FC2ブログ
2019 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 12

(2018年メディアミックス作品)10月「土曜日にアニメ化」された原作&コミック

kage

2018/10/20 (Sat)

いぬ1


2018年に映画化・ドラマ化・アニメ化のメディアミックス作品をご紹介!!
 (2018秋)10月「土曜日にアニメ化」された原作&コミック

2018年10月6日(土)
・ ゴブリンスレイヤー
  /原作:蝸牛くも、作画:黒瀬浩介、キャラクター原案:神田月昇
・ソードアート・オンライン アリシゼーション
  /原作:川原礫、作画:山田孝太郎、キャラクター原案:abec
・ラディアン /トニー・ヴァレント

放送前にチェックするもよし、見た後でじっくり復習するもよし。

合わせて原作本・コミックを楽しんでください!






2018年10月6日更新

ジャンル:ファンタジー
 ゴブリンスレイヤー
  /原作:蝸牛くも、作画:黒瀬浩介、キャラクター原案:神田月昇


ゴブリンスレイヤー (GA文庫)
SBクリエイティブ (2016-02-25)
売り上げランキング: 63




アニメタイトル:「ゴブリンスレイヤー 」

最速放送日:2018年10月6日(土)24:30~(TOKYO MX)

■キャスト
梅原裕一郎、小倉唯、東山奈央、井口裕香、内田真礼、中村悠一、杉田智和、日笠陽子、松岡禎丞

■スタッフ・制作会社
原作:蝸牛くも(GA文庫/SBクリエイティブ刊)、キャラクター原案:神奈月昇、監督:尾崎隆晴、シリーズ構成・脚本:倉田英之、脚本:黒田洋介、キャラクターデザイン:永吉隆志、音楽:末廣健一郎 、制作会社:WHITE FOX

■主題歌
【OP】Mili「Rightfully」
【ED】そらる「銀の祈誓」

公式サイト:http://www.goblinslayer.jp

≪あらすじ・作品解説≫
「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ。」 その辺境のギルドには、ゴブリン討伐だけで銀等級(序列三位)にまで上り詰めた稀有な存在がいるという……。 冒険者になって、はじめて組んだパーティがピンチとなった女神官。それを助けた者こそ、 ゴブリンスレイヤーと呼ばれる男だった…。 彼は手段を選ばず、手間を惜しまずゴブリンだけを退治していく。そんな彼に振り回される女神官、 感謝する受付嬢、彼を待つ幼馴染の牛飼い娘。 そんな中、彼のうわさを聞き、森人(エルフ)の少女が依頼に現れた―。

アニメ監督は「少女終末紀行」の尾崎隆晴さん、シリーズ構成・脚本は『DRIFTERS』の倉田英之さん、脚本が「ヨルムンガンド」の黒田洋介さん。アニメーション制作は、WHITE FOXが担当する。また、OPテーマは日本語、英語、中国語で歌唱するカナダ人女性ボーカリスト・momocashew(モモカシュー)、作曲家・KASAI YAMATOを中心とした世界基準の6人組音楽制作集団「Mili」。アニメーション制作は、WHITE FOXが担当する。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1俺は世界を救わない。
ゴブリンを殺すだけだ。
刃物でえぐれば誰もが死ぬ世界での冒険者

ゴブリン専門の冒険者もいるんじゃない?というコンセプトで作られたこの作品。最下級モンスターのゴブリンのみを狩る冒険者・ゴブリンスレイヤーの活躍を描いた、蝸牛くもさんのライトノベル(GA文庫/SBクリエイティブ刊)作品。住んでいた村を、ゴブリンの襲撃によって滅ぼされた少年が、復讐のために力を身に付け、ゴブリン退治の専門家、ゴブリンスレイヤーとして活躍する物語です。コンセプトも作風も、他のファンタジー作品とは一線を画する異色さ。華々しくなく、ストイックでダーク。ちょっと興味が湧きました。全く期待していなかったがいい意味で期待を裏切ってくれました。面白いです。コミカライズされてる方はかなり絵がうまく、生理的に嫌悪を抱くようなえげつないシーンもしっかり書いてくれています。そりゃまあファンタジーって夢や希望だけじゃないよね。ストーリー、キャラクターの心理描写、共に実に丁寧に描かれている。ゴブリンはRPGでは最弱に位置付けられる存在だ。そんな最弱な存在を相手にした戦闘はあっさりとしたものに終わると思われがちだ。だがこの作品で描かれるゴブリンとの戦いは実に生々しい。テーマは、ゴブリンとゴブリンを殺す者というシンプル。普通の戦士Aがゴブリンだけを殺すだけの小説だけど、それが面白い。理由付けとキャラ立てが素晴らしい。



ジャンル:ファンタジー
 ソードアート・オンライン アリシゼーション
  /原作:川原礫、作画:山田孝太郎、キャラクター原案:abec


ソードアート・オンライン9 アリシゼーション・ビギニング (電撃文庫)
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2016-07-23)
売り上げランキング: 391


ソードアート・オンライン プロジェクト・アリシゼーション1 (電撃コミックスNEXT)
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2017-10-07)
売り上げランキング: 2,211


アニメタイトル:「ソードアート・オンライン アリシゼーション 」

最速放送日:2018年10月6日(土)24:00~

※初回1時間スペシャル放送(TOKYO MX)


■キャスト
松岡禎丞、戸松遥、茅野愛衣、島﨑信長

■スタッフ・制作会社
原作:川原礫(「電撃文庫」刊)、原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec、監督:小野学、助監督:佐久間貴史、キャラクターデザイン:足立慎吾/鈴木豪/西口智也、総作画監督:鈴木豪/西口智也、プロップデザイン:早川麻美/伊藤公規、モンスターデザイン:河野敏弥、アクション作画監督:菅野芳弘/竹内哲也、美術監督:小川友佳子/渡辺佳人、美術設定:森岡賢一/谷内優穂、色彩設計:中野尚美、撮影監督:脇顯太朗/林賢太、モーショングラフィックス:大城丈宗、CG監督:雲藤隆太、編集:近藤勇二、音響監督:岩浪美和、効果:小山恭正、音響制作:ソニルード、音楽:梶浦由記、プロデュース:EGG FIRM/ストレートエッジ 、制作会社:A-1 Pictures

■主題歌
【OP】LiSA「ADAMAS」
【ED】藍井エイル「アイリス」

公式サイト:http://www.swordart-online.net/alicization/

≪あらすじ・作品解説≫
「ここは……どこだ……?」 気づけばキリトは、なぜか壮大なファンタジーテイストの仮想世界にフルダイブしていた。 ログイン直前の記憶があやふやなまま、手がかりを求めて辺りを彷徨う。 そして、漆黒の巨木《ギガスシダー》のもとにたどり着いた彼は、一人の少年と出会う。 「僕の名前はユージオ。よろしく、キリト君」 少年は、仮想世界の住人――《NPC》にもかかわらず、人間と同じ《感情の豊かさ》を持ち合わせていた。 ユージオと親交を深めながら、この世界からのログアウトを模索するキリト。そんな彼の脳裏に、ある記憶がよみがえる。 それは、幼少期のキリトとユージオが野山を駆け回る想い出――本来、あるはずのない記憶。 更にその想い出には、ユージオともう一人、金色の髪を持つ少女の姿があった。 名前は、アリス。 絶対に忘れてはいけないはずの、大切な名前――。

TVアニメ第1期が2012年7月~12月に、第2期が2014年7月~12月に放送された。2017年2月18日には、川原さん書き下ろしストーリーのアニメ映画「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」が公開。興行収入が全世界累計43億円突破の大ヒットを記録。そして「ソードアート・オンライン アリシゼーション」と「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」のTVアニメ化が決定、「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」が2018年4月に放送された。

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1第15回電撃小説大賞<大賞>を受賞した川原礫さんの小説を原作としたアニメ作品!
第15回電撃小説大賞<大賞>を受賞した川原礫さんの小説を原作としたアニメ作品で、謎の次世代オンラインゲーム《ソードアート・オンライン》を舞台に主人公・キリトの活躍を描き人気となった。原作小説を読んだのは随分と前の事なんで、結構うろ覚えだったりして。やはり『絵』という視覚的アプローチは脳内理解を要する活字よりも、バイアスを経ずダイレクトに情報を感じ取れるので、万人が共通する内容を短時間で理解するのに優れているかな。これからもアニメと併せて読みつつ作品全体の理解を深める助けになってもらいたい。基本的に白を基調とした透明感のある優美な作画、戦闘シーンの迫力も申し分なく、ここは流石にベテランの業と言えるだろう。まあ、万人の認める許せない欠陥があるとすれば・・・刊行ペースかな(笑) キリトがアンダーワールドへ。ゴブリンとの死闘を制し、キリトはアンダーワールド脱出を目指す。絵も良し、ストーリーも良し。安心して読める。ソードスキルを使用して敵を倒したのはアインクラッドに戻った感じでいいね。アニメに負けず劣らずコミカライズとしては十分過ぎる出来。原作の最後までこの調子で頑張っていってほしい。




ジャンル:ファンタジー
 ラディアン /トニー・ヴァレント

ラディアン (1)
ラディアン (1)
posted with amazlet at 18.10.19
eBookJapan Plus (2017-08-23)


ラディアン (2)
ラディアン (2)
posted with amazlet at 18.10.19
eBookJapan Plus (2017-08-23)


ラディアン (3)
ラディアン (3)
posted with amazlet at 18.10.19
eBookJapan Plus (2017-08-23)


アニメタイトル:「ラディアン 」

最速放送日:2018年10月6日(土)17:35~(NHK Eテレ)

■キャスト
花守ゆみり、悠木碧、大畑伸太郎、朴璐美、小市眞琴、遊佐浩二、子安武人、山口勝平、吉野裕行、東山奈央、三宅健太、寺島拓篤、早見沙織、佐倉綾音、緒方賢一、木村良平、稲田徹、速水奨

■スタッフ・制作会社
原作:トニー・ヴァレント、監督:岸誠二、シリーズディレクター:福岡大生、シリーズ構成:上江洲誠、キャラクターデザイン:河野のぞみ、音楽:甲田雅人 、制作会社:ラルケ

■主題歌
【OP】04 Limited Sazabys「Utopia」

公式サイト:http://www.nhk.or.jp/anime/radiant/

≪あらすじ・作品解説≫
カッコいい大魔法使いになることを目指す少年・セト。空からやってくる怪物・ネメシスを倒すため、毎日魔法の特訓に励むが、うまくいかずトラブル続き。村人たちに迷惑をかけ、育ての親・アルマからも叱られてしまう。そんなとき、超巨大ネメシスが村を襲う! 世界を救うためネメシスの根絶を決意したセトは、ネメシスの巣があるという伝説の地“ラディアン”を探す旅に出る。新たな仲間との出会いや、強敵との戦い、待ち受ける困すため、毎日魔法の特訓に励むが、うまくいかずトラブル続き。村人たちに迷惑をかけ、育ての親・アルマからも叱られてしまう。そんなとき、超巨大ネメシスが村を襲う! 世界を救うためネメシスの根絶を決意したセトは、ネメシスの巣があるという伝説の地“ラディアン”を探す旅に出る。新たな仲間との出会いや、強敵との戦い、待ち受ける困難に立ち向かうセトの冒険が今、始まる!

----------------------------------------------------------------------------------------
Arikaアイコン(小)1その手でつかみ取るのは未来!
フランス発の少年冒険ファンタジー開幕!

フランス発・超王道の日本少年マンガ。『ONEPIECE』『DRAGON BALL』といったド真ん中へのリスペクトと模倣力が素晴らしい。それでいて魔女狩りや町並みなどは西欧的な感覚が自然に入っていて、決してつまらないコピーではなく、日本でも滅多に出てこないレベルの王道名作オーラを感じてしまう。個人的にはギャグセンスの日本とのズレが良いスパイスになっていて好感。連載ではないということが今後どのように活きてくるのか楽しみ。 海外からの輸入版なこともあり、巻末に作者へのインタビューがついていたのが読み物として面白かった。 「人は人に生まれるのではない。人のなるのだ」というアルマの台詞はボーヴォワールのオマージュだと思うが、そうした思想的な部分がどれくらい物語で描かれるのかも楽しみ♪




関連記事
スポンサーサイト



コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック