」漫画。

Arikaアイコン(小)11巻1巻 ゴクッ!飯話対決の刑務所漫画。正月料理はシャバの飯よか豪華だなぁということが衝撃。ローカル飯と想像力!ソースカツ丼よか玉子とじカツ丼の方が受けがいいのは当然。駅の立食いかき揚げ蕎麦。賄いで毎日が蕎麦…確かに飽きるよなぁ。スープ餃子。婆ちゃんの太巻き寿司etc.…美味しそうだし、笑えるし、良かったです。悪さして刑務所行きになった怖い人たちが、ご飯に本気になっている様がじわります。殴り合い、という物騒な展開も、原因ご飯のことだからね…お前らどんだけだよと突っ込むのが楽しかった。食べるのではなく、自分が食べた中で一番美味かった料理を語るという、ありそうでなかった発想に感服。 やっぱり、味の想像がつかないような料理よりも、身近な料理のほうに心踊らされる。難しいこと考えずに、美味しいご飯のことで頭いっぱいに生きていけばよいのかもな、なんて考えに至らされたり…。この作者さんは食べる絵が本当に美味しそうだなぁ〜。お腹が空きました。




 SURVIVAL WEDDING/大橋弘祐(著)

SURVIVAL WEDDING(サバイバル・ウェディング)
大橋弘祐
文響社
売り上げランキング: 7,303




■ドラマタイトル:「サバイバル・ウェディング」

■放送日:7月14日スタート 

日本テレビ系 毎週土曜 22:00~22:54  


■原作/原案…大橋弘祐「SURVIVAL WEDDING」(文響社)

■スタッフ
脚本:衛藤凛
演出:佐藤東弥、小室直子、水野格
プロデューサー:池田健司、鈴間広枝、大倉寛子

主題歌:ドラマ/C&K

E13-b043.gif
外部サイト:サバイバル・ウェディング

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
黒木さやか:波瑠
出版社勤務。男性誌のグルメ記事を担当していたが、挙式を控えて寿退社したその日に婚約破棄される。人気雑誌「riz」のカリスマ編集長・宇佐美に「半年以内に結婚しないとクビ」を復職の条件に突き付けられる。

柏木祐一:吉沢亮
広告代理店社員。「riz」のタイアップ広告の仕事でさやかと出会う。爽やかイケメン。天然なところもある。

三浦多香子:高橋メアリージュン
「riz」編集者。さやかの同期でプライドが高くとっつきにくいタイプ。次第に、さやかにとってかけがえのない親友となる。

奥園千絵梨 :ブルゾンちえみ
「riz」のSNS担当編集部員。面白い被写体を見つけると、自分も入り込んで写真を撮り、即座にアップする。年齢不詳で、アルバイトのかわいい系男子を狙っている。

石橋和也:風間俊介
さやかの婚約者。商社勤務。高校時代はサッカー部のエースで、さやかの初恋の人だった。

マスター :荒川良々
「riz」編集部員行きつけのバーのマスター。客の先を読んで的確におかわりを出す特技を持っている。宇佐美とは旧知の仲。

宇佐美博人:伊勢谷友介
「riz」編集長。低迷していた雑誌をV字回復させたカリスマ。仕事に厳しく頑固で毒舌、常に上から目線の傍若無人な振る舞いをする。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介…波瑠が恋も仕事もどん底のヒロインに! 上司のスパルタ指導で変身する痛快コメディー! 
----------------------------------------------------------------------------------------
大橋弘祐の同名小説を原作にした痛快コメディー。恋も仕事もどん底のヒロイン・黒木さやかを波瑠が、超変人の毒舌上司・宇佐美博人を伊勢谷友介が演じる。 出版社を寿退社したその夜に婚約破棄されたさやかが、人気雑誌の敏腕編集長・宇佐美から、「俺の言う通りに婚活して半年以内に結婚すること」「結婚に至るまでの婚活記録を雑誌で連載すること」という復職の条件を突き付けられ、海外の有名ブランドのマーケティング手法を恋愛に応用してはい上がろうとするストーリー。 脚本は、「のだめカンタービレ」(フジテレビ系)などを手がけた衛藤凛が担当する。吉沢亮、高橋メアリージュン、ブルゾンちえみ、風間俊介、荒川良々らが共演。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
――え、半年以内に結婚しないとクビ! ?

出版社勤務の黒木さやか(29)は、4年交際した和也と結婚するために会社を辞めた。 だが退職した日の夜、和也の部屋で他の女のパンツを発見し、しかも婚約破棄までされてしまう。結婚と仕事を同時に失ったさやかは、ファッション誌の編集部に復職するが、新しい編集長はドSのブランド大好き男、宇佐美 (41)。しかも雑誌の企画として 「半年以内に結婚しろ。できなければクビ」と命令される。さやかが渋ると、宇佐美は「俺の戦略を使えば結婚なんて余裕だ」と豪語し、本当の婚活を教えると言う。

さやかに宇佐美が授ける戦略とは……

📚原作の感想
ブランド薀蓄で恋愛論を語る上司と主人公さやかのやりとりが痛快なラブコメ
Arikaアイコン(小)1「これわたしのパンツじゃないんだけど……」から始まる、爆笑必至のノンストップラブコメ小説。
重要なことでもあり、ロマンと打算の矛盾する結婚への道をコミカルに描かれている良質な物語です。宇佐美とのやりとりで笑い、元カレとのやりとりで切なくなり、王子とのやりとりにキュンキュンするw不条理な人物像には、リアリティもあり、人生について考えながら読み進めました。最初はちょっととっつきにくかったけど、中盤以降するする読めた。高級ブランドのこぼれ話?は結構面白かった。宇佐美のキャラクターがいい味出してた。軽く読めて、また、ブランド戦略も雑学知識として知ると面白いので良かったです。現代女性の恋愛、結婚、仕事、家族、すべてをちゃんと網羅。こういうのは女流作家さんが書くものと思っていたけど、男性なんですね。初読みの作家さんでしたが、三十路女の心理をうまく描いてます。実体験であるはずないから、リサーチ力がすごいのかな。「夢を叶えるゾウ」の水野氏のお弟子さんだとか…確かにテイストが似ています。〇〇指南書なんて全然興味がないけど、小説だと面白く読めました。1巻のピンクとゴールド、2巻の水色とゴールドのカバーもオシャレで、部屋に置きたくなるブックデザインです!





【7月27日(土)放送】
 ヒモメン~ヒモ更生プログラム~/鴻池剛(著)

ヒモメン~ヒモ更生プログラム~ (1) (MFコミックス フラッパーシリーズ)
鴻池 剛
KADOKAWA/メディアファクトリー (2015-12-22)
売り上げランキング: 22,215


ヒモメン~ヒモ更生プログラム~ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
鴻池 剛
KADOKAWA (2018-07-27)
売り上げランキング: 11,842


■ドラマタイトル:「ヒモメン」

■放送日:7月27日スタート 

テレビ朝日系 毎週土曜 23:15~24:05  


■原作/原案…鴻池剛「ヒモメン~ヒモ更生プログラム~」(KADOKAWA)

■スタッフ
脚本:森ハヤシ
演出:片山修
プロデューサー:横地郁英、秋山貴人、河野美里
主題歌:Jesus/超特急

E13-b043.gif
外部サイト:ヒモメン

----------------------------------------------------------------------------------------
■キャラクター紹介(キャスト)
----------------------------------------------------------------------------------------
碑文谷翔:窪田正孝
実家を追い出され、ゆり子の部屋に転がり込んだヒモ男。ゆり子への愛情と仕事をしないことへの情熱は誰にも負けない。主夫としてはまったく使えず、ソーシャルゲームですごいレベルに達しているが、課金によるものなのでゲーム仲間から尊敬されてはいない。たまに思いついたように、「画家になる!」「プロゲーマーになる!」などむちゃな夢を追いかけることもあるが、秒単位で諦める。

春日ゆり子:川口春奈
病院勤務の看護師。仕事に関しては優秀で、若手にしては重要なポジションを任されており、激務にも耐える体力もある。上司や後輩にとってはとても頼みやすい存在。しっかり者だが、一方で天然な部分も多く、他人をあまり疑わない。そのため、翔が見るむちゃな夢を応援しては、すぐに裏切られる。翔がきちんと働きだして結婚することが目標。

池目亮介:勝地涼
ゆり子と同じ病院で働く優秀な医師。イケメンで独身のため、患者や看護師たちからの人気も高いが、実は執念深く、嫉妬深い性格。

田辺聡子:佐藤仁美
ゆり子と同じ病院で働く先輩看護師。過去にヒモと付き合って散々な目に遭った経験があるため、ヒモ男についての知識が豊富。ヒモ男更生に悩むゆり子の最大の理解者であり、師匠的な存在。

尾島和子:YOU
ゆり子と同じ病院で働く看護師長。権力に弱く、都合の悪いことは部下のせいにして自らを守るひどい上司だが、悪気がないため、どこか憎めない。

網走太一郎:金田明夫
翔行きつけの居酒屋店主。翔の手持ちのお金によって、融通を利かせて酒とつまみを用意してくれる。“ヒモ”という生き方を全うしている翔に男として憧れを持っている。

----------------------------------------------------------------------------------------
■ドラマ内容紹介…窪田正孝が川口春奈のヒモ男に! 最強の笑えるカップルを描く社会派コメディー!  
----------------------------------------------------------------------------------------
窪田正孝と川口春奈が初共演。“女性活躍推進法”による女性の社会進出向上により、男が定職に就かずに“ヒモ”として生きていけるという社会背景を根底に、“笑えるバカップル”を描く前代未聞の社会派コメディー。「楽に生きたい」がモットーで彼女のお金だけで生きていく道を選んだ碑文谷翔を窪田が、翔と同棲中で病院勤務の看護師・春日ゆり子を川口が演じる。翔にとって、“彼女の人生のピンチ=ヒモ生活のピンチ”であるため、ゆり子の危機に徹底的に立ち向かう翔は、楽に生きるために、まったく楽をしていないという状況に陥っていく。

------------------------------------------------------------------------------------
■原作内容紹介
------------------------------------------------------------------------------------
酒好き、ギャンブル好き、の彼氏・翔ちゃんと同棲することになったゆり子。ささやかな幸せをつかむため、ゆり子は翔ちゃんのヒモ体質改善生活を始める。

📚原作の感想
貢ぎ女更生プログラム。
翔ちゃんみたいなヒモメンが実在するのは確かだと思う。
男はクズ過ぎだし、ヒモ飼ってる女もある意味クズの貢ぎ女だと思う。

Arikaアイコン(小)1昔付き合っていた相手を思い出してしまった。ダメな人に惹かれるタイプっているんだよね。私もそうだった。ただ、ダメな人でもそれなりに頑張っているとか何かを一心にやっているならいいが、ただ怠け者でたるみきったおデブさんにダラダラされたら興ざめ。つまらない漫画にも気付きはある。最初下らなすぎて途中で読むのをやめようと思った。でも今私がこれを手に取ったのは必然なんだ。やはり女なのでヒロインに感情移入しちゃう。男がクズすぎて嫌!!!ヒモメンまじむかつくけど、彼女が強い女性なことと、ギャグだからギリギリ笑える。 まあ私はこんなやつ絶対いやだけどね(笑)。現実にこんな人間が居るのだろうかとドン引きものなのですが、その昔なにかの本で西原理恵子先生の若かりし頃の同棲相手のエピソードを読んだことがあったのですが、その彼も半端ない屑っぷりを発揮していたので翔ちゃんみたいなヒモメンが実在するのは確かだと思います。私は本当にダメな人ではなく頑張っているのに社会的に認められなかったり、不運であっても志を失わない人が好きだ!!!若気のいたりでございます。ヒモを飼ってる親友に読ませると真顔になりました。 私も怠け者から脱け出すべく頑張ろう!!!


関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック